-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-22 23:51 | カテゴリ:常備菜
P1110798_convert_20100925153708kiriboshi1.jpg

今夜もお弁当のおかず用を1品作りました。
切干大根の煮物。
これもね、小さい頃から大好きでした^^

私はご飯大好きっ子だったので、ご飯に合うおかずが好きなんですね~
この煮物が小鉢で出されたら、それだけでご飯2杯は食べれちゃうくらい、安上がりな子だったような気がします。
まぁ、料理上手の母ですから、他にも色々並んでいて
「あ~、こんなに色々あるとどれをどれくらい食べるか上手く配分しないと煮物でご飯をたっぷり食べれなくなるぞ」
と、おかずをいかに満遍なく食べながら私のメインのこの煮物とご飯をたっぷり食べて至福を得ようかと頭の中でシミュレーションしていたことを思い出します。
・・・今思うに、そんなことに頭を使わずもっとお勉強の方に使って欲しかった><
まぁ、それくらい好きだったわけです^^;

今回はシンプルバージョン。
いつもはこれに干ししいたけやレンコンを入れるのですが、レンコンななかったし、干ししいたけはただ今ベランダで作成中(きのこを干してるんです^^)のため残念ながらパス。
その代わり、刻み昆布を入れてみました。
この刻み昆布、なかなか使い勝手がいいですよ~^^)v

【切干大根の煮物】
・切り干し大根(乾燥)・・・1袋(もみ洗いして水に浸して戻し、食べやすくザク切り)
・油揚げ・・・1枚(熱湯で油抜き後たて半分に切りって短ざく切り)
・にんじん・・・1本(油揚げと同じくらいの大きさに細切り)
・刻み昆布・・・ひとつかみ
○煮汁
・だし汁・・・2~2.5カップ
・お酒・・・大1~2
・みりん・・・大2
・白だし・・・大1
・おしょうゆ・・・大1弱

・ごま油・・・適量
・炒りごま・・・たっぷり

(作り方)
1.深めのフライパンもしくはお鍋にオイルとごま油を熱し、絞った切干大根とにんじんを入れて炒めます。
2.全体に油がまわったら油揚げを入れて軽く炒め、刻み昆布と○煮汁の材料をすべて入れます。
3.煮立ったら火を弱火にして煮詰めます。
4. 最後に火を強めて、煮汁がなくなるくらいまで炒り煮にして火を止めます。
5.器に盛りつけ炒りごまをたっぷりとふりかけます。
はい、できあがり!

P1110800_convert_20100925153731kiriboshi2.jpg

いつ食べても美味しい^^
私は柔らかく煮詰めた方が好みなのでたっぷりのだし汁を使って煮詰めますが大根やにんじんのシャキシャキとした歯ごたえを楽しみたい場合は、1カップ弱のだし汁でもいいかも。(だし汁入れない作り方もあるようですしね)

次はレンコンと干したて作りたての自家製干ししいたけ入りをつーくろっと♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/974-2c36e6fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。