-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-28 00:41 | カテゴリ:外ごはん
P1090657_convert_20100409122617tofu3.jpg

この日の夜は明日、下鴨神社で結婚式をするYちゃんの式に参列する親戚が集まっての食事会。
お店は「豆水楼 木屋町本店」さん。
こちらはお豆腐の専門店らしく、お豆腐懐石をいただきました。
大正初期に建てられた築100年の町家とあって、人気のお店らしいです。
風情ある空間で湯豆腐をいただけるなんて!楽しみです^^

お豆腐懐石「雅」5,512円

P1090656_convert_20100409122545tofu2.jpg
前菜の盛り合わせ
蛸煮は姪っ子ちゃんに食べられちゃった^^;

P1090658_convert_20100409122756tofu4.jpg
お造り
みょうがや紫蘇の花実が添えてあるのは嬉しい^^

P1090660_convert_20100409122836tofu5.jpg
おぼろ湯豆腐
小皿に取り分けたとこ。
他にはお麩(ひとり1個)とほうれん草が入っています。
薬味と一緒にいただきましたが、濃厚ではなくさっぱりとしたお豆腐でした。

P1090661_convert_20100409122914tofu5.jpg
椀物
すっきりとしたお吸い物

P1090662_convert_20100409122942tofu7.jpg
焼き物
青魚は苦手だけど鰆なら大丈夫ですと話したのに・・・お豆腐とお麩の田楽オンリーにされちゃったT_T
せっかくお豆腐以外のものが食べれると思ったのにぃ~残念

P1090663_convert_20100409123015tofu8.jpg
炊き合わせ
おから団子と筍。
筍が美味しい季節でよかった^^

P1090664_convert_20100409123041tofu9.jpg
揚げ物
なすとオクラ、湯葉巻き(中はなんだったんだろう)

P1090666_convert_20100409123125touf11.jpg
酢の物
湯葉の酢の物
何気にそら豆が美味しかったりして・・・^^;

これに、京揚げと筍の炊き込み、赤出し、デザートがつきました。

お腹いっぱい!
このおぼろ湯豆腐は上に掲載した木のお風呂みたいなのに3回くらいはお替りできるらしいんです。
でも、こんなに色々出てくると早々お替りなんかできませんねぇー
お腹をいっぱい減らしていくか、品数の少ないコースにされるとお替りできるかも^^

こちらの木屋町本店は夏になると鴨川納涼床席が用意され、東山の借景を愛でながら豆腐会席を楽しむことが出来るそうです。
京都の夏の風物詩ですものね~

私、貴船の川床と鴨川の納涼床を一度は楽しんでみたいと思っています。
やっぱり夏の京都の醍醐味ですものね^^
ただ・・・暑っい夏にわざわざ京都に行くかが問題で、まだ経験も予定もなし^^;

久しぶりに会う親戚との楽しい時間。
とても楽しく懐かしい時間でした。

両親と妹親子と別れ、私たちはホテルへ。今回は別々のホテルでの宿泊なんです^^;
彼ちゃんと歩いているとあっ!

P1090667_convert_20100409123203hiiragiya.jpg
柊家旅館
いつかは泊まってみたい憧れの宿。
あの川端康成もこよなく愛していた宿としても有名ですよね。
やはり、こちらのホスピタリティーとお料理は最高らしいです。
せめてと思い、記念の1枚^^
いつかきっと、楽しめる日がくるさ♪

こうして・・・
どうなるだろう!?と心配した京都1日目も無事に終わろうとしています。


P1090654_convert_20100409122503tofu1.jpg
豆水楼 木屋町本店
京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町517-3
電話:075-251-1600
営業時間:月曜から土曜=昼11時30分~14時 夜17時~21時30分 日・祝=12時~20時30分

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/798-4c21a016
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。