-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-02 02:03 | カテゴリ:パスタ
P1070700_convert_20091202110406pasta1.jpg

いよいよ、12月に入りましたね~
ほんと、月日の経つのは早いものです。年々早く感じるようになったのは・・・気のせいですよね^^;

今日は愛子様の8歳のお誕生日とのことで、漢字のお勉強をされているシーンが放送されていました。
今年の運動会ではリレー選手として歯を食いしばって走っておられるお姿や、ガッツポーズして応援されるお姿など、負けず嫌いなご性格に可愛さと頼もしさを感じましたよね。

愛子様も色々とお大変だろうな~と思います。
私は、英国のエリザベス女王という素晴らしい女王がいらっしゃるので、日本も女性天皇はありだと思うのでが・・・そう簡単にはいかないものなのでしょうか?

シンプルに長子が跡を継がれるというのが争いもなく、血筋も確実に守られていいと思うんだけどな~
これからは(しばらく前からそうですが)女性の時代でもあるんだし、女性が色々な場所で活躍していくべきだと思います。

男だからとか女だからという凝り固まった考え方には、何も生まれないような気がするんですけどね。
私が女だからそう思うのかな?
伝統を守ることももちろん大切ですが、本質を見失うことなく尚且つ、柔軟な考え方って絶対に大事だと思う。

なぁーんてことを考えた今日でした。

今週の3日木曜日からしばらく実家に帰るため、色々とお野菜を使い切ったりしなくてはならないのですが・・・
なかなか食べたいものと合致しませんね^^;

とりあえず今夜はしめじと青じそを消費できたからいいっか^^)v

【鶏肉としめじの明太子パスタ】
・鶏もも肉・・・1/2枚(一口サイズに削ぎ切りにし、塩、コショウで下味をつけておきます)
・しめじ・・・1房(できれば1本ずつ分けておきます)
・明太子・・・1腹(薄皮からスプーンで取り出しておきます)
・青じそ・・・5枚(千切りに。わが家は消費目的で10枚使っちゃいました)
・バター・・・20g
・マヨネーズ・・・大1
・塩、コショウ・・・少々
・おしょうゆ・・・少々

(作り方)
1.パスタを茹で始めます。
2.フライパンに少量のオイルとバター(10g)を熱し、鶏肉を両面しっかりと焼きます。
3.焼き目がついてきたらしめじを入れてさらに炒め、塩、コショウで味を調えます。
4.バターの残りと茹で上がったパスタ、茹で汁を入れてソースと絡めます。
5.明太子とマヨネーズを入れて火を止め、パスタと絡めます。※パスタと絡めにくい場合は少量のオイルを入れると混ぜやすいです。
6.おしょうゆを香り付けに入れて味を調えます。
7.お皿に盛りつけ、青じそを乗せます。
はい、できあがり!

P1070706_convert_20091202110428pasta2.jpg

なかなかイケました^^
明太子のパスタが食べたくなり、それと同時に鶏肉も食べたい気分で・・・悩んだ挙句、鶏肉と明太子をパスタにしちゃおうと思ったんです。

今回は初めての試みだったので無難に和えてみましたが、明太子パスタの上にグリルした鶏肉を乗せてもいいかもしれませんね~
柚子胡椒を塗って焼いたりしたら美味しいだろうな^^

もう少し、研究してみようと思います。
まずは、75点くらいってことで。

明日は満月。
大好きなお月さまがきれいに見えますように☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/616-d807ca34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。