-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-10 23:58 | カテゴリ:パスタ
P1090882_convert_20100427191251pasta1.jpg

今日も1日、フラメンコのレッスンがんばってきました~っ
なんか、疲れやすくなっています。体力が落ちているのかな・・・
まぁ、こうも気温の高低差があると、体もついていけずに参っちゃいますよね><
昨日は寒かったけど、今日は春らしいお天気で・・・それはそれで嬉しかったですけど♪
このまま暖かくなってくれたら・・・
と願いたい気持ちですけど、そうはいかなさそうですよね。

どうしてこんなに今年の春は荒れているんでしょう!?
エルニーニョ現象の影響だといわれていますが・・・
これが地球温暖化による異常気象なのかなぁ?

お野菜のお値段もまだまだ高騰しているし、そろそろお米好きの私としては、田植えをむかえる苗がちゃんと育つのだろうかと心配になり・・・お米も不作とかなったらイヤだなーと思ったりします。
あ、悪いこと考えると、そうなっちゃいますね!訂正訂正。
大丈夫!少しずつ暖かくなって、農作物もスクスクと育ってくれるはず!

そんな今夜もチャチャっと作れる10分パスタで^^;

【薬味が効いてる卵入り和風明太子パスタ】
・明太子・・・1腹(薄皮をはいでほぐします)
・卵黄・・・2個
・みょうが・・・2本(たて半分に切り、薄切りに)
・青じそ・・・8~10枚(千切り)
・三つ葉・・・1束(ザク切り)
・バター・・・20g(サッパリと仕上げたい場合はなしでもOK。)
・オイル・・・大2弱
・粉末昆布・・・少々(昆布茶などに入っているスプーン1杯分ってかんじ)
・白だし・・・小2
・粗挽きコショウ・・・少々
・白ゴマ・・・お好みで

(作り方)
1.薬味は切って水につけておきます。
2.パスタを茹で始めます。
3.ボールに、明太子・卵黄・バター・オイル・粉末昆布・白だしを入れて混ぜ合わせておきます。
4.茹で上がったパスタと薬味(トッピング用を残して)を入れて混ぜ合わせます。
5.お皿に盛り付け、残りの薬味を乗せ、粗挽きコショウと白ゴマをふりかけます。
はい、できあがり!

P1090886_convert_20100427191312pasta2.jpg

美味しい^^
久しぶりに作りましたが、このパスタはなかなかのお気に入りなんです。

私の大好きなミョウガや三つ葉、青じそが楽しめるパスタ。
明太子と卵黄を合わすことでまろやかに仕上がり、シャキシャキとした薬味にとろみのあるソースが抜群の相性^^

このパスタを今日初めて食べた彼ちゃんも、なかなか気に入ってくれました。
薬味のおかげで食べ飽きるってことがないですからね^^
普通の明太子パスタって、食べているうちに飽きてきちゃうことがありますものねー^^;

今夜も美味しかった♪

あ~~~、ふとももからふくらはぎの筋肉が硬くなってきてダル重~T_T
ストレッチして寝なくっちゃ!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/816-60e4abbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。