-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-02 01:08 | カテゴリ:アジアン系
P1070277_convert_20091102191003gyoza1.jpg

餃子好きなわが家ふたり。
今日は冷凍庫のストックがなくなってしまったので一緒に作ることにしました^^
彼ちゃんは久しぶりの餃子包み・・・大丈夫かしらん!?

今日は100個くらい包めるようにしたはずなのに・・・
餡の減り具合が早い気が・・・
はっ!!!
と、彼ちゃんの包む姿をチェックしたら!皮からはみ出んばかりの餡がT_T

うん、わかるよ、わかる。具がたっぷり入ったジュ~シ~餃子は美味しいよね。
でもね、あっという間に食べちゃうわが家としては、もう少し遠慮がちにして欲しいわけよぉ~

結局包めた数は80個。
でも、以前より包み方も上手くなった彼ちゃんだし、今日はOKぐぅ~よん♪

浅めの大きなタッパーに餃子を入れて冷凍庫へ。
これで私がいないときやガツンとビールのおつまみが欲しいときは何とかなりそう。

さぁ、フライパンに入るだけ焼いてガッツリ食べようぜぇ~~~!
(あくまでそーいうノリで、こんな言葉遣いしませんけどね^^;)

【わが家のジューシィ~餃子】
・豚挽き肉・・・500g
・ウェイパー・・・小1~2
・キャベツ・・・1/2個 強(みじん切り)※塩もみはせずそのまま使います。
・あさつき・・・1/2束(小口切り)
・えび・・・100g(粗みじん切り)
・干ししいたけ・・・4枚(水で戻してからみじん切り)
・片栗粉・・・大2~3(キャベツの水分で調整してください)
・おろしにんにく・・・2片
・しょうが汁・・・小1~2
・塩・・・小1
・醤油・・・大1
・オイスターソース・・・大1~2
・お酒・・・大2
うまかだし・・・2袋(かつおだしとか昆布だしなどを入れると美味しいと思います)

(作り方)
1.すべての材料をボールに入れてよく混ぜ、もみこむようにします。
2.ラップをして冷蔵庫で30分くらい寝かせます。
3.皮で包みます。
4.フライパンに少量のオイルを引いて熱し、餃子を並べます。
5.餃子が半分くらい漬かるくらいにお湯(またはお水)を入れて蓋をして蒸し焼きにします。
6.お水がなくなるとパチパチ音がしますから、蓋を取り鍋肌からオイルを回し入れて焼き色をつけます。
はい、できあがり!

P1070279_convert_20091102191027gyoza2.jpg

やっぱり、焼き餃子大好き☆
キャベツの甘みとお肉の肉汁がジュ~シ~♪
えびは食感が楽しめるように粗めに切ってあるのでプリッとした感じがグ~。

ビールがすすみます^^
あ~美味しい。

これに鯵のたたきと中華スープ、野菜サラダ、ごはんといただき・・・お腹いっぱい。
ふぅ~^^

あーぁ、餃子包みに集中して疲れちゃったのか・・・
彼ちゃんは座ったまま口を軽く開けて寝ています。
お疲れ様^^

しばらくそっとしてから、起こしますことにしまーす。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/573-b2626388
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。