-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-31 01:08 | カテゴリ:和風
P1080692_convert_20100126080739nimono1.jpg

今日、フラメンコのレッスンで幼稚園の先生をしているTちゃんが
「芋ほり遠足のお芋がおうちにゴロゴロしているの~。さつま芋ご飯も作ったし、お味噌汁にも入れたし・・・ほかにどうして食べよう」

わかるわかる^^さつま芋って美味しいんだけど、レパートリーに困ることってありますよね。
そんな時!これいいよぉ~と言ったのがこのレシピ。
「切干大根と煮るの!?」ってビックリしていたTちゃんでしたが、
「うん、いいかも~早速試してみるね」
料理上手な彼女のことだからきっと美味しい含め煮を作るんだろうな♪

秋らしい1品。
ほっこりと心まで温まるような1品です。

【さつま芋と厚揚げと切干大根の含め煮】
・厚揚げ・・・1枚(たて半分に切って7mm幅に切ります)
・さつま芋・・・中2本(皮ごと1cmくらいの輪切りにして水につけてアク抜き)
・切干大根・・・30g(水に20分くらいつけて戻します)
・にんじん・・・小1本(5mm幅のいちょう切りに)
※このほかに干ししいたけやダシを取ったあとのダシ昆布を細切りにして入れても美味しいです。
○煮汁
・だし汁・・・3カップくらい
・お酒・・・大2
・みりん・・・大2
・白だし・・・大1
・おしょうゆ・・・大1
・お砂糖・・・少々(甘さはお好みで)

お好みで
・ごま油・・・小1~2

(作り方)
1.厚揚げは軽く油抜きをして、それから切り分けます。
2.お鍋にオイルを熱し、水気をきった切干大根とにんじんを入れて炒めます。
3.だし汁を入れて厚揚げを加えて弱~中火で5分くらい煮ます。
4.3.にさつま芋を入れて弱火で7~8分煮ます。
5.煮汁の調味料を加えて味を調整して落し蓋をして7~8分煮ます。※煮含めるのであまり味付けは濃すぎないように
お好みで最後にごま油を回し入れて火を止めます。
はい、できあがり!

P1080697_convert_20100126080759nimono2.jpg

切干大根と厚揚げ、さつま芋がお互いに旨みを出し合ってて美味!
厚揚げを入れることでコクが出てその旨みを切干大根がジュワ~~~っと吸い込んでますからね^^
さつま芋も甘くてほっこり^^

ご飯との相性もよく、新米の美味しいこの時期にピッタリ☆
炊き立てのご飯をはふはふ言いながら含め煮と一緒にペロリと食べちゃいます。

今夜のお米は新潟産コシヒカリ。
レシピブログさんの、「美味しい『新潟米』にあう、極上ごはんのおともレシピ」のモニターでいただいたもの。
炊きたてはピッカピカでふっくらとしたきれいな粒で、お米好きの私にはたまらない♪
やっぱり日本人っていいなぁ~と思える至福のときでした。

美味しい新潟米にあう、極上ごはんのおともレシピモニター参加中!

ごちそうさまでした!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-10-05 01:19 | カテゴリ:和風
P1120112_convert_20101009182123sanma3.jpg

さんまの美味しい時期です。
スーパーでも結構お安く出回っていますね。
夏のニュースでは今年は不漁だって言われていたのに・・・ホッ♪

焼き秋刀魚もいいですが、今夜は前から気になっていて試したかったサンマロール焼きにトライ!
私が大好きでよく見ているブログ「小太郎のまんぷく日記」でよく出てくるメニューなんです。
小太郎さんのお料理は、ノンベーらしいメニューが多いのですが、そのどれもがプロのよう。
和を中心としたメニューはどれも美味しそうなので、どうして書籍にならないのか不思議です。

今夜は小太郎さんのをそのままパクっ・・・もとい、参考にして^^作ってみました。

【サンマロール焼き】
・サンマ・・・3匹(三枚に下ろして小骨を抜きます)
・明太子・・・半腹(ほぐしておきます)
・青じそ・・・4枚(たて半分に切ります)
・粒マスタード・・・適量
・お塩・・・適量
・小麦粉・・・適量

(作り方)
1.さんまの皮面に巻きやすくするために、浅い切れ込みを入れます。(小太郎さん5mm間隔と書いてました】
2.さんまの身の方に軽く塩をふって10分ほどおきます。
3.魚の身がうっすら汗をかいたら水気をキッチンペーパーでふき取ります。
4.茶漉しで身の面に薄く小麦粉をまぶします。
5.4.に半分に切ったシソの葉をのせ、ほぐした明太子を薄く広げて尾の方からクルクルっと巻き、巻き終わりに串を刺します。側面にも軽く茶漉しで小麦粉をふりかけます。
6.4.に粒マスタードを全体的に薄く伸ばして尾の方からクルクルっと巻き、巻き終わりに串を刺します。側面にも軽く茶漉しで小麦粉をふりかけます。
P1120108_convert_20101009182024sanma1.jpg
私は横着して切れ目を1cm間隔で入れちゃいました
P1120110_convert_20101009182058sanma2.jpg
粒マスタードを塗りすぎると横からはみ出しちゃうので注意
7.テフロン加工のフライパンを温め、油を使わず渦の面を下にしてこんがり焼き、裏返したら蓋をして中まで火を通します。
8.最後に串から外して、側面を軽く焼き目がつくくらい焼きつけます。
はい、できあがり!

