-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-04 01:35 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1060280_convert_20090904130649satsuma2.jpg

18歳で上京してくるまで、1度もはんぺんというものを食べたことがありませんでした。(もちろん、ちくわぶも。あれは・・・無理です><)
鹿児島の人ってあんまり食べないんじゃないかなーおでんにも入っていなかったし・・・
今でこそ、コンビニおでんに入っていますが、入れるとしたらさつま揚げだったんだと思います。

子供の頃に親しみがないため、はんぺんを食べたいと思うことはありません。
しかし、初めて買ってみました!!

常備菜にしている「合わせ薬味」を使ったレシピにさつま揚げがあり、どんなものか試してみたかったんです。
面倒くさそうだったので、気になりながらも今までスルーしていたのですが、ふっと作りたい衝動にかられ・・・

作ってみたら、なんてことはありません。
結構簡単に作れちゃいました^^

これも、お弁当のお助けメニュー&おつまみの定番入りとなりそうです。

【ふんわりさつま揚げ】
・はんぺん・・・2枚
・えび・・・15尾
・たら・・・1切れ
・大和芋・・・100g
・卵・・・1個
・片栗粉・・・大2
・白だし(もしくは薄口しょうゆ)・・・大1
合わせ薬味・・・たっぷり
うまかだし・・・1袋(中身をふりかけました)
・みりん・・・少々

(作り方)
1.はんぺんは包丁の面ですりつぶし、大和芋はすりおろします。タラとえびはフードプロセッサーにかけます。※えびは食感が残る程度にしたほうが美味しいです。
2.すり鉢にはんぺんを入れてなめらかになるまですり、タラ、大和芋を入れてさらにすり合わせます。
3.片栗粉、卵、白だし、うまかだしを加え、材料を入れるごとに、その都度よく混ぜ合わせます。。
4.えび、合わせ薬味を加え、ゴムべらなどでさっくりと混ぜ合わせます。
P1060276_convert_20090904130553satsuma1.jpg
5.鍋にオイルを熱し(160℃程度の低温)スプーンで一口大にまとめて表面がキツネ色になるまで揚げます。
はい、できあがり!
P1060281_convert_20090904130709satsuma3.jpg

ふんわり美味しい!!
本場さつま揚げの歯ごたえとはまったく別物ですが、ふわふわで味もしっかりついていて美味しい!
まさに、お弁当&おつまみにピッタリです。

約30個くらい作れました。
あまったものは、ジップロックに詰めて冷凍庫へ。
朝、お弁当を作る際に、電子レンジでチン!軽く辛子醤油で和えれば1品になりますね。

はんぺんと大和芋を入れているので本当にふんわりしていますから、それらを入れる加減を調整し、魚のすり身やごぼう、にんじん、きくらげなどを入れると、また違った食感が楽しめそうです^^

はんぺんにも味がついているようなので、味付けはほとんどいらないようです。
個人的には、ちょっと甘ったるい味なのが・・・。甘くないはんぺんがあると嬉しいな~

余談ですが・・・
お弁当向きのおかずっておつまみメニューとかぶる気がします。
いつも、ブログを書くときに、カテゴリーで迷うんですが、この際、「お弁当」と「おつまみ」のカテゴリーを一緒にしちゃおうかな。
ほかのご家庭ではどうかわかりませんが、わが家では、かなりの確率でかぶるよーなので。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/482-eb9de7f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。