-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-31 01:04 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1070240_convert_20091101122810egg1.jpg

必ず冷蔵庫に常備菜として作り置きしてある「きのこのおかか煮」。
これ、本当に便利で助かります^^

きのこは、低カロリーでありながら食物繊維にビタミン、ミネラルが豊富。
よく聞くのがビタミンDですよね。
ビタミンDには、小腸や腎臓でカルシウムとリンの吸収を促進する働きと、それによって血液中のカルシウム濃度を保ち、丈夫な骨をつくる働きがあります。
きのこを天日に30分ほど干すだけでビタミンDの含有量が10倍にも増え、さらに香りと味の成分も増すんですって!すごいですよね~^^

さて、今夜はこれと卵でチーズ入りスクランブルエッグのおつまみを^^

【きのこのおかか煮deとろ~りスクランブルエッグ】(1人分)
きのこのおかか煮・・・適量
・卵・・・1個
・お砂糖・・・小1
・生クリーム・・・大1
・ピザ用チーズ(ゴーダチーズをチョイス)・・・一掴み
・塩・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
・粗挽きコショウ・・・少々
お好みで
卵液にマヨネーズを少々入れても美味しさアップします^^

(作り方)
1.卵を割りほぐし、お塩、お砂糖、生クリーム、チーズを入れてよくかき混ぜます。
2.フライパンにオイル(またはバター)を熱しきのこのおかか煮を軽く炒めます。
3.そこに1.の卵液を入れて木ベラもしくはフライパン返しで軽くすくい上げるように混ぜ返します。
4.おしょうゆを数滴かけて火を止めます。
5.お皿にそっと盛り付け粗挽きコショウをふりかけます。
はい、できあがり!

P1070242_convert_20091101122842egg2.jpg

美味しい~~~♪
和風のおかか煮と!?なんて思われるからもしれませんが、おしょうゆと生クリームやチーズって相性バッチリなんですよね^^

とろ~りふわふわに仕上げるのがコツです。
それには、菜ばしだと炒り卵っぽくなるので、私はフライパン返しでゆる~くすくい上げるように混ぜています。

あ~これだけでお腹がいっぱいになった気がします^^;
チーズが少し入っているからかもしれませんけど、きのこの食物繊維が水分を含んでお腹がいっぱいになったのでしょうか?

とろ~りとろける卵とホッとする和風のきのこ。
これ、おかずとしてもいいかもしれません^^
次回はこれで丼かな!(なんでも丼に結びつけちゃう・・・私^^;)

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/568-154a52a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。