P1120118_convert_20101009182201sanma5.jpg
しそ明太
P1120117_convert_20101009182142sanma4.jpg
粒マスタード

美味しい~~~!!!
まったく手間はかかっていないのに、めちゃくちゃ手が込んだお料理に見えるところもいい^^
ふっくらとしたサンマの身と、焼き付けた皮目がいいですね~

しそ明太ももちろん美味しいんですが、粒マスタードはなかなか!
ただ塗っただけなのに、なんとも美味しい。
あんまり塗りすぎちゃうと焦げやすくなっちゃいますが、これ、オススメです。
食べる時にレモンとかゆず、カボスなんかを絞っても美味しいと思います。
もちろん、このままで十分美味しい♪

めったにご飯をお替りすることがない女性並の食欲の彼ちゃんもイソイソとお替りしに行っていましたからね~
これはなかなかのヒットでした!
さすが、私の大好きな小太郎さんレシピだっ!!

次回は梅しそとか柚子コショウとかでも試してみようかな^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-08-24 01:22 | カテゴリ:和風
P1110812_convert_20100925153916don1.jpg

今夜もお肉。
アハハハハ^^;今年の猛暑に加え、働き出して体力がないのか・・・ガッツリとお肉が食べたいんですよね。
まぁ、食べたいってことは体が欲しているわけなので、食べちゃいます^^

でもね、ただお肉だけの牛丼にはしませんよぉ~
私はきのこなんかを一緒に炒め煮にします。
その方が栄養のバランスもいいし、お肉も少なめにすみますからね^^

最近は、とろろ入りが大のお気に入りなので、今夜もそのバージョンで☆。
月曜から牛肉に卵にとろろと精つけちゃいますよ!!!

【牛とろろ丼】
・牛肉切り落とし・・・200g
・長ネギ・・・1/2本(斜め切り)
・まいたけ・・・1パック(食べやすく小分けに)
・生姜・・・1/2片(千切り)
・大和芋(長いもなどでもOK)・・・小1本(10cmくらい)

○とろろ用
・だし汁・・・150~200cc
・白だし・・・小1
・おしょうゆ・・・少々
・わさび・・・お好みで

○牛丼つゆ
・お酒・・・大2
・みりん・・・大2
・おしょうゆ・・・大2
・お砂糖・・・小1~2
香味醤油・・・大1弱(なければおしょうゆなどで調整を)

・塩、コショウ・・・少々
・卵・・・2個

(作り方)
1.大和芋は皮をむいて酢水にしばらく浸けておきます。
2.1.をすってボールに入れ、だし汁を少しずつ入れて馴染ませ、白だし、おしょうゆ、わさびで軽く味付けしておきます。※牛丼の味付けがしっかりしているので、あくまでも濃くしすぎないように
3.フライパンにオイルを熱し、しょうがと長ネギを入れて軽く炒めます。
4.香りが出てきたら牛肉を入れて炒めます。
5.牛肉に火が通ってきたらキノコ類を入れてさらに炒め、塩、コショウを軽くします。
6.○牛丼つゆの調味料を入れて、ひと煮立ちさせ、味見をして味の調整をしてください。
7.丼にご飯をよそってとろろをかけ、6.の牛肉をたっぷりと盛り付けます。
8.卵の黄身を割り入れます。
はい、できあがり!

P1110815_convert_20100925153933don2.jpg

お肉がやわらかくて美味しい^^
とろろがまたいいんだよなぁ~
多分、このとろろブームはしばらく続くと思います♪

今日の牛肉とまいたけの組み合わせの良さはただ単に美味しさだけじゃないんです。
牛肉は鉄分あるので、まいたけなどのビタミンCと一緒に取ることで吸収率がアップします。
しかも、まいたけにはたんぱく質分解酵素が入っていて、肉の硬い細胞組織を破壊し、肉を軟らかくすると同時に旨味成分が肉汁に広がる為、美味しさ倍増なのです!!
お~~~っ。
皆さん、牛肉にはまいたけですよ~

今年の冬から、すき焼きにはえのきじゃなくてまいたけに決めようっと☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-08-12 01:31 | カテゴリ:和風
P1110667_convert_20100815082655don1.jpg

う~~~、なんか夏バテなのかパワーが出ない><
昨日は出勤途中で久しぶりに立ちくらみ&貧血起こしちゃいましたもんね。
あ~、久しぶりだな・・・なんてフラつきながら冷静に思ったりなんかしちゃって^^;
1年数ヶ月の隠居生活で忘れかけてた色々なことをひとつずつ思い出してきました。

