-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-02 02:01 | カテゴリ:洋風
P1060789_convert_20091002080234pork1.jpg

今日は10月1日「都民の日」。そして私の両親の結婚記念日です^^
都民の日は、学校がお休みになったり色々な施設の入場料が無料になるようですが・・・利用していませんね^^;だって、メチャクチャ混みそうだもん><

父は、私が小さい頃から結婚記念日の夜には真紅のバラの花束を買って帰ってきます。(そのほかにも何やらプレゼントがあったようですが)
父「今年も結婚しててくれてありがとう」
母「どーいたしまして!今年も結婚しててあげました^^」
という冗談めいた会話をしながら渡していましたっけ^^
そして、家族4人で和やかにお祝いディナーを楽しんでいました。

だから、この日も私は毎年お祝いディナーをしています。
今夜はとんかつ用の肩ロース肉が2枚あったので、それでポークソテーを作りました。

【ポークソテー 粒マスタードソース】
・豚肩ロース肉(とんかつ用)・・・2枚
・たまねぎ・・・1/4個(薄切り)
・白ワイン・・・大3
・バター・・・10g
・粒マスタード・・・大1
・塩、コショウ・・・少々
・タイムパウダー・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
○つけ合わせ
・にんじんのグラッセ
・ポテトのローズマリーソテー
・グリーンリーフ

(作り方)
1.豚肉は全体を肉たたきで叩いて筋切りをし、塩、コショウ、タイムパスダーをふってしばらく置きます。
2.フライパンにオイルを熱し、たまねぎをじっくり炒めておきます。
3.フライパンにオイルを熱し、豚肉を焼きます。
4.いい感じで焼き色がついたら裏返し、2.のたまねぎと白ワインを入れて蓋をし蒸し焼きにします。
5.豚肉に火が通ったら蓋を開け、バターを溶かして肉汁となじませます。
6.粒マスタードを入れて軽くなじませ、味が足りないようなら塩、コショウ、おしょうゆ等で味を調整します。
7.お皿にお肉を盛り付け、ソースを上からかけます。
はい、できあがり!

P1060793_convert_20091002080310pork2.jpg

お肉がジューシィ~~~♪
簡単ソースなんだけど、とっても美味しいです^^

お肉にあらかじめ塩、コショウをしてありますから、ソースはバターと粒マスタードだけで十分というかんじ。
ほんと、お肉料理には粒マスタードがあると便利^^

にんじんのグラッセは、いつものように簡単電子レンジバージョン^^→作り方

ポテトのローズマリーソテーは、皮つきじゃがいもを電子レンジでチンして一口サイズに切り、フライパンにオイルとローズマリーを熱してジャガイモを炒め、塩、コショウで味を調えます。

今回、お肉のソースがしっかりとしているため、つけ合わせの味付けは薄味に仕上げ、ソースをつけていただきました^^美味しかった♪

今夜は彼ちゃんも早めに帰ってきたので一緒にディナーでしたが・・・
私が母にお祝い電話をしているすきに、ペロリと先に食べ終わっていました><ヒドい

あー、この人は私の父のように、バラの花束を毎年買って来てくれるのだろうか・・・心配。

そんなわざわざ・・・と思う方もいらっしゃるでしょうが、
ひとつのコミュニケーションツールとして、気持ちを伝えたり、高価じゃなくても心ばかりのプレゼントなどで表現をすることって大事だと思っています。
じゃないと、パサパサとした枯れ草のようなササクレだった関係になっちゃうようで・・・ヤだもん。

私は、「花よりだんご」でも「だんごより花」でもなく、
「花もだんごもカモ~ン!」ですから^^)v アハハハハハ

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/531-da87ac51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。