-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-21 01:50 | カテゴリ:和風
P1110423_convert_20100721193754goya1.jpg

夏バテしそうな暑さ。
こんなときは、ゴーヤチャンプルだぁ!
ちょうどご近所の無人野菜屋さんで大~きなゴーヤが100円で売っていたので即ゲット。

わが家のゴーヤチャンプルはお豆腐を入れた味噌味の卵とじ。
これだとゴーヤの苦味も緩和されるので、苦手な人でも大丈夫だったりします。
今夜はもやしも入れてタァ~ップリと食べましょう^^

私が実際に行っているゴーヤの苦味を緩和させるポイント。
1ゴーヤのわたの部分をスプーンなどでよく取り除くこと
2ゴーヤを切る際は、薄めに切ること(2~3mm)
3ゴーヤを塩水or酢水に漬ける(30分くらい)
これで苦味はグ~ンと減りますよ。

【ゴーヤチャンプル 味噌味】(3~4人前)
・ゴーヤ・・・1本(↑の処理を行ってたて半分に切り2~3mmの斜め切り)
・豚肉(スライス)・・・80~100g(食べやすい大きさに切り分けます)
・木綿豆腐・・・1丁(水切りをしておきます)
・もやし・・・1袋
・なす・・・1本(たて半分に切って斜め切り)
・にんじん・・・1本(細めの拍子切り)

○合わせ調味料
・お味噌・・・大2~3
・お砂糖・・・大1
・みりん・・・大1~1.5
・おしょうゆ・・・大1

・うまかだし(和風だし)・・・1袋(中身を取り出して入れる)
・卵・・・1個
・ごま油・・・小2~大1

1.中華鍋(フライパン)にオイルを熱し、豚肉を炒めます。
2.火が通ってきたら、なす→ゴーヤ→にんじん→もやしの順に炒めます。
3.お豆腐は手でちぎりにながら加えて軽く炒め、うまかだし(和風だし)を入れて軽く混ぜ合わせます。
4.合わせ調味料を回し入れて一気に味を絡め、溶き卵を入れて軽く混ぜてとじ風にし、最後にごま油を回し入れて火を止めます。
はい、できあがり!

P1110424_convert_20100721193813goya2.jpg

苦くなぁーい^^
甘辛い合わせ調味料がバツグンの美味しさです。
ご飯が進む進む♪

今回は、もやし、にんじん、なすを入れましたが、しめじやしいたけ、舞茸などのきのこ類を入れても美味しいです。
また、豚肉をスパムやコンビーフに変えてみるとまたまた違ったお味に^^

お豆腐はしっかりと水切りしてください。それと、もやしからも水分が出ますので、あまり炒めすぎないこと。
一気に強めの火で炒めて、味を絡めるのがポイントです^^

大きくて苦そ~なゴーヤでしたが、
「程よい苦味で美味しい!」と彼ちゃんも絶賛でした^^
ぐふふ^m^)だってぇ~、今年作った自家製味噌を使ったんだもーん♪

P1110308_convert_20100721203706miso.jpg
なかなか美味しくできました!
今年のお味噌の初食べはこのチャンプルでしたぁ~
いいお味噌に仕上がってよかったぁ♪
とは言っても、やっぱりお味噌汁で味わいたい。
暑いけど、お味噌汁・・・作ろっと☆

なんか元気出てきたぞぉ~!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/950-c295b351
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。