-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-12 01:51 | カテゴリ:アジアン系
P1080416_convert_20100112122329nasu2.jpg

連休もあっという間に今日でおしまい。
今日は成人の日だったんですね。
昔は1月15日って決まっていたのでちゃんと覚えていましたが、最近は年によって日にちが変わるのでわからなくなります。
・・・って言うより、もう関係ない日だからかしら>< イヤン

私の成人式と言えば、あーいう式が好きではないので出席せずにドライブに行っていましたねー。
ステキな振袖があるっていうのに・・・

彼ちゃんにも聞いてみたら
「ん?コタツに入っていたと思う」だって!
「しょーもないしさ、天気も悪かった気がする」
なんだ、この似たもの夫婦は^^;

そんな彼ちゃんからのリクエストで今夜は麻婆茄子に。

【麻婆茄子】
・長なす・・・2本(普通のなすなら3~4本)
○肉味噌
・豚挽き肉・・・100g
・テンメン醤・・・大1弱
・紹興酒(お酒)・・・大1
・おしょうゆ

・にんにく・・・1片(みじん切り)
・しょうが・・・1片(みじん切り)
・長ネギ・・・1/3本くらい(みじん切り)
・ウエイパー・・・小1
・お水・・・1カップ
・紹興酒(お酒)・・・大1
・豆板醤・・・大1

・お砂糖・・・小1
・XO醤・・・小1強
・オイスターソース・・・小1強
・おしょうゆ・・・少々
・塩・・・少々
・お酢・・・小1
・水溶き片栗粉・・・適量
・ごま油・・・適量
・山椒・・・お好み

(作り方)
1.なすはゼブラに皮をむき、たて4等分にし各3つくらいに斜め切りにします(普通のなすならたて6等分くらいでOK)
2.中華鍋にオイル入れて熱し、挽き肉を色が変わるくらいまでしっかりと炒め、紹興酒を入れて、テンメン醤、おしょうゆで味付けして肉味噌を作ります。出来たらお皿に上げておきます。※テンメン醤は焦げやすいので注意。
3.中華鍋に多めのオイルを熱し、茄子を素揚げするように炒めてお皿に上げておきます。
4.中華鍋にオイルを熱し、しょうが、にんにく、豆板醤、入れて炒めます。
5.香りが出てきたら2.を入れて軽く炒めます。
6.紹興酒とお水とウエイパーを入れて、煮立ってきたら3.の茄子、お砂糖、塩、XO醤、オイスターソース、おしょうゆを入れて2~3分煮ます。
7.長ネギとお酢を加え、水溶き片栗粉を入れ、最後に少量のごま油で香りをつけて火を止めます。
お好みで山椒をふりかけます。
はい、できあがり!

P1080419_convert_20100112122347nasu3.jpg

美味しい!
茄子の甘みに豆板醤の辛み、山椒のピリリッとした刺激がいいかんじ^^
ご飯が進みます♪

今夜は少しだけ本格的に肉味噌から作ってみました。
やっぱり、ひと手間かけるとお味がグッと変わりますね~
この肉味噌は、多めに作り置きしておくと色々なお料理に応用できるので便利です。
冷蔵庫で保存すれば2~3日は持つと思います。

今日は寒かったのでピリ辛麻婆で温まりました。
これに白菜とハムの中華スープもつけたので大満足^^
ホッと体の緊張もほぐれ芯まで温まった感じでした。

そういえば、
成人の年齢を20才から変えたらどうかという議論があります。
私の個人的意見としては、25才とか30才でもいいのではと思います。
成人としての意識や責任をきちんと認識できたのって、その頃だった気がします。

20才って身体的には成人と変わりませんが、精神面ではまだまだ発育途上段階。
成人とは、心身ともに一人の大人として自立し、責任ある行動が取れる時期が妥当だと思うんですけどね~

私ですら、まだまだお子ちゃまだし・・・あ、それが一番の問題ですかね!?^^;アハハハハ

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/683-59b1bc18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。