-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-27 11:14 | カテゴリ:好きなもの
DSCF1403_convert_20100408123704toji2.jpg
東寺境内にある小さな池のそばの枝垂桜

ふぅ~、こんなにあせった旅行前夜(というよりも明け方)はなかったかもぉ~。
案の定、彼ちゃんは午前様ではなかったものの酔っ払ってご帰宅。
たま~にあるんです。仕事関係の飲み会(特に全体での飲み会と言うかオヤジ率が高い場合)で悪酔いするパターン。
なんと、よりによって昨夜がその悪酔いに当たってしまい><
お風呂も入らずにリビングでバタンキューzzz
どんなに揺すっても怒鳴りつけても・・・シーン。聞こえるのはイビキだけT_T
参りましたね~
覚悟しましたもの。京都での食事会は私ひとりで行こうと・・・。

4時前くらいにやっと起きた彼ちゃん。
死にそうな感じでハァ~~~ハァ~とため息なのか呼吸すら必死なのかというかんじでゴソゴソと荷造りを。
が、まったくはかどらない様子。
見かねて起き、私がギャーギャー言いながら支度してあげました。

支度してあげてる間にお風呂に入らせたら・・・時間もないのにまたまた・・・シーン。
支度の合間にお風呂のドアを開けて「時間ないんだからサッサとしなさーい!」と言いに行き、ポカリスエットの粉末を水に溶かした飲み物を用意したり。
はぁ~疲れた。

P1090616_convert_20100408125809shinagawa.jpg

・・・間に合った。よかったぁ~><
彼ちゃんは本当に行けないかもしれないと思ったらしく、「あ~、本当に来れてよかった」と心の底から安堵していました。
ほんと、この掲示板をふたりで見れるとは思わなかったと安堵している私の隣にいるはずの彼ちゃんは・・・
新幹線の写真を撮ろうと頑張っていました。
ほんとーにマイペースな坊ちゃんです。

新幹線の中で梅干入りのおにぎりを食べてぐっすりと寝た彼ちゃんは無事に復活!
9時に降り立った京都駅が、いつもより感動的に感じたのは・・・私たちだけかもしれません^^;

12時からの食事会までまだ時間はあるけど、あまり遠くへは行けないということで、今まで行ったことのない東寺に行くことにしました。
東寺って、新幹線の中から見える五重塔だけだと思って期待していなかったのですが・・・
この後、驚くべき感動が私たちに!!

京都駅から東寺へとゆっくり国道を歩いていると、なんだか警察関係の方々の姿がアチコチに。
彼ちゃんと「何だろうね~」と気になりながら歩いていると、その警官さんにおばあさんが何かを尋ねているので、盗み聞きすると
おばあさん「あとどれぐらいでお出ましになりますか?(←これを京都弁で)」
警官「あと10~15分くらいでこちらを通過される予定です」

誰かいらっしゃるのかなぁ~と思いながらも先を歩いたのですが、ほんと2~3m毎に警官or警備の方々がいらっしゃるのでどうしても気になってしまい、近くにいた警官の方に尋ねると

「もう少ししますと天皇、皇后両陛下がこちらをお車で通過されます。ご覧になられるようなら、あちらの桜の木の下でお待ちください」と。

お~~~~~っ!これはなんとラッキーな☆
慌てて先ほどのおばあさん方がいらっしゃる桜の木(小学校の校門前)までダッシュで引き返しました。

待つこと数分。
あのですね、通過される5分前からカウントダウンのように
5分前は「5」3分前は「3」1分前には「1」の数字をつけたパトカーが通過するんです。
「1」のパトカーが通過した瞬間に胸がドキドキ!

いらっしゃいました!!黒塗りのお車が数台。
隣で色々と親切に説明くださった警護の方から「旗のついたお車に両陛下がお乗りですよ」と教えてもらったので、まばたきもせずに見つめていると・・・

私たちの目の前でお車が止まり
美智子皇后陛下とその横(と言うか奥に)から天皇陛下が優しいまなざしでお手を振ってくださいました!
感動というか、涙が出そうでした。
写真を撮りたいなぁーと思っていたのですが、2mくらいしか離れていない距離でしかも目の前。
そこでカメラを構えるのはあまりに失礼だと思い、笑顔で手を振り続けました^^
両殿下とも本当に素晴らしいオーラと慈愛に満ちたまなざし、改めて素晴らしい方々だと感動しました。

1分くらいすると静かにお車が動き出しました。
警護の方より「3時半ごろには反対車線をまた通過されますので、よろしければまたご覧にいらしてください」と。
なんとご親切な!お礼を言って興奮気味に歩き出した私たち。
そう、目指すは東寺

DSCF1380_convert_20100408123538toji1.jpg
見えてきましたぁ~東寺!
なんとも清々しい心地の良い雰囲気。波動が高いんでしょうね~

DSCF1406_convert_20100408123742toji3.jpg
下から見上げた 国宝・五重塔
826年に弘法大師によって創建され、幾度の災火いみまわれ、4回も焼失したんだそうです。
現在の塔は1644年に徳川家光の寄進によって竣工した日本最高の塔だそうです。

DSCF1409_convert_20100408123925toji4.jpg
国宝・金堂 桃山時代創建
この中は自由に見学が出来ます(撮影禁止)
重要文化財の薬師三尊、十二神将がいらっしゃいました。
素晴らしかったぁ~

DSCF1410_convert_20100408124043toji5.jpg
国宝・講堂 室町時代創建
こちらも自由に見学できます。(もちろん撮影禁止)
重要文化財・大日如来を中心に国宝・梵天、国宝・帝釈天、国宝・不動明王など、国宝が16軀、重文が5軀の計21軀が安置されています。
すごいですよね!
博物館で催される特別展みたいでしたよ~
とっても落ち着いた静かな空間でゆっくりと見ることができます。
東寺で使用されているお香の香りがとても良く、上品ですごく気に入りました。
なのに、買うの忘れちゃったんです><
ぜひ、東寺に行かれたらお香の香りも楽しんでください^^

本当ならもっとゆっくりじ~~っくりと見学したかったのですが、先ほどのお手振りで余り時間が少なかったので泣く泣く東寺をあとに。

DSCF1421_convert_20100408124239toji6.jpg
最後に枝垂桜と五重塔を・・・と思ったら家族連れが記念撮影。
どくのを待ったのですが、これがなかなかどいてくれなくて観念しました><

DSCF1424_convert_20100408124846toji7.jpg
東門前での五重塔
この風景がなんとも気に入ったので最後にもう1枚^^

いやぁ~、東寺は良かった!
いままでどうして来なかったんだろう><と後悔したくらいです。
また、季節の良い頃にゆっくりと訪れたいと思います。

さぁ!ダッシュで今度は烏丸御池へ!
なんか、楽しい旅になりそうです♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/796-abe025c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。