-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-27 01:54 | カテゴリ:洋風
P1080728_convert_20100127074942toru12.jpg

今夜はトルティーヤを作ってみました。
なんでメキシカンな気分になったのか不明なのですが、たま~にトルティーヤって食べたくなります^^
ま、本当ならブランチ向きなのかもしれませんが・・・キニシナーイ☆

メキシカンなら当然チリコンカンでしょ!って感じなのですが・・・
お肉をフードプロセッサーで挽き肉にするのがちょっと面倒臭くて今日はパスっちゃいました^^;

皆さん、フードプロセッサーってお手入れが面倒ではありませんか?
お野菜とかのみじん切りはいいのですが、お肉のミンチやお魚をミンチやすり身にした際のカッター部分のお掃除が苦手です。
実は、以前にバッサリとカッターで指を怪我したことがあり、なんとなくトラウマになっているのかも><

楽をとるか、安全をとるかって話なんでしょうが・・・そうなるとやっぱり楽をとるな~私^^;

さて!
なんとなくヘルシーに仕上がったメキシカンディナーをご紹介^^

P1080703_convert_20100127074613toru4.jpg
トルティーヤ
とっても簡単にできて、冷めても柔らかくて美味しいんです^^

【トルティーヤ】(12~14枚分)
・強力粉・・・400g
・オリーブオイル・・・大2
・お塩・・・小1(2摘み分くらい)
・ぬるま湯・・・200~220cc
お好みで
・ごま(白・黒)・・・適量
(作り方)
1.強力粉、お塩、オリーブオイルをボールに入れ、ぬるま湯を加えながらゴムベラで混ぜ合わせます。
P1080699_convert_20100127074438toru1.jpg
2.ざっくりと混ざったら台に出してこねます。生地が硬いようなら少しずつぬるま湯を加えてください。
3.生地がなめらかになったら、ラップで包んで常温で30分くらい寝かします。
P1080700_convert_20100127074507toru2.jpg
上はプレーン 下がゴマ入り
4.1包みの生地を6~7等分して、麺棒でなるべく薄く丸く伸ばします。
5.テフロン製のフライパンを熱し、中火で両面を軽く焼きます。※油をひかなくてOK
P1080702_convert_20100127074552toru3.jpg
はい、できあがり!

P1080704_convert_20100127074636toru5.jpg

こんなにソフトな仕上がりなので巻きやすいんです^^
冷凍保存ができますから、多めに作って冷凍しておくととっても便利です♪

P1080722_convert_20100127074857toru10.jpg
スパイシーチキン
皮付きの鶏もも肉をスパイシーに焼き上げました。
見た目より美味しかったです♪
もちろん、少し残して翌日の彼ちゃん弁当へ!

【スパイシーチキン】
・鶏もも肉・・・1枚
・おろしにんにく・・・小1
・塩、粗挽きコショウ・・・適量
・スパイス(カイエンペッパー、パプリカ、タイム、オールスパイスなど)・・・適量
・タコシーズニングミックス・・・大1
・片栗粉・・・適量
(作り方)
1.もも肉は余分な脂肪を除いて、皮面にフォークで何箇所か穴を開けます。
2.ビニール袋にもも肉を入れ、塩、コショウ、スパイス類、にんにくを入れてよく揉みこみ、30分~1時間くらいおきます。
3.袋に片栗粉を入れて全体にまぶします。
4.フライパンに多めの油を熱し、皮面から先に焼き、両面をカリっと焼き上げます。※揚げ油で揚げてもOK
5.油を切って、巻きやすい(食べやすい)幅に切り分けます。
はい、できあがり!

P1080727_convert_20100127074917toru11.jpg
スパイスが効いてて美味しい!
調味料入れにタコミート用のシーズニングが残っていたので使ってみました。
これを使えば美味しいのは当たり前ですね^^
ザ☆他力本願!

