-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-02 01:58 | カテゴリ:和風
P1080806_convert_20100201073738daikon1.jpg

冬になるとよく作るスープです。
ホッとする美味しさで、たっぷり食べるならメインにもなれるほど。
味付けもほとんどいりません。
なんせ、鶏とほたてから美味しい旨みがでますから^^

【手羽元と大根のスープ】
・手羽元・・・8本(サッと湯通ししておくと生臭さがなくなります)
・大根・・・1/3~1/2本(乱切り)
・長ネギ・・・1本弱(斜め切りに。青い部分も使います)
・しょうが・・・1片(薄くスライスもしくは千切りでも)
・にんじん・・・1本(乱切り)
・干し貝柱(もしくはほたての缶詰)・・・4~5個(1缶)
・お酒・・・大3
・ごま油・・・大2(お好きな方は大3くらいでもいいかも)
・塩、粗挽きコショウ・・・少々
・おしょうゆ・・・数滴
ホタテがない場合、もしくは少し味が薄いなと思う場合は鶏ガラスープの素を入れてください。

(作り方)
1.お鍋に大根、鶏肉、にんじん、長ネギ、しょうが、ホタテを入れて材料がかぶるくらいにお水を入れて、お酒、ごま油も入れて火にかけます。
2.煮立ったら火を弱火にして30分ほど煮ます。※アクが出るので取り除いてください。
3.塩、コショウで味を調え、香り付けにおしょうゆを数滴入れます。
はい、できあがり!

P1080808_convert_20100201073805daikon2.jpg

ほぉ~~~、美味しい^^
鶏とホタテのエキスって、最強ですね。
ほんとにいいお味になります。
鶏肉は骨付きをオススメします。

ごま油を先に入れて煮るんですが、ごま油特有の臭みも残らず優しいまろやかなスープです。
お好みで食べる時に豆板醤を入れて食べても美味しいかも。

あ~~~、温まった♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/720-28f46056
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。