-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-14 01:04 | カテゴリ:アジアン系
P1100391_convert_20100529130524don1.jpg

油断していたら、またお熱が出ちゃいました。
なんか、スッキリしていませんね~私。イカンイカン><
でもね、食欲だけはあるんです^^;
まぁ、そのおかげで倒れることもなく、朝のお弁当作りから夜のお夕飯まで家事やっていられるんでしょうが・・・あ、言いたいのは健気でエラいぞ!ってことです^^)vアハハハハ

こういうときに、YOSAとかするといいんだろうな~
最近、とんとご無沙汰しちゃっていますが・・・。
YOSA、広く多くの方に浸透していないのが不思議なくらい、岩盤浴なんかよりず~~~っといいと思っています。
心身ともにリフレッシュしますしね^^
いつかmyYOSAが欲しい!って思っているくらいですもの。
もっと言うと、YOSAをはじめとする私がいいなって思えるものを揃えたプライベートサロンとかができるようになるともっといいんですけどね^^
女性の方々がもっと自分らしく自由に輝けるような、そんなきっかけを提供できたら素敵でしょうね。

そ~んな素敵なことを書いておきながら・・・
今夜は豚丼です^^;
アハハハハ^^現実はこんなもんですよね~♪

【中華風豚丼】
・豚薄切り肉・・・150~200g(食べやすい大きさに切り分けます)
・たまねぎ・・・1/2個(薄くスライス)
・しめじ・・・1/2房(小分けに)
・しょうが・・・1片(千切り)
・きゃべつ・・・3~4枚(電子レンジで1分くらいチンして5~7mmくらいの細切り)
○タレ
・お酒・・・大2
・みりん・・・大1
・オイスターソース・・・大1
・XO醤・・・大1~2
・おしょうゆ・・・味をみて足りなければ

・ごま油・・・少々
・万能ねぎ・・・適量(小口切り)

(作り方)
1.フライパンにオイルとしょうがを熱し、玉ねぎ→豚肉→しめじの順に炒めます。
2.○タレの調味料を入れてよく混ぜ、味を調えてからごま油を入れてひと混ぜして火を止めます。
3.丼にご飯→きゃべつをたっぷりと乗せ、2.のたっぷりと乗せます。
4.万能ねぎをあしらいます。
はい、できあがり!

P1100394_convert_20100529130546don2.jpg

XO醤が効いてて美味しい~~~♪

P1100397_convert_20100529130602xo.jpg
李錦記香港XO醤

わが家ではいつも李錦記のXO醤を使っています。
干し貝柱、干しえび、金華ハムがたっぷりと入っているので、そのままで食べても美味しい^^
これを入れるだけでグッと本格派の中華料理になっちゃう優れもの。

丼物が好きな彼ちゃんは、丼に顔をうずめるかのように一気に食べていましたものね~
わかりやすい^^
また、きゃべつがいいんです。お肉から出る油をコートしてさっぱりとした後味にしてくれるので胃もたれもまったくなし!
最近、肉系の丼をする時は必ずと言ってよいほどきゃべつを敷いている気が・・・それくらい美味しい^^

そういえば、
最近大人気で流行っている「食べるラー油」。いつ見てもスーパーでは売り切れ状態でいまだに未食ですが・・・
このXO醤をアレンジしたら同じようになるんじゃないのかな?
そのうち試してみようかしら!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/855-f87f55e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。