P1080705_convert_20100127074659toru6.jpg
ワカモーレ
アボカドのディップですね^^
アボカド大好きです☆何にも味付けしてなくても食べれちゃうくらいですが・・・彼ちゃんはそこまでの域には達していないので辛くないワカモーレにしてみました。

【ワカモーレ】
・アボカド・・・1個
・紫たまねぎ・・・1/4個(みじん切り)
・トマト・・・1/2個(湯むきして角切りに)
・レモンの絞り汁・・・大1
・塩、コショウ・・・少々
・パクチーのみじん切り(もしくはコリアンダーパウダー)・・・少々
お好みで
・タバスコ
・青唐辛子
・ライム など
(作り方)
1.皮と種を取り除いたアボカドをボールに入れ、フォークかスプーンでつぶします。
2.レモン汁を入れて軽く混ぜ、たまねぎ、トマトを入れます。
3.パクチーもしくはコリアンダーパウダーを入れ、塩、コショウで味を調えます。辛いのがお好みの方はタバスコや青唐辛子の輪切りなどを入れてください。
はい、できあがり!

P1080708_convert_20100127074717toru7.jpg
さっぱりとしたレモンの酸味がアボカドのコクとまったりした甘さを引き出してて美味しい^^
アボカドって食べ飽きないな~

P1080711_convert_20100127074744toru8.jpg
サラダ
これはトルティーヤを巻いて食べるのにいいなと思って作りました。
新宿にあるエルトリートでよく食べるトスターダからヒントを^^
・キャベツ
・紫たまねぎ
・にんじん
・ブロッコリースプラウト
・ツナ
これらを千切りにして合えただけ。

ドレッシングは

P1080719_convert_20100127074836toru9.jpg
ゴルゴンゾーラドレッシング
これもエルトリートでいつも頼むドレッシング^^
彼ちゃんはちょっと嫌かな~と思ったけど、ちょこっとだけゴルゴンゾーラが残っていたから使わないともったいないしね♪味を和らげれば・・・イケるかな?
【ゴルゴンゾーラドレッシング】
・ゴルゴンゾーラ・・・30g
・カスピ海ヨーグルト・・・大3
・マヨネーズ・・・大1
・オイル・・・大1
・レモンの絞り汁・・・小1
・バルサミコ酢・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
・粗挽きコショウ・・・少々
(作り方)
1.ゴルゴンゾーラは室温、または電子レンジで柔らかくしてつぶします。
2.ボールに1.とヨーグルト、マヨネーズ、オイル、レモンを入れて混ぜ合わせます。
3.粗挽きコショウで入れ、お好みでバルサミコ酢、おしょうゆをプラスします。
はい、できあがり!

はぁ~~~、たいしたもの作ってないのになんか時間かかったぁ~
これだけ作るのに1時間半くらいかかっちゃいました^^;
楽しかったですけどねぇ~♪

そして、いざ!

P1080732_convert_20100127075000toru13.jpg
巻き巻き~~~っ♪
そう、これこれ!あ~これが食べたかったのさ^^
美味しかったです♪

でもね、不思議なんですが・・・
2~3枚食べると、もうお腹いっぱいに^^;
なかなかヘルシーなお食事です。

彼ちゃんも色々たっぷり巻いてはかぶりついていました^^
・・・やっぱりゴルゴンゾーラドレッシングには眉を細めてましたが><アチャ

残ったトルティーヤは1枚ずつラップしてからジップロックに入れて冷凍庫へ。
これで次回からは時間短縮できて便利です☆

週の火曜日から楽しいディナータイムを過ごしました。

テレビでは「すきや橋二郎」の小野二郎さんが特集されていました・・・そう、あのミシュランガイドで☆3を獲得した超有名なお鮨屋さんです。
その職人としての技はもちろん、謙虚な姿勢には感動します。
しかし、お店の評判は意外にも賛否両論なようです。

緊張した中で次から次に出てくるお寿司をモクモクと食べ続けるようで・・・
もたもたしていると怒られる方もいるようです^^;
しかも、アルコールを飲むのを二郎さんは嫌うらしい><

40分~1時間の真剣勝負!
それを楽しみに行くのならいいのかも。
私も二郎さんが現役のうちに1度は行ってみたいです。・・・お昼に(夜、アルコールなしではやだもん~)
1人30,000円かぁ~
ちょっと考えちゃうよなぁ^^;
どうかな?彼ちゃん!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/706-1e11cfae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。