よぉ~~~し、今夜は精のつくものを!!!
ってことで、以前牛丼バージョンで作って感動したとろろ丼をステーキ肉で^^)v
これで元気出ちゃうでしょう♪

【とろろステーキ丼】
・牛ももステーキ用・・・2枚(包丁で筋切りして塩、コショウしておきます)
・大和芋(長いもなどでもOK)・・・小1本(10cmくらい)
・にんにく・・・1片(スライス)
・塩、コショウ・・・少々
・アスパラガス・・・・6本

○とろろ用
・だし汁・・・150~200cc
・白だし・・・小1
・おしょうゆ・・・少々
・わさび・・・お好みで
○牛丼つゆ
・お酒・・・大2
・みりん・・・大2
・おしょうゆ・・・大2
・お砂糖・・・小1~2
・香味醤油・・・大1弱(なければおしょうゆなどで調整を)

(作り方)
1.大和芋は皮をむいて酢水にしばらく浸けておきます。
2.1.をすってボールに入れ、だし汁を少しずつ入れて馴染ませ、白だし、おしょうゆ、わさびで軽く味付けしておきます。※牛丼の味付けがしっかりしているので、あくまでも濃くしすぎないように
3.フライパンにオイルとにんにくを熱し、香りを出します。
4.香りが出てきたらステーキ肉を入れて最初の面はしっかりと焼き色をつけます。※フライパンの隅でアスパラも一緒に焼くと楽です。
5.裏返したらブランデーを回し入れてフランベし、お好みの焼き加減まで焼き上げます。※この時アスパラを取り出して食べやすい長さに切っておきます。
6.○牛丼つゆの調味料を入れて、ひと煮立ちさせ、お肉を取り出して食べやすき切り分けます。
7.丼にご飯をよそってとろろをかけ、6.のお肉とアスパラを盛り付けフライパンのつゆをかけます。
はい、できあがり!

P1110674_convert_20100815082719don2.jpg

あ~~~、コレコレ^^
美味しいッス!

お肉の脂っぽさをとろろがさっぱりと包み込んでくれると言うか・・・
牛肉と大和芋が、互いの良さを引き出しているかんじ?
これはほんとに大ヒットな組み合わせです♪

なんか、元気出てきそうな気がします^^
最近、豚肉や鶏肉を好んで食べていたのですが・・・
やっぱり牛肉も美味しいですね!
また、牛肉LOVEが戻ってきたようです。

今日から私も短いけど夏休み。
今年はどこにも行く予定は立てていません。
コチョコチョすることがあるし、夏バテを解消できるようにチャージしまーす♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-08-09 01:22 | カテゴリ:和風
P1110608_convert_20100815082417sake2.jpg

少し遅めのつけ麺ランチをした夕方、お昼寝?夕寝??をしちゃった私たち。
あんまりお腹も空かないし、遅くなったこともありパッと時短で作れるものを・・・
それならアレしかない!

そう今夜もルクエの登場です^^
先日のお弁当で似たようなものを作ったら、とっても簡単で美味しかったんです。
今日はそれを再現?ってかんじで。

あとは、コチョコチョとおつまみになりそうなものと一緒に食卓に出せば・・・
何気に豪華になっちゃいました^^;
VAVA!

【ルクエde鮭の蒸し焼き ごま味噌ソース】
・生鮭・・・2切れ(軽く塩、コショウしておきます)
・つるむらさき・・・1束(3cmくらいのザク切り)
・玉ねぎ・・・1/2~1個(薄くスライス)
・じゃがいも・・・1個(5mmくらいのいちょう切りに)
・プチトマト・・・5~7個(2~3等分の輪切りに)
・お酒・・・大1~2

○ソース
・ごまドレッシング(わが家は愛用のごまだれ)・・・適量
・お味噌・・・小1~2
お好みで
・おしょうゆ
・一味唐辛子
・アンチョビ
・マヨネーズ
・生クリームなどお好みでアレンジすると美味しいソースが色々楽しめます^^

(作り方)
1.ルクエを軽く水洗いし、じゃがいも、玉ねぎ、鮭、つるむらさき、プチトマトを入れ、お酒をふりかけます。
P1110605_convert_20100815082342sake1.jpg
2.蓋をして電子レンジで6~7分チンします。
3.その間に○ソースを作ります。
P1110610_convert_20100815082453sake3.jpg
はい、できあがり!

P1110611_convert_20100815082517sake4.jpg

P1110616_convert_20100815082543sake5.jpg

見た目まずそうな盛りつけ&色合いになっちゃいましたが・・・
美味しいです^^

つるむらさきは、小松菜やほうれん草に変えたり、ブロッコリーやアスパラに変てチーズを加えたら洋風蒸し焼きも楽しめますよね。
組み合わせを変えるだけで、まったく別のお料理のようになるのが作る方としては楽しみのひとつでもあります。

ふぅ~、また明日からお仕事です。
働き出して、夜更かしするのが怖くなりました・・・朝起きれなかったらどうしよう!って思っちゃって^^;
まだまだ働く生活に慣れていない証拠かな。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。