-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-29 01:51 | カテゴリ:洋風
P1070230_convert_20091029120517abokado1.jpg

アボカド、大好きです^^
熟したアボカドなら何もつけなくても食べれちゃいます。むしろ、その方が美味しいと思うくらい。

以前、父と妹はアボカドが苦手だったんです。
昔、アボカドが初めて実家近くの果物屋さんに出回ったとき、母がご店主から食べ方を聞いて買って帰ったらしいんです。

「アボカドはまぐろに似てるからわさび醤油で食べてごらん」

よく聞く言葉です。
でも、熟していなかったんでしょうね~ご店主も新物でそこまでの知識がなかったようです。
あまりの不味さに二度と食べないと思ったらしいです^^;
(母はその後、フレンチかイタリアンのお店で美味しいアボカドに出会い、大好きになったようですが)

それから数年後。
私が作ったえびとアボカドのサラダを食べた父と妹は・・・
一瞬でアボカド大好きっ子に^^
(ちなみに、うちの彼ちゃんもその一人です)
初めて食べて「ダメ~」って思っても、もう1~2度はトライすべきですね^^

さて、前置きが長すぎましたが、今夜もアボカドサラダを作ろうとアボカドを割ってみると・・・
あんまり熟していないというか、なんだか不味そうT_T
最近、アボカドの品質が落ちた気がします。以前は当たり外れがなかったのに、たま~にはずれを引いちゃうようになりました。

え~~~!
でも、食べる気満々だったのであとには引けません!
急遽、グラタンにすることにしました。

【えびとアボカドのグラタン】
・えび・・・10尾
・アボカド・・・2個
・たまねぎ・・・1/4個
・白ワイン・・・大1
・マヨネーズ・・・大3~4
・生クリーム・・・大2
・塩、コショウ・・・少々
・粉末タイム・・・少々
・レモンの絞り汁・・・少々
・ピザ用チーズ(モッツアレラ・ゴーダ)・・・たっぷり
・バター・・・10g

(作り方)
1.たまねぎは、1cmくらいのざく切りにします。エビに下味で塩、コショウ、粉末タイムをします。
2.耐熱皿にたまねぎ、エビを載せ上から白ワインをかけ、ラップしてチンします。(大体1分20~30秒)
3.エビとたまねぎを冷まし、冷めたらボールに入れます。
4.アボカドは皮をむき、大きな種を取って適当な大きなに切ります。ここでアボカドが酸化しないようにレモンの絞り汁をふりかけます。
5.アボカドを3.に入れ、マヨネーズ、生クリームを入れて混ぜます。塩、コショウで味を調えます。
6.グラタン皿の内側にバターを塗り、5.を入れ、ピザ用チーズをたっぷりと乗せ、オーブンで焼きます。
はい、できあがり!

P1070232_convert_20091029120538abokado2.jpg

OKOK~~~♪
火を通したおかげでアボカドの濃厚な味が出てくれました^^

アボカドグラタンも、アボカドの皮に入れて焼くとおしゃれなのですが・・・
たっぷり食べちゃうわが家では器からこぼれちゃうので、普段はいたしません^^;
今夜はこれに、ホームベーカリーで焼いた食パンを添えていただきました。

ふぅ~、一瞬凹みかかったけど美味しく出来てよかった^^
終わりよければすべてよし!

えびとアボカド・・・オイルパスタでも美味しいんですよね~~~
なんか、食べたくなっちゃったなぁ。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/566-d3b00ddc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。