-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-30 01:54 | カテゴリ:パスタ
P1060771_convert_20090930110223pasta1.jpg

今日のロンドンハーツの特番、見入っちゃいました^^;

石田純一さんは、個人的に嫌いじゃないです。
「不倫は文化だ」でヒンシュクを買った時期もありましたけど、とても穏やかなピュアな人だと思っています。
ロンブー淳も好きです。
彼は頭がいいし、気配り上手だし、ここ数年で人間に深みや優しさが出てきましたもんね~

いやー、プロポーズも感動したけど、ノックアウトされたのはやっぱり、ギリシャでした。
エーゲ海を望むミコモス島、めちゃくちゃ素敵なところで、ひと目で気に入りました。

行きたい・・・。
お風呂の中で、その思いはどんどん強くなり・・・そして、ピンと閃きました!

「よぉ~し、行きたい所を全部書き出そう!」と。

「あー、いつか行けたらいいのにぃ~」とか、「一生に一度でいいから、こんなステキなところに行ってみたいな」とか、「どうせ、無理だよな」とか・・・
そんなことばっかり思ってちゃーダメだなと思ったんです^^

今、自分はどこに行きたいのか、そこはどんな所なのか、何をしたいのか、そして感じたいのかなどを書き出してみることで、ひとつの具体的な行動になると思います。

よく、自己啓発系の研修とかでやらされたりすると思うのですが・・・(あれはあんまり楽しくないけど)
でも、好きなことについて書いて想像してみたりすると、それだけでもどんどん楽しくなって元気が沸いてくる気がします。

ふふふ^^
なんでも楽しむことって、私はとても大切だと思っています。
明日にでも、少しずつ書き出してみようと思います。 アー楽しみ^^

こんなテレビを観るんだったら魚介系にすればよかったと思ったのですが・・・
いんげんがあったので、先日食べようかなと思っていたジェノベーゼを作りました。

【じゃがいもといんげんのジェノベーゼ】
・ベーコン・・・30~50g(細切り)
・ジェノバペースト・・・100cc
・じゃがいも・・・1個(1cm幅にいちょう切りして固茹でします)
・いんげん・・・10本(5cmの長さに切り、固茹でします)
・パルミジャーノチーズ・・・大4
・塩、コショウ・・・少々
・鷹の爪・・・1本(輪切り)

(作り方)
1.パスタを茹で始めます。
2.じゃがいも、いんげんを下茹でしておきます。
3.フライパンにオイルと鷹の爪を熱し、ベーコンをじっくりと炒めます。
4.3.にジェノバペーストとパスタの茹で汁を少々入れてソースを作ります。
5.茹で上がったパスタとじゃがいも、いんげんを入れてよく混ぜ合わせます。
6.パルミジャーノチーズとオイル(大2くらい)を入れて絡め、味が足りないようなら塩、コショウで味を調えます。
はい、できあがり!

P1060772_convert_20090930110255pasta2.jpg

美味しい~^^
ジェノバペーストが作りたてではなく少し前に作ったものを使用したので、ベーコンを入れてパンチを効かせました。これが大正解だったみたい^^
いんげんとじゃがいもの美味しさを引き出してくれました。

作りたてのジェノバペーストは、バジルの香りと松の実、くるみの香ばしさがじゃがいもといんげんにめちゃくちゃ合っていて美味しいので、ベーコンを入れずにシンプルに味わった方が断然オススメです。

パスタに添えてあるパンは、彼ちゃんの朝食用に焼いた食パンです^^
焼き上がりを夜にしておいたので、少しだけいただきました。
最近は米粉を少し入れてふわふわもっちもちの食パンにしています。

そろそろ食パンだけじゃなくて、フランスパンやハード系のくるみパンなんかも作ってみようかな~
なんせ、普段ほとんどパンを食べない私なので・・・なかなか腰が重いようです^^;

ふぅ~、今夜はなんだかリッチな気分です^^
エーゲ海の青い海と街並みの白さがとても美しいコントラストで・・・贅沢な気持ちにさせてくれました。
モコノス島、待っててねん♪
あ、サントリーニ島もオススメらしいから、そこも行こう^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/528-81a1c742
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。