-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-26 01:31 | カテゴリ:和風
P1080692_convert_20100126080739nimono1.jpg

気がつけば、1月最終週となってしまいました。

早いな~
大晦日っ、お正月~ぅ♪と食べて飲んで寝て、また食べて飲んで・・・ってやっていた、あの至福のダラダラ連休からひと月近くも経っちゃったわけですよね。

よく、年齢を重ねるごとに月日の流れが早く感じるようになると言いますが・・・
やっぱりそういうことなんでしょうか!?イヤン><

でも、本当のところどうなんだろう?
時間って一定のものなのかなー。
1日を24時間と定めているのは地球特有のものですものね。

もしかしたら、私たちが気づかない間に、昔の1秒より今現在の1秒の方が短くなっているとかないのかな?
こんな大きな宇宙で、一定した時の流れみたいなものってないような気がするんですよね~
歪みみたいなものってあるはずだし、そうすると、きっと時間にも影響してきそうだし・・・

うん?何言ってるんでしょうね~私^^;
要は、時間が経つのを早く感じるのは加齢のせいじゃない!って信じたい・・・これです。(そういうことに敏感になるのが一番マズいような・・・)
アハハハッハ^^笑っとこ。

【さつま芋と厚揚げと切干大根の含め煮】
・厚揚げ・・・1枚(たて半分に切って7mm幅に切ります)
・さつま芋・・・中2本(皮ごと1cmくらいの輪切りにして水につけてアク抜き)
・切干大根・・・30g(水に20分くらいつけて戻します)
・にんじん・・・小1本(5mm幅のいちょう切りに)
○煮汁
・だし汁・・・3カップくらい
・お酒・・・大2
・みりん・・・大2
・白だし・・・大1
・おしょうゆ・・・大1
・お砂糖・・・少々(甘さはお好みで)

お好みで
・ごま油・・・小1~2

(作り方)
1.厚揚げは軽く油抜きをして、それから切り分けます。
2.お鍋にオイルを熱し、水気をきった切干大根とにんじんを入れて炒めます。
3.だし汁を入れて厚揚げを加えて弱~中火で5分くらい煮ます。
4.3.にさつま芋を入れて弱火で7~8分煮ます。
5.煮汁の調味料を加えて味を調整して落し蓋をして7~8分煮ます。※煮含めるのであまり味付けは濃すぎないように
お好みで最後にごま油を回し入れて火を止めます。
はい、できあがり!

P1080697_convert_20100126080759nimono2.jpg

優しいお味で美味しい~~
厚揚げを入れることでコクが出てます。
その旨みを切干大根がジュワ~~~っと吸い込んでますからね^^
さつま芋(安納芋)も甘くてほっこり^^

ご飯との相性もよく、炊き立てのご飯をはふはふ言いながら含め煮と一緒にモグモグ食べちゃいました。
うーん、リスみたいなほっぺだったかも^^;

今日は珍しく彼ちゃんも早くご帰宅。
ゆっくりとふたりでお夕飯をいただくことができました^^
ごちそうさま♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/705-723d1863
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。