-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-02 01:48 | カテゴリ:パスタ
P1120100_convert_20101010065924pasta1.jpg

今日10月1日は、私の両親の結婚記念日。
この日は幼い頃から毎年欠かさずにお祝いしています^^
父は毎年バラの花束を買ってきて(そのほかにもお互いにプレゼントを買ってあげていましたが)
「今年も結婚しててくれてありがとう」と言いながら渡していましたっけ。
母は「どーいたしまして!今年も結婚しててあげました」と冗談っぽく笑顔で受け取っていました。

子供ながらにこの恒例行事と恒例の言葉がとっても嬉しく幸せな気分だったのを覚えています。
この日があったからこそ、今の私や妹が存在するんですものね~
考えてみるとすごいことなんだなぁと思います^^

そして今夜も遠く離れた東京でお祝い^^
ぐふふふ(^m^)今夜は彼ちゃんが飲み会でいないんです~♪
だ・か・ら♪
大好きなウニのパスタを食べちゃうぞぉ~~~

【ウニのクリームパスタ】1人前
・うに・・・1盛(小さめの木枠のサイズの入れ物1パックを使いました)
・にんにく・・・1片(包丁の腹でつぶしておきます)
・ホールトマト・・・1個分くらい(つぶします)
・白ワイン・・・大1
・アンチョビ(フィレ)・・・1枚
・塩、コショウ・・・少々(お塩は入れないでもいいくらいですので、味見をしてからにしてください)
・バター・・・10g
・生クリーム・・・50cc(濃厚なのが好きなら牛乳を使わず100ccで)
・牛乳・・・50cc
・あさつき・・・適量

(作り方)
1.麺を茹でます。
2.フライパンにオイルとつぶしたにんにくを入れ、弱火で薄く色づいて香りが出るまで炒め、フライパンから取り出します。
3.アンチョビを入れて溶かすようにして、ホールトマトと白ワインを入れてゆすりながら水分をとばします。このときに決して焦がさないように弱火で気をつけてください。
4.火から下ろして生クリーム(牛乳)を入れ、弱火でゆすりながら2/3の量まで煮詰めます。
5.オイルを入れ、パスタの茹で汁を大2ほど入れてトロリとなるようになじませ、塩、コショウで味を調えます。
6.茹で上がったパスタとバターを入れて手早く合え全体をなじませ、火から下ろします。
7.フォークでつぶしたウニを混ぜます。
8.お皿に盛り付け、飾り用のウニを盛り付け、あさつきをトッピングします。
はい、できあがり!

P1120104_convert_20101010065944pasta2.jpg

最高~~~♪
とろけちゃいます^^

このレシピは、落合シェフのレシピを適当にして作っています。
ポイントはホールトマト。
トマトを入れることで、クリームのまったりしたくどさを和らげてくれています。
そして、味がしまるんですよね^^
さすがだな~と毎回作るたびに思います。
それと、このパスタはウニはケチらない方が美味しいです。
まぁ、当然と言えば当然ですけどね^^;

今夜はひとりでウニを全部使おうか悩みましたが・・・
ウニのパスタは好きじゃないけど、ウニ好きの彼ちゃんのために3~4切れ残してあげました。
私ってえらすぎ><

お祝いの電話を実家にしたら、あちらはあちらで豪勢にお祝いディナーしてましたよぉ~
お刺身にローストビーフにケーキにと・・・私も食べたかったT_T
わが家もうちの実家のように、毎年盛大にお祝いしたいものです。
多分ね、こういうイベントを欠かさず続けることが夫婦生活をいい距離感を持ちつつ上手く続けるコツなんだろうなって最近思う私です^^;

結婚記念日おめでとう&ありがとう♪
今夜は幸せ気分で眠れそうですzzz

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/983-19132cc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。