-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-09 01:46 | カテゴリ:和風
P1090418_convert_20100309190308don1.jpg

今日は、彼ちゃんが仕事から早く帰ってきました。
なんか、風邪の初期症状なのか頭痛がするとのこと。
あらら・・・寒暖の差も激しい上に、確定申告に間に合わすために徹夜に近い状態が数日続いたのがたたったようです。
こりゃ~こじらさないように栄養をつけて早めに寝かすしかない!

今夜のお夕飯に彼ちゃんの好きな小松菜と油揚げの煮びたしを作ろうと思っていたのですが、それを卵でとじて玉子丼にした方が精がつくかなと。
ガッツリ系に見えますが、とってもヘルシー丼なんですよ^^

【小松菜と油揚げの玉子丼】2人前の分量なので作る時は半量ずつで作ります。
・小松菜・・・2/3袋(5cmくらいにザク切り)
・油揚げ・・・1枚(油抜きして、半分に切ってから7mm幅くらいに細切り)
・卵・・・4個
・だし汁・・・200~250cc
・お酒・・・大2
・みりん・・・大3
・お砂糖・・・小1
・おしょうゆ・・・大3※お好みで調整を
・七味唐辛子・・・お好み

(作り方)
※小さめのフライパンでひとり分ずつ作った方が卵を半熟にできていいと思います。
1.フライパンにみりんとお酒を入れて煮きり、だし汁、お砂糖、おしょうゆ、油揚げを入れて軽く煮ます。
2.味が染みてきたら小松菜を入れて火が通ったら、中火にします。
3.溶き卵の2/3の量を入れて周りが固まってきたら大きくかき混ぜ、残りの卵を入れてフライパンを軽くゆするようにして火を止めます。
4.丼にご飯をよそって、3.ををすべらすように盛り付けます。
5.お好みで七味唐辛子をふりかけます。
はい、できあがり!

P1090419_convert_20100309190324don2.jpg

すごいボリューム!
お肉なしとは思えないくらい、油揚げが美味しく食べ応えあり^^(油揚げは1/2枚でもよかったかもってくらい)
卵の半熟具合もバッチリです。

味付けはめんつゆなどを使えばもっと手軽に作れると思います。
あんまりしょうゆ辛くしない方がこの丼には合うかな~と思っておしょうゆを抑えて使いましたが、正解でした。
油揚げに味が染み込みますから上品な京風の味付けが似合います。
ほんとは九条ネギとかで作るといいんだろうな~
あ、長ネギも入れたらよかったかな~と今さら思いましたが、またそれは次回にでも^^

さて、この丼で彼ちゃんの具合もよくなるといいのですが・・・
ご飯を食べたら、早めにベッドで寝ていました。
やっぱり疲れがたまっていたのか・・・あっという間にグーグー気持ち良さそうに眠っていました。
やれやれ^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/772-61cafc80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。