-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-24 01:04 | カテゴリ:洋風(イタリアン系)
P1100132_convert_20100512181730fokaccha2.jpg

久しぶりにフォカッチャ作り。
今回はホームベーカリーに生地作りをお願いして・・・楽しちゃいました^^;
やっぱりホームベーカリーがあるって便利ですね~♪

私は、パンよりお米党。(あ、ちなみに彼ちゃんはパン党です)
パンならハード系のパンが好みなので、お夕飯に添える時は必ずといってよいほどカンパーニュやバタールを買ってきちゃいます。
まぁ、こうして気が向いた時にはフォカッチャを作ったりしますけどね^^

わが家のホームベーカリーは欲張って1.5斤用を使用しているので、生地を作るとなると結構な量になります。
なので、2種類のフォカッチャを作ってみました。

【フォカッチャ】
・強力粉・・・400g
・お砂糖・・・12g
・お塩・・・7g
・オイル・・・大1.5
・お水・・・260cc
・ドライイースト・・・4g

・ドライトマトのオイル漬け・・・適量(大体大2~3)※もしくはオリーブオイルとお好みでローズマリーやオリーブなどをトッピングします。
・ローズマリー・・・適量
・お塩・・・少々
・ピザ用チーズ(ゴーダ、モッツァレラのWで)・・・適量

(作り方)
1.HBに生地用の材料を入れて、生地を作ります。
2.生地を取り出し、1/3はひとつに丸め、もう2/3分は4~6等分にそれぞれの生地をきれいに丸め、かたくしぼったふりんを被せて10分間休ませます。
3.まず、4~6等分にした方を使ってチーズフォカッチャを作ります。※1/3の丸めた方はラップしてしばし冷蔵庫へ。
1)ベンチタイム終了後、きれいにに丸めなおして生地に軽く霧吹きをします。
2)オーブンの発酵機能を使い30~35℃で40~50分ほど二次発酵させます。
3)二次発酵後、生地のトップにキッチンバサミか包丁でで十字の切れ目を入れ、ピザ用チーズをトッピングします。
4)再度生地に軽く霧吹きし、180~200℃に温めておいたオーブンで約15分焼きます。
はい、できあがり!
P1100130_convert_20100512181704fokaccha1.jpg
4.冷蔵庫ね発酵を止めておいた1/3を出し、ドライトマトのオイル漬けを使ったフォカッチャ作り。
1)生地を25cmくらいの円形に伸ばし、オーブンの発酵機能を使い30~35℃で40~50分ほど二次発酵させます。
2)生地の表面に指でくぼみをつけ、全体にオイル漬けがいきわたるように塗り、ローズマリーとお塩をふりかけます。
3)180~200℃に温めておいたオーブンで約15分焼きます。
はい、できあがり!
P1100134_convert_20100512181751fokaccha3.jpg

お~~~、初めて作ってみたチーズフォカッチャの出来がバッチリ!!
これは、よく買うPAULのパン・オ・フロマージュ・フュメ(スモークチーズがたっぷり乗って焼かれたパン)をイメージして作ってみました。

おうちにピザ用チーズとパルメジャーノのブロックしかなかったので、今回はピザ用チーズで作りましたが、次回はスモークチーズで作ってみよっと^^

なんか昨日今日と連チャンで作ったものが上出来♪
なんか嬉しいな^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/830-75494486
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。