-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-25 07:41 | カテゴリ:パスタ
P1110094_convert_20100625084237pasta1.jpg

ついに、やりましたぁ~~~!
ワールドカップ日本代表が決勝に進出ですっ^^

4年前を思い出します・・・予選敗退を決定づけた試合後、私の愛するヒデ(中田くん)がグランドに仰向けになり天を仰いでいたあのシーン。忘れもしません><
あの悔しさが、少しだけ報われた気がします。あれがあったから、今がある。
ヒデたちやそれ以前の選手たちが築いてきた日本のサッカー。
これからですね^^

あ~、昨夜から寝ていないのでナチュラルハイの状態です^^)v
寝ないで観てよかった!
本田くんの精神力は素晴らしい。若きエースのこれからが本当に楽しみになりました。
ぐふふ(^m^)私のサッカー人生、復活のよ・か・ん♪(ヒデ引退後、私のサッカー人生は終わったと思っていたんですけど^^;)

遠藤のフリーキック、本当に見事!素晴らしかった!!
そして、岡崎にゴールを決めさせる余裕まであった本田くん、やっぱラヴ
そして、宮本選手に代わるさわやかboyとして長谷部くんを後任として決めたので、これからは本田くんと長谷部くんラヴでイキます。あ、遠藤のサッカーセンスもラヴですよ、もちろん^^

来週火曜日のパラグアイ戦がドキドキですが、気合入れて応援します!

さて、昨夜のお夕飯ネタを。
昨夜はカルボナーラが食べたくなり・・・彼ちゃんをいかにダマすかな~と思って、ほうれん草を入れてみました。
これがね、なかなかイケます^^
もちろん今回も、ローマ風のカルボナーラ(生クリームなし)にしました。

【ほうれん草入りカルボナーラ】
・ほうれん草・・・1束(ザク切り)
・塩豚・・・50~80g(細切りに)
・ベーコン・・・3枚(細切りに)
・卵・・・4個(全卵2個・卵黄2個)
・白ワイン・・・大2
・パルミジャーノチーズ(すりおろし)・・・大4
・粗挽きコショウ・・・少々

(作り方)
1.パスタを茹で始めます。ボールに卵とパルミジャーノチーズ、コショウを入れて混ぜておきます。
2.フライパンにオイルを熱し、ベーコンを入れて弱火でじっくりと炒めます。
3.火を強めにしてから塩豚を入れて更に炒め、白ワインを入れてアルコール分を飛ばします。
4.塩豚に火が通ったら、ほうれん草を入れて軽く炒め、茹で汁と茹で上がったパスタを入れて混ぜ合わせ、火を止めます。
5.1.の卵液を4.に流し入れて手早く和え、卵がトロ~リとなったら器に盛りつけます。※オイルを最後に少し回し入れると馴染みが良くなります。
6.粗挽きコショウをふりかけます。
はい、できあがり!

P1110098_convert_20100625084254pasta2.jpg

美味しい~♪
卵液の絡まり具合もいいかんじ!
横着して二人分を一気にひとつのボールで混ぜ合わせたものだから、一瞬、卵がボソボソに固まりそうになったのですが、パスタの茹で汁を少し入れて渾身の力で混ぜ混ぜしたら、大丈夫でした^^;
最後にオイルを回しかけたのも良かったかな♪

「これ、美味しいよっ!」と彼ちゃん。
お~~~、ローマ風&ほうれん草がよかったみたい^^ヤッター!

私もこのタイミングを逃しちゃイカンとすかさず、
「そうでしょう~、この卵だけのカルボナーラが本場なんだよ。これならこれから作ってもご機嫌よくイケそうだね!」
「うん」
ヨッシャ~♪
昨夜から今朝方にかけて、ガッツポーズづいている私でした^^

さて、これから少し寝ちゃおうか、このまま起きていようか・・・悩むとこだなぁ~

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/911-e9c67302
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。