-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-08 01:09 | カテゴリ:和風
P1100840_convert_20100616114231maki1.jpg

今夜は、メインが全然決まらない。
思い浮かばない日ってありますよね~
メインが決まれば、副菜もパッと決まるんですけどね^^;
まぁ~、こういう日は思いついたものや、半端に残っているものをお片づけするのが一番。

こういうとき、口うるさくない彼ちゃんで助かったと思います。
もしかしたらうるさくないわけじゃないのかもしれませんが・・・文句言ったらその何十倍何百倍にもして言い返しちゃうからでしょうかねーあははははは。

おつまみ感覚のものをコチョコチョ作っちゃおうって思うと、色々と浮かんできます^^
まず思いついたのが、サラダ巻き。
アボカドとカニかまがあるのでちょうどいい。

その次に思いついたのが、手羽先のグリル
うわぁ~~~、なんかサラダ巻きと全然合いそうにないですが・・・いいんです^^
居酒屋でオーダーすると思えばな~んてことはありません。
・・・って自分に言い聞かせてるだけですけどね。
多分、彼ちゃんは素直に喜んでくれることでしょう。

では、簡単サラダ巻きから~^^

【アボカドとカニかまのサラダ巻き】
・アボカド・・・1/2個(縦6等分に切り、レモン汁をかけておきます)
・カニかま・・・4本
・サニーレタス・・・適量
・すし飯・・・1合
○すし酢
・お酢・・・大2
・お砂糖・・・大1.5
・お塩・・・小0.5くらい
・出し昆布 5cm角

(作り方)
1.ご飯は少しかために炊きます。
2.すし酢を作ります。
耐熱容器に、材料をすべて入れ、電子レンジで1分~1分30秒ほどチンしてよく混ぜます。
3.1.炊きあがったらすぐに2.のすし酢をかけ、うちわで仰ぎながら切るように混ぜ合わせます。
4.まきすの上に焼き海苔を乗せ、3.のすし飯を向こう側数センチ空けてまんべんなく乗せます。
5.4.の中心より少し手前にアボカド→レタス→→カニカマと乗せてマヨネーズをかけます。
6.手前から指で具を押さえながら具を巻き込むように思い切って一気に巻き、最後、巻き終わりを下にして軽押さえて落ち着けます。
7.お好みの幅にカットします。
はい、できあがり!

P1100842_convert_20100616114311maki2.jpg

アボカドのトロンとしたなめらかな舌触りとすし飯、焼き海苔の風味が美味しい~♪
カニかまがスワイガニやタラバガニだったらどんなにもっと美味しいだろう・・・なぁーんて思うのを忘れるほど、アボカドの力で美味しさアップしています^^

すし飯っは面倒・・・と言う方も、電子レンジであっという間にすし酢が作れますし、やっぱりすし飯で作った方が素材の味が引き立ちます。

アボカドは、1/2個しか使わなかったので、残りはプチトマトとカットしてオイル、レモン、塩、コショウで簡単なサラダにしていただきました。
画像は・・・食べ終わってから撮り忘れに気づきナシ^^;

サラダ巻きって好きなんですよね~
ランチに食べることが多いんですが、お夕飯が遅かったりバラバラだったりするわが家では、巻き寿司をもっと活用してもいいかなと思いました。
今から夏になり、食欲も落ちるので、今年の夏はいろんな巻き寿司を作ってみようかな♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/889-0557dd56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。