-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-26 01:24 | カテゴリ:洋風(スペイン系)
P1120084_convert_20101010065702paejya1.jpg

秋らしいパエジャといえば・・・やっぱりきのこ^^
炊き込みご飯もいいんですが、パエリアパンで作った方が簡単楽チンなんですよね~

最近、パエジャを作ることが増えた気が^^;
なんかね、1品で色々な具材を入れて完成してくれるのがとってもいいんです。
時間がないときや、色々作るのが面倒な日はオススメです♪

【手羽先ときのこのパエジャ】
・鶏肉の手羽先・・・4本くらい
・しめじ・・・ 1パック
・舞茸 ・・・1パック
・エリンギ・・・2本
・玉ねぎ・・・ 1/2個 (みじん切り)
・にんにく・・・ 1片(みじん切り)
・お米・・・1 カップと1/3 くらい

・水 380CC くらい(そのうち80~100CCはサフランを戻す用、残りはコンソメ用)
・コンソメ・・・1個
・サフラン 小1くらい(ケチっちゃダメ)
・塩 コショウ・・・適量
・おしょうゆ・・・少々
・白ワイン ・・・大2~3
・レモン ・・・1個

(作り方)
1.ボウルに水とサフランを入れ、色だしをします。
2.しめじ、舞茸は石突をのぞいて小房に分け、エリンギも食べやすくスライス。
3.パエリアパンにオイルとにんにくを入れて熱し、手羽先を入れて焼き目をつけるように焼きます。
4.焼き目がついたら裏返し、玉ねぎを入れて炒めます。
5.玉ねぎに透明感が出てきたら、きのこを加えさらに炒めます。
6.お米を研がずに加え、1のサフラン入り水とコンソメ、塩、コショウを加え、ワインを振り掛け、塩・コショウで味を調え、ちょっとだけおしょうゆを入れます。(レモンを後からかけるのでそれを考慮の上)
7.パエリアパンにアルミホイルを蓋代わりに軽く張り、弱火~中火のあいだで約15~20分、水分がある程度なくなるまで煮込みます。
8.最後に中火~強火のあいだで一気に水分を飛ばし、ちょっとだけおこげができるようにします。
9.火を止めて、さっきのアルミホイルを被せ、少々蒸らします。
10.くし型切りにしたレモンを添えます。(食べるときにギュ~っと絞って食べてください)
はい、できあがり!

P1120087_convert_20101010065731paejya2.jpg

シンプルだけど美味しい^^
きのこからも旨みがジュワ~~~っと出ているし、手羽先からもダシが出てますからねん!

ピーマンを入れるか迷ったんだけど、このシンプルさがなんだかとってもホッとするかんじだったので入れなくてよかった^^;
見た目は地味ですが、みんないい仕事してますよん♪

もう少ししたらカキでも作ろうっと。
カキも旨みがギュ~~~っと出てこれまた美味しいんですよね。
あ~、カキの季節が待ち遠しいです><

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/985-ef808d26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。