-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-19 02:28 | カテゴリ:洋風
P1080546_convert_20100119191513don1.jpg

夕方くらいからトマトと卵が食べたくなり・・・
トマトの卵丼を作ることにしました^^

中華家庭料理としてよく、トマトと卵の炒め物ってありますよね。
なんか中国の国旗のカラーと一緒だなーなんて思いながら、野菜室をゴソゴソ。
あ、水菜があるぅ。。。

すっかり忘れていました><水菜の存在・・・
ちょっとイジけたのか元気なさげです(3~4日放置してたんで当然ですよね^^;)
「じゃ、それも入れてっと・・・ってことは色合い的にはアフリカ諸国の国旗カラーになっちゃうわ」
なーんてどうでもいいことなんかを考えながら10分で作った超スピードメニューです♪

【トマトと水菜の卵丼】
・トマト・・・中2玉(湯むきして、一口サイズに乱切り)
・水菜・・・1/2袋(よく洗って、茎は5cmくらい、葉は7cmくらいに切ります)
・にんにく・・・1片(みじん切り)
・卵・・・3個
・ベーコン・・・3枚(1cm幅くらいに切ります)
・お砂糖・・・小1
・生クリーム・・・大1
・お塩・・・少々
・コンソメ・・・1/2個(砕きます)
・塩、粗挽きコショウ・・・適量
・香味醤油・・・大1
・バター・・・10g

■香味醤油の作り方■
・しょうゆ・・・カップ1
・生姜・・・1片
・にんにく・・・2~3片
・大葉・・・10枚
1.生姜とにんにくはうす切りします。
2.容器に1.を入れます。大葉はそのまま切らずに水気をしっかり切ってから容器へ。
3.2.の食材がかぶるくらいにおしょうゆを入れます。半日以上置けばできあがります。

(作り方)
1.卵をボールに溶きほぐし、砂糖、塩、生クリームを入れて混ぜます。
2.フライパンに多めのオイルを熱し、煙が出てきたら卵を入れて木ベラで軽く混ぜます。ほとんどほぐさないでもいいくらいで、30秒くらい熱し、超半熟状態で一旦お皿に取り出します。
3.フライパンにオイル、にんにくを熱し、ベーコンをじっくり炒めます。
4.トマトを入れてトマトに軽くとろみがつくまで炒めとコンソメを加えます。途中で水菜の茎の方を入れて一緒に混ぜ合わせます。
5.塩、コショウ、香味醤油で味を調え、バターと2.の半熟卵と水菜の葉を入れて軽く混ぜ合わせ火を止めます。
6.器にご飯を食べたいだけよそって、たっぷりと5.をかけます。
はい、できあがり!

P1080549_convert_20100119191532don2.jpg

いいんじゃな~い^^
中華風の味付けと悩んだのですが、バターと香味醤油の味付けも優しいかんじでいい!

P1080550_convert_20100119191548don3.jpg
とろ~り半熟卵もいいかんじ♪

中華風の味付けにするなら、
コンソメ→鶏がらスープの素もしくはウエイパー
バター→ごま油
香味醤油→香味醤油+オイスターソース
にして、水溶き片栗粉でとろみをつけたらgood!

ほんとね、ギリギリまで味付けをどちらにしようか悩みました><
そんなことで悩むって、お幸せねってかんじですね^^;
いや~でもね、食事って大事ですから♪

今度は、中華風にして、卵とトマトを逆の順で炒めてみようかなと思います。
それで、どれだけ違うのか試してみて、私のいいかんじ♪具合を探ろうと思います^^ニャハハ

丼好きの彼ちゃんもご満悦なお顔で食べていました。
大好きな卵で癒されたかな☆
よかったよかった^^
今日もお仕事遅くまでお疲れ様~

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/692-fbc56fef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。