-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-13 00:53 | カテゴリ:パスタ
P1110688_convert_20100815082749pasta1.jpg

今日はお休み中ではあるものの、仕事の関係で六本木にお出かけ。
なんと、あの『BLUE MAN』を観たんです。
一度は観てみたいな~と思っていたのですが、なかなか機会がなく・・・お仕事で観ることが出来るなんてなんともラッキーな話です^^)v

始まるまでは、一度観たらもう観ないかなとか、日本人向けじゃないようなと思っていたのですが・・・
お~~~、イイッス!
何ていうのかな、感動するとかそういうんじゃないんですが、開放されるってかんじです。
日頃のストレスや常識に縛られて凝り固まっていた変な価値観のようなものがフッと落ちるような軽くなるかんじ。
終了後にブルーマングループ株式会社の代表の新井氏に伺ったところ、ブルーマンのパフォーマンスや演出、効果の中には色々なメッセージも入っているらしく、そこでまた感心&感動。

なぜ、ブルーマンは真っ青に前身を塗り、表情ひとつ変えないのかな?って思っていたんですが、パフォーマンスを観てなるほど!って思いましたね^^
いや~、これは何度でも観たいかもしれません!
うちの彼ちゃんなんか、子供のように喜んじゃうだろうな~
いつか見せてあげたい。
皆さんも、機会があればぜひ、一度観に行ってみて下さい!

パワーをいっぱいもらって帰ってきた私。
今日は「ブルーマンを観た後で食べたいと思ったパスタ」ってのがリクエストだったので、大好きなプッタネスカをすることに。

【プッタネスカ】
・ブラックオリーブ・・・15粒(輪切り)
・ケイパー・・・大1くらい(水に少し浸けて塩抜きし、みじん切り)
・ツナ缶・・・1缶(オイル漬けの場合はオイルを切ってください)
・アンチョビ・・・3切れ(粗みじん切り)
・にんにく・・・1片(みじん切り)
・鷹の爪・・・1本(種を取り除きます)
・ホールトマト・・・1/3~1/2缶弱(つぶしておきます)
・トマト・・・1個(皮を湯むきして角切りに)
・白ワイン・・・大1~2
・塩、コショウ・・・少々
・イタリアンパセリ・・・適量(大2~3分は欲しい)(粗みじん切り)

(作り方)
1.パスタを茹で始めます。
2.フライパンにオイルとにんにく、鷹の爪、アンチョビを熱し香りを出します。
3.ツナとブラックオリーブ、ケイパーを入れて軽く炒め、白ワインを回し入れます。
4.トマトとホールトマトを入れて軽く煮詰め、塩、コショウで味を調えます。(2/3くらいまで煮詰めます)
5.茹で上がったパスタと粗みじん切りのイタリアンパセリを入れてよく絡め、オイルを回し入れて火を止めます。※パスタが絡みづらい場合はパスタの茹で汁を入れてとろみをつけると混ぜやすくなります。
6.お皿に盛り付けてイタリアンパセリをアクセントに。
はい、でいあがり!

P1110696_convert_20100815082813pasta2.jpg

あ~~~、やっぱり美味しい♪
ブラックオリーブにアンチョビ、私の大好きなもの^^
たまらんのぉ~

「今夜はプッタネスカにしようかな」
「えっと・・・あ~あの目玉焼きの乗った奴?」
ん!!!?なんだてぇ~~~?
プッタネスカに目玉焼き乗せたことなど・・・1度もないのに・・;)
「・・・もしかしてさ、ガパオと間違ってない?」
「あ、そうやそうや!それと勘違いしたぁ~プッタネスカはパスタやったね」

うーん。
横文字にはかわりないけどさ、いつになったら覚えてくれるんだろう><
そのくせどちらも大好きらしい。
好きなら覚えてくれ~~~っ

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/966-2886cbf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。