-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-30 00:17 | カテゴリ:パスタ
P1080215_convert_20091230094723pasta1.jpg

なんだか、年の瀬なのに・・・ダラダラまったり過ごしています^^;
今日したことは、
・お洗濯
・ツリーのお片づけ(やっぱり、すぐには片付けられず><)
・お正月用のお花を買いに
これくらいでした。

あーーー、キッチンのお掃除も年賀状も・・・まだ。
毎年のことですが、年賀状はお正月からの作業になりそうです。
でも、本当はそれが正しい気がしません?
「年賀状は12月25日までにお出しください」と郵便局のCMで流れていますが、
12月25日って・・・
メリークリスマス♪と言いながら年賀状を仕上げるなんて、私にはできない><
(屁理屈とは重々承知で言っちゃっています。だって・・・今年も書けなかったんだもん)

そのくせ、元旦に年賀状が届くのがすごく楽しみな私なんですよね~
ただのワガママちゃんですね^^;

そんな今夜はプッタネスカが食べたい気分に。
ブラックオリーブやアンチョビを刻んでケイパーを冷蔵庫から取り出そうと思ったら・・・ないっ!
え~~~っ、使い切っちゃってた!?
かなりショックでした><

ということだったので、ケイパーなしをプッタネスカと言うのもなんなんで・・・
ブラックオリーブとツナのトマトソースパスタとしましたT_Tトホホ

【ブラックオリーブとツナのトマトソースパスタ】
・ブラックオリーブ・・・15粒(輪切り)
・ツナ缶・・・1缶(オイル漬けの場合はオイルを切ってください)
・アンチョビ・・・3切れ(粗みじん切り)
・にんにく・・・1片(みじん切り)
・鷹の爪・・・1本(種を取り除きます)
・たまねぎ・・・1/4個(薄くスライス)
・白ワイン・・・大1~2
・ホールトマト・・・1/2缶強(つぶしておきます)
・塩、コショウ・・・少々
・イタリアンパセリ・・・適量(粗みじん切り)

(作り方)
1.パスタを茹で始めます。
2.フライパンにオイルとにんにく、鷹の爪、アンチョビを熱し香りが出てきたらたまねぎを入れて炒めます。
3.たまねぎが透明になってきたらツナとブラックオリーブを入れて軽く炒め、白ワインを回し入れます。
4.ホールトマトを入れて軽く煮詰め、塩、コショウで味を調えます。(2/3くらいまで煮詰めます)
5.茹で上がったパスタを入れてよく絡め、オイルを回し入れて火を止めます。※パスタが絡みづらい場合はパスタの茹で汁を入れてとろみをつけると混ぜやすくなります。
6.お皿に盛り付けてイタリアンパセリをふりかけます。
はい、でいあがり!

P1080216_convert_20091230094739pasta2.jpg

ケイパーがなくても、それはそれなりに美味しいです。
ブラックオリーブとアンチョビって最強のコンビですね^^
大好きです☆

わが家のベランダにあるイタリアンパセリも、この寒さに耐えながら・・・いまだに細々と育ってくれています。
おかげで、こうしてパスタなどに添えられているんですけどね^^
ありがとう♪

さて、明日はお片づけとか、お正月用の食材を買いに行かないとな。
今年も、最後の最後でドタバタと年を越しそうです^^;

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/662-bb66a4e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。