-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-08 01:41 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1090055_convert_20100208105420kaki8.jpg

私が普段使っているスーパーは4店。
コンスタントに行くスーパーは1店であとはマイブームが時期によって変わるんです。
少し前まで、店員さんの対応があまりに悪いので敬遠していたお店があるのですが、最近、チョクチョク通っています^^なんか、店員さんの対応とか良くなっていたんですよね~ビックリ!

そのスーパーでカキがお買い得になっているじゃないですか~
通常700円台のものが400円台になっていたので買っちゃいました。

カキフライにしようか、パスタにしようか、グラタンにしようか・・・
色々帰り道に考えたのですが、結局オイル漬けを作ることに。

おつまみに最適なんですが、刻んでお料理に使っても美味しい珍味ってかんじです。
これも失敗しらずでハマっちゃう美味しさです^^

【カキのオイル漬け】
・カキ・・・300g
・にんにく・・・1片(半分に切って芽を取り、包丁でつぶします)
・鷹の爪・・・1本(輪切り)
・ローリエ・・・1枚
・オイスターソース・・・大3※カキ100gにつき大1くらいを目安に
・オイル・・・適量※冷蔵庫保存するとオリーブオイルは凍りやすいです。グレープシードかサラダオイルなどの方が凍る心配はありません。(私はオリーブオイルを使い、保存は冷蔵庫の上段に)

(作り方)
1.カキははたっぷりの塩水で身をくずさないようにきれいに汚れを洗い、水気を切ります。
2.フライパンを熱し、カキを2~3分から炒りします。
P1090012_convert_20100208105106kaki1.jpg
すぐに水分が出てきます
P1090013_convert_20100208105130kaki2.jpg
こんなかんじに
3.カキの身がプックリしてきたら、オイスターソースを加えて蓋をして蒸し煮にします。
P1090016_convert_20100208105216kaki4.jpg
4.汁気が少なくなってきたら、蓋を取ってフライパンをゆすりながら焦がさないよう汁気がなくなるまで煮汁を絡めて火を止めます。
P1090017_convert_20100208105302kaki5.jpg
5.お皿に移して完全に冷まします。
P1090018_convert_20100208105319kaki6.jpg
6.消毒したビンに冷めたカキとにんにく、鷹の爪、ローリエを入れてカキがかぶるくらいにオイルを注ぎます。
P1090029_convert_20100208105349kaki7.jpg
冷蔵庫で二日くらい寝かすと食べ頃に。※冷蔵庫で約一ヶ月保存できます。
はい、できあがり!

P1090056_convert_20100208105436kaki9.jpg

ほんとに美味しい~♪
食べる時にレモンをチュッとかけるとさらに美味しくなります^^

オイルに漬けてあるので油っこいんじゃない!?って思うでしょうが、そんなことはありません。
ただ、お味は濃厚です^^
珍味ってかんじで、1度に3粒食べるくらいがちょうどいいです。
薬味などと一緒に食べるのも美味しいので、青じそや長ネギ、たまねぎなどその日の気分で♪

これ、カキ好きな人にはたまらない1品になると思います。
ちょっとしたホームパーティーにも喜ばれますし、高級感があります。

今回はオイスターソースで作っていますが、おしょうゆとお酒、みりん、しょうがなどで味付けしても美味しいと思います。
また、食べ切った後のオイルは炒め物などに使用すると美味しいです^^

彼ちゃんも大満足なご様子。
カキ、大好きだもんね~♪

ビールにもワインにもバッチリ合いますから、もう2回くらいは作ることになりそうです^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/729-c8de3a41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。