-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-25 01:58 | カテゴリ:洋風
P1080126_convert_20091225115313guratan2.jpg

先日、種子島から送られた安納芋を使ってグラタンを作ってみました。
安納芋は粘りと甘みが強いので、よくデザートに使われていますが、私はお料理にも使っちゃいます^^
イメージはかぼちゃって感じで考えてみたら・・・カレークリームグラタンになりました。
ま、イヴなんでグラタンがピッタリかなと思って^^

多分、普通のさつま芋でも美味しくできると思いますが、今回はシナモンとかをちょっと効かせたスパイシーグラタンしてみました。

【安納芋とえびのカレークリームグラタン】
・安納芋・・・2本
・えび・・・10~15尾
・マッシュルーム・・・6個(4等分くらいにスライス)
・たまねぎ・・・中1個(薄くスライス)
・白ワイン・・・大2
・ピザ用チーズ(ゴーダ、モッツァレラ)・・・適量
・ドライパセリ・・・お好みで

・カレー粉・・・大1
・スパイス(オールスパイス・ガラムマサラ・ナツメグ・シナモン・カルダモン・クミン・コリナンダーなど)・・・お好み
・塩、コショウ・・・少々

○ホワイトソース用
・バター・・・15~20g
・小麦粉・・・大さじ1くらい
・牛乳・・・200ccくらい
・生クリーム・・・100ccくらい

(作り方)
1.フライパンにオイルを熱し、えびとマッシュルームを軽く炒め、白ワインを回し入れてアルコール分を飛ばし、一旦お皿に取り出します。※火を入れすぎると硬くなるので
2.フライパンにオイルとバターを熱し、たまねぎをじっくりと炒めます。
3.とろっとなってきたら小麦粉を少量ずつ加えながらたまねぎと馴染ませます。
4.少しずつ牛乳を加えてとろみをつけホワイトソースに仕上げます。
5.1.のえびとマッシュルームをフライパンに戻して馴染ませ、塩、コショウで味を調えます。
6.生クリームを入れて軽く混ぜ合わせて火を止めます。
7.安納芋(さつま芋)はラップをして電子レンジでチンします。
8.皮つきのまま1.5cmくらいのいちょう切りにし、あらかじめバターもしくはオイルを塗ったグラタン皿に入れます。
P1080121_convert_20091225115203guratan1.jpg
9.8.に6.を全体にかけ、ピザ用チーズをたっぷりとかけ、ドライパセリもふりかけます。
10.オーブンで焼きます。(200℃で10~15分くらいかな。きれいな焼き色がつくまで)
はい、できあがり!

P1080128_convert_20091225115334guratan3.jpg

ホクホクのお芋が美味しい~~~
カレークリームが、お芋の甘みを引き立ててますね^^
ちょっとスパイシーにしたので甘ったるさもなく、メリハリのあるグラタンってかんじです。

これ、スパイスを抑えたらお子さまも大好きかも!
さつま芋でもかぼちゃでもどちらでもカレーとの相性は良さそうです。

プチクリスマスディナーでしたが、まずまずの出来で私は大満足^^
彼ちゃんも大好きなカレー風味のグラタンでご満悦でした。

Merry Christmas☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/651-6aa6037d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。