-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-25 12:57 | カテゴリ:和風
P1020563_convert_20081125065312anagodon1.jpg

ピンポ~ン♪予期せぬ宅配便の到着。
送り主は彼ちゃんのご実家からでした。なんだろーとすぐに彼ちゃんが開けてみると大好きな明石名産の焼き穴子が!!ついでに、お裾分けの美味しそうな「かぶら寿し」まで入っていました。
私「やったぁ~!これで今夜のお夕飯は決まりだね!」
彼ちゃん「うん!」←いつになくすごく嬉しそうな笑顔^^
物静かで感情をあまり表に出さない彼ちゃんですが、やっぱりご実家からのアクションには素直に嬉しそうな可愛い笑顔になります。「あー、やっぱり家族の存在って大きいんだな」と思います。
あ、だからと言って変な嫉妬とか全くないですよ~~^^人間らしい一面を見れてホッとしてるくらいですから♪

【穴子丼】
明石の焼き穴子・・・4尾
穴子丼用タレ(ついてました)
〈追加タレ用〉
お酒
みりん
白だし
おしょうゆ
卵・・・2個
塩・・・少々
お砂糖・・・大1
きゅうり・・・1本
山椒・・・お好み

(作り方)ってほどじゃないけど^^;
1.錦糸卵を作ります。錦糸卵を作る際に、片栗粉を混ぜるときれいにできるそうです。(私は切らしてたのでパス)
2.きゅうりは千切り風に切って凍りを入れた薄めの砂糖水につけて歯ごたえをよくしておきます。
3.フライパンにオイルを熱し、穴子を両面軽く焼きます。
4.お酒をふり、それから付いていたタレ、追加でみりん、白だし、おしょうゆで味を調えます。
5.丼に好きなだけゴハンを盛り、きゅうり→穴子→錦糸卵の順に載せます。
6.お好みで山椒をふります。
はい、できあがり!

P1020565_convert_20081125065352anagodon2.jpg

この穴子は、彼ちゃんのお母様御用達のお店林喜商店さんのものです。魚の棚(うおんたなと呼ぶんだそうです)という活気のある大きな商店街にあります。
P1020552_convert_20081125065440anago1.jpg

開けてみるとこんな感じ。
P1020556_convert_20081125065523amago2.jpg

ほんとに美味しかったぁ~
彼ちゃんなんて、柔道部所属の高校生の子が食べてるんじゃないかって勢いで食べていましたよぉ~^^;
お母様にに見せてあげたかった!

そうそう、お裾分けの「かぶら寿し」はこんなかんじです。
P1020557_convert_20081125065554kaburazushi1.jpg

袋から出すと
P1020558_convert_20081125065646aburazushi2.jpg

中にブリが入っていました!
P1020561_convert_20081125065719kaburazushi3.jpg

これが、また酒の肴にピッタリ!!
初めて食べましたが、これも美味しかったです!
ほんと、日本には色々素晴らしい美味しい珍味がたくさんありますね~幸せっ!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/63-77e51384
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。