-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-09 23:48 | カテゴリ:パスタ
P1090876_convert_20100427191156pasta1.jpg

金曜日は、なんかパスタな気分なんですよね~
おとといくらいに食べたばかりなのに・・・^^;
でも、彼ちゃんも「トマト系のパスタがいい!」って言うんで、
「喜んで!」ってなかんじです^^

最近、なすとソーセージの組み合わせが気に入っています。
なんでだろー。
確かにベーコンとの組み合わせも美味しいんだけど、ソーセージの方がよりまろやかな仕上がりになるというか・・・密かにマイブーム化してますね。

【なすとソーセージのトマトソースパスタ】
・なす・・・2本
・ソーセージ・・・4~5本(斜め切り)
・にんにく・・・1片(みじん切り)
・鷹の爪・・・1本
・ホールトマト・・・1/2缶
・白ワイン・・・大2
・ローリエ・・・1枚
・塩、コショウ・・・少々
・粉末昆布・・・少々
・おしょうゆ・・・数滴
・フレッシュバジル・・・7~8枚(細切り)

(作り方)
1.なすはゼブラ柄に皮をむき、たて半分に切って斜め切りにして水に軽くさらしておきます。
2.パスタを茹で始めます。
3.フライパンにオイルとにんにく、鷹の爪を入れて熱し、香りが出てきたらなすを入れてしんなりなるくらいまで炒めます。
4.なすがしんなりし始めたらソーセージを入れて炒めます。
5.白ワインを入れてアルコールを飛ばし、あらかじめつぶしておいたホールトマトを入れます。
6.ローリエとパセリ(半分)を入れて2/3にソースがなるくらいまで煮詰めます。
7.塩、コショウ、粉末昆布、おしょうゆで味を整えます。
8.パスタを入れてソースをよく絡ませ、オイルを回し入れて火を止めます。
9.お皿に盛り付け、残しておいたバジルをあしらいます。
はい、できあがり!

P1090880_convert_20100427191227pasta2.jpg

美味しい^^
粗挽きソーセージから出ている香りと脂をなすが吸い込んでて美味~~~
フレッシュバジルの香りがふわ~っとよりまろやかな味わいに♪

彼ちゃんは、リングイネ(パスタの麺で舌のような形からリングイネと呼ばれている今夜使用の麺)がお気に入り。
この麺はどんなソースにも合う万能麺。
食感も乾麺でありながらもちっとした弾力があるので美味しいし、スパゲティーニのようにちょっと茹ですぎて麺がマズくなることもないので、私も気に入ってます^^

パスタの茹で方は、表示時間の30秒マイナスという方もいれば1分前とおっしゃる方もいらっしゃいます。
多分ね、1分前くらいがちょうどいいんだと思います。
ソースと和えたり、盛りつけたり・・・と食べるまでに時間がかかりますからね。

アルデンテで仕上げるのって、何気ーーにテクと勘が必要。
私はもっぱら・・・勘と気分に頼っちゃっていますが^^;
どなたか完璧な方法をあみ出してくれると嬉しいなぁ。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/815-b21c9506
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。