-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-17 12:34 | カテゴリ:好きなもの
P1100451_convert_20100530104944blue1.jpg

以前にも少し触れたことがありますが・・・
私は毎日、ブルー・ソーラー・ウォーターを作っています^^

ブルー・ソーラー・ウォーターとは・・・
セルフ・アイデンティティ・ホ・オポノポノというハワイの癒しの手法のひとつとして、体のバランスを取り戻す効果があり、静かなブームになっているものです。

ハワイでは、太陽の光に強い癒しのエネルギーがあると言い伝えられていて、青色のガラス瓶は、その光をたくさん集めるそうなのです。
海にもぐって下から太陽の光を見るとキラキラ美しく癒されるような希望を感じるようなイメージなんでしょうか。
お水がまろやかになるし、飲むと落ち着くような気がします。
東京の高級ホテル(Mandarin TokyoやConrad Hilton Tokyo など)のレストランではお水をブルーボトルで提供されていますしね。

ふっと「なぜ青い瓶で作るんだろう」と疑問に思いました。
そこに何か意味があるのかなと思い、色の持つ意味やその力ってどんなものなのかな~と少し調べてみました。

太陽(赤) →エネルギーの源(供給源)
青空・海・水(青)→エネルギーの浄化

東洋医学や気功の世界では
「邪気を抜いて真氣を入れる」ということが心や体の治療の大命題になりますが、その際にも赤と青の色の力は活用されています。
青→邪気を抜く   
赤→真氣を入れる

「色は世界の共通語」とも言われるほど「色」から感じる大まかな印象はどの民族も同じだそうです。
それほど、より人間の本能の部分、人間の無意識の領域(潜在意識なども含む)へダイレクトに入りやすいものなんでしょうね。

じゃ~緑色は?
緑色っても森林や自然をイメージできて、まさに癒しの色って感じます。
なんで緑色じゃないんだろう?
もっと調べてみると、
緑色には「邪気を寄せ付けない」というパワーが強い色らしい。
それと比べると青色は、「邪気を寄せ付けない」というよりは、「純粋に浄化・沈静の意味合いが強い」のが特徴なんだそうです。

そういえば、病院や歯医者さんで青色(インディゴブルー)の光というか見かけますよね?
インディゴライトという青い電灯を病院では麻酔代わりに使用されてて、沈静、鎮痛効果、抑制する力があるそうです。。
昔から、手術の麻酔として使われていたほど神経の沈静化を促す色として用いられていたそうです。

ふ~ん。すごいんだな~色って。
私は科学者でも特殊な力を持ったヒーラーでもないので、本当のところはよくわかりませんけど、ネットで色々調べてみて、私なりに納得いきました。
これからも飲もう!

作り方はとても簡単。
青いガラスのボトルに、お水(水道水でOK)を入れて太陽の光か白熱灯(蛍光灯はNG)の光に30~1時間ほど当てておくだけ。※ガラスボトルのキャップは、金属製以外のものがいいようです。(ない場合はサランラップ+輪ゴムで蓋を)

わが家は、1升瓶2本をフル稼働!1日に2~3回作っています。
できるだけ午前中に作るのがパワーがあるように感じるので、1度に2時間くらいお日さまの光を当てて作っています。
6時過ぎ~9時、9~11時、11~13時くらいと適当ですが、これくらいで作るほうが美味しいと実家の母も言っていました^^

使い方もいろいろで・・・
☆料理を作るときにブルー・ソーラー・ウォーター!味がまろやかに
☆お風呂にブルー・ソーラー・ウォーター!お肌がなめらかになって温まる気が
☆パソコンの傍にグラスに入れたお水を置いておくと、電磁波防止になるとか、
☆植木や鉢植え、家庭菜園にこのお水をまくと、とてもよく育ったり
☆ペットに飲ませてあげたり
☆化粧水のようにお肌にパシャパシャしたり

私は、お料理やお風呂に使ったり、お肌にパシャパシャしたり・・・もちろん、飲めるだけ飲んでます^^
このお水には心と体をデトックスしたり、癒し、元気にしてくれる効果があるとのこと。
1日に2Lくらい飲むのが理想らしいですが・・・そこまで飲んでないかもだけど^^;
お水がまろやかなので、さほど飲むのも苦になりませんしね。
もちろん、出かけるときにもペットボトルなどに入れて飲んでます^^

P1100454_convert_20100530105220blue2.jpg
きれいな色~♪
これからもよろしく^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/861-602703c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。