-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-22 01:30 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1080582_convert_20100122080612nasu1.jpg

最近、毎日更新を楽しみにしているブログがあります。
それは、ご結婚を機にスイスに移住されブログを始められたnutsさんのブログ「スイスのんびりライフ」。
何気ない日々の暮らしを美しい写真とともに紹介されています。
お部屋から見える景色もわが家のベランダから見える景色とは全く違って、とってもステキなんです。

スイスは娯楽が少ないため、息抜きのためにもホームパーティーがさかんとのこと。
その記事の中で、nutsさんが結婚前にお母様から直伝された「なすの煮びたし」が外国人の方々にも大うけ大絶賛だったらしいんです。(煮びたしの美味しさがわかるなんて、センスのいい方々ですよね!)

それを見たら・・・私もなすの煮びたしが食べたくなり、
今朝8時にゴソゴソと作っちゃいました^^

【なすの煮びたし】
・長なす・・・2本(ほんとは3~4本で作った方がいいです。あっという間に食べちゃうから><)
・ダシ汁・・・150ccくらい
・おしょうゆ・・・大2
・香味醤油・・・大1
・みりん・・・大2
・お砂糖・・・小1~2
・お酒・・・大2
・鷹の爪・・・1本
お好みで
・しょうがの千切り
・ゴマ
・青じその千切り など

(作り方)
1.なすはヘタを切って、ゼブラ柄に皮をむいて1.5cmくらいの輪切りにします。
2.160℃位の低めの油でなすをサッと素揚げもしくは、フライパンにオイルを多めに熱し両面を焼きます。
3.お鍋にだし汁と調味料(記載の)を入れてひと煮立ちさせて油を切ったなす(熱いまま)を入れて再度煮立ったら火を止め、味を染み込ませます。
4.粗熱が取れたら、タッパーなどに入れて冷蔵庫で冷やします。(出来れば半日~一晩)
5.食べる際にトッピングとして、しょうがの千切りなどを添えます。
はい、できあがり!

P1080585_convert_20100122080637nasu2.jpg

味が染みてて美味しい~~~っ
少しトロっとしてて甘みがあり、おつまみにも、ご飯の友にも最高☆

残念なのは、野菜室に長なすが2本しかなかったため・・・少ししか作れなかったこと><
彼ちゃんのお弁当のおかずにも少し入れたかったので、ふたりで気にしながら食べる羽目になっちゃいました。

煮びたしと言っても作り方も色々ありますよね。
油で揚げor炒めてから煮汁に浸すやり方、茹でor蒸したなすを煮汁に浸すやり方など、様々。

油でコーティングしてからダシつゆで煮るって調理法、よく考えましたよね~
これを考案した日本人ってすごいなって尊敬しちゃいます^^

そういえば、この前実家に帰った時に・・・
「今ね、わが家ではなすの煮びたしがブームで毎日作ってるの」
って言ってたし食べたな~
私もしばらくハマっちゃうかも^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/696-7d7813e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。