-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-05 23:51 | カテゴリ:パスタ
P1100805_convert_20100615130939pasta1.jpg

今夜は久しぶりに一人でのお夕飯。
彼ちゃんは、仕事関係の人の結婚式の二次会出席のため赤坂へ。

今日から7月17~19日に行われるフラメンコの発表会にむけての自主練を開始。
例年より半月ほど遅い開始・・・大丈夫か、私たち^^;
自主練は通常のレッスン前に2時間くらい行います。
(と言っても、今日はガンガンに踊りこんだわけじゃなく、ゆる~~~くおしゃべりしながら体を慣らす程度に・・・^^;自分に甘い私たち♪)
朝の11時から13時まで自主練やって、場所を移動して14時~17時まで通常レッスン。
すごいでしょ!

でも、これくらいしておかないと、本番で体力が持たないんです。
本番って、やっぱり気合が入っちゃっうもんだから、どうしても力んじゃうんですよね~
その状態で1曲あたり10分くらいを全力で踊るわけです。
体力がないと、曲の中盤以降から足がもつれたり、サパティアード(フラメンコ独特の床を足で打ち鳴らす動作)の早いリズムをちゃんと刻めなかったり、動きも重く見えちゃいますからね。
今からリハビリして落ちた体力をつけておかなきゃ><

しかも、今夜は彼ちゃんがいないので、お迎えもなく・・・
一人で駅から大きなキャリーバッグをガラガラ引きながら歩いて帰ってきました。
もぅ~、クタクタ。
しかも、お腹ペコペコ~~

で、思いついたのがカルボナーラ。
卵好きの彼ちゃんは、このカルボナーラがイマイチまだお好きになれないようで・・・。
ちょうどいいや^^
簡単に作れちゃうし、卵で精もつきそうですしね!
チャチャっと作って食べちゃお♪
あ、もちろんその前にお風呂&ビールが先ですけどね^^

【ローマ風カルボナーラ】
・塩豚・・・30~40g(細切りに)
・ベーコン・・・2枚(細切りに)
・卵・・・2個(全卵1個・卵黄1個)
・白ワイン・・・大1~2
・パルミジャーノチーズ(すりおろし)・・・大2
・粗挽きコショウ・・・少々
・イタリアンパセリ(みじん切り)・・・適量

(作り方)
1.パスタを茹で始めます。ボールに卵とパルミジャーノチーズ、コショウを入れて混ぜておきます。
2.フライパンにオイルを熱し、ベーコンを入れて弱火でじっくりと炒めます。
3.火を強めにしてから塩豚を入れて更に炒め、白ワインを入れてアルコール分を飛ばします。
4.茹で汁と茹で上がったパスタを入れて混ぜ合わせ、火を止めます。
5.1.の卵液を4.に流し入れて手早く和え、卵がトロ~リとなったら器に盛りつけます。
6.粗挽きコショウとイタリアンパセリを散らします。
はい、できあがり!

P1100808_convert_20100615131008pasta2.jpg

あ~、美味しい^^
やっぱり卵って元気出るって感じ!
クリーミーでトロ~リとしたソースがとっても美味しい。クリームなしなのにね^^

本来、イタリアではカルボナーラに生クリームは入れないんですよね。
生クリームを入れるのは日本風。
初めて知ったときには意外な気がしましたけど^^;

塩豚とベーコンのWポーク使いがこれまた美味しく♪
ベーコンの脂が旨みを、塩豚の柔らかな食感とお肉の旨みがよいバランスとなっていました。

あ~、しかし疲れたなぁ。
1年経つと(昨年の発表会から)体力ってドーンと落ちるもんですね~
また、私たちの発表会って毎年夏にあるのもかなりヘビーです。
が、無様な姿をさらけ出すわけにはいかないので、やるだけやりますよぉ!

私の出演は7月17日。
本番に向け、心身ともにテンションを上げていなくっちゃ♪

さて、寝ようっと。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/885-0841496d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。