-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-12 01:46 | カテゴリ:パスタ
P1100873_convert_20100617103430pasta1.jpg

もうだいぶ暑くなっているというのに・・・こんな温まるパスタなんかを^^;
でも、だからこそ、美味しいんです♪
気温や体温は高めでも、胃の辺りやおへその辺り、お尻って冷たかったりしませんか?
あ、男性の方は少ないかもしれませんが、女性の方だとけっこういらっしゃるかもしれません。

ジトジトするこの季節って、あっさりしたものや、カラッと揚がった揚げ物、簡単な炒め物や焼き物が多くなりがち。というか、そういうものを口が欲しがるんですが。
気がつくと、温野菜や根菜類の摂取が少なくなっていたりしますよね。

そういうとき、私は筑前煮を作るか、カポナータやラタトゥイユ、このミネストローネを作ることにしています。
カポナータやラタトゥイユは冷やして美味しいですしね^^

今夜はミネストローネにフッジリ(パスタ)を入れてメインに。

【具だくさんミネストローネのスープパスタ】
・ソーセージ・・・4本(1cmくらいに輪切り)
・きゃべつ・・・3~5枚(芯はスライス、葉は手でちぎって)
・たまねぎ・・・1個(1~1.5cmの角切り)
・セロリ・・・1/2~1本(筋を取って、1~1.5cmサイズに)
・にんじん・・・1本(1~1.5cmの角切り)
・なす・・・1本(1~1.5cmの角切り)
・じゃがいも・・・1個(1~1.5cmの角切り)
・冷凍カボチャ・・・4個(1.5~2cmの角切り)
・にんにく・・・1~2片(スライスor粗みじん切り)
・ホールトマト・・・1/2~1缶(今回は1/2缶濃厚なスープがいいときは1缶使います)
・コンソメ・・・1個
・ローリエ・・・1枚
・塩、コショウ・・・少々
・白だし・・・少々
・粉末昆布・・・少々
・パルミジャーノチーズ(すりおろし)・・・お好み
・イタリアンパセリのみじん切り・・・適量

(作り方)
1.お鍋にオイルとニンニクを熱し、ソーセージを炒めます。
2.にんじん、たまねぎ、セロリを加えて炒め、ほんの気持ちお塩を入れます。※甘みがグッと出ます
3.たまねぎが半透明になってきたらなす(ズッキーニなど)を入れて炒め、キャベツを入れてしんなりするまで炒めます。
4.白ワインを回し入れ、ホールトマト、具材がひたひたになるくらいのお水、ローリエ、コンソメを加えしばらく煮込みます。大体10~15分くらい。
5.次にじゃがいも、5分後くらいに冷凍カボチャを入れて10~15分くらい煮込みます。※じゃいがいもが煮崩れない程度
6.塩、コショウ、白だし、粉末昆布などで味を調えます。
お皿に盛りつけ、パルミジャーノチーズをすりおろし、パセリを散らします。お好みでオイルを回し入れても美味しいです。
※パスタについて※
そのまま一緒にお鍋で茹でる場合は、出来上がりから逆算して入れてください。
私は、5.の段階くらいから別のお鍋でパスタを茹で始めて茹で上がってからお鍋もしくは盛りつけのお皿にパスタを入れています。スープが残る場合があるので、多めに作るときは別に茹でた方が無難です。
はい、できあがり!

P1100877_convert_20100617103454pasta2.jpg

あ~、美味しい。
体が喜んでいるかんじです^^
胃の奥がジンワ~リと温まるのがわかりますもの!
冷えてたんだなぁ~と思いながら・・・やめられない、お風呂上りのキンキンに冷やしたビール。
アハハハハハ^^;

彼ちゃんも、ちょっと暑さ負けしかけの様子だったので喜んで食べていました。
こういうメインになる具だくさんスープ系、好きなんですよね~私も彼ちゃんも。
まぁー、年齢もあるのかもしれないけど、体が喜ぶのがわかるんですね♪

さぁ、明日も朝から自主練&2レッスン。そろそろ気合いを入れなければ!
そして明日は新月。
この日は、新しく何かを始めるのにとてもいいタイミング。
月のパワーが後押ししてくれる、そんなステキなときです。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/894-fadd9255
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。