-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-06 02:37 | カテゴリ:洋風
P1050703_convert_20090806104339soumen1.jpg

今日は1ヶ月半ぶりに整体に行ってきました。
通い始めて2年くらいになるでしょうか。

もともと小さい頃から習っていたモダンバレエの古傷やフラメンコのハードさで腰痛と左足首左ひざが悲鳴を上げるほどの痛さになっており、発表会シーズンになるとびっこを引きながら歩いているのが恒例化していました。

そこで紹介されて通い始めたのが京王稲田堤にある「都治療院」。
ホームページもタウンページなどにも載っていない、看板もない治療院。
こう言ってはなんですが、都心から離れた場所にありながら、ここまで皆さん通われるってのだけでもすごいなーと思いました。

ここの治療院は口コミだけで成り立っているんですね~すごいでしょ^^
予約も平日でも2ヶ月待ち、土曜などは3ヶ月待ち状態にもなります。
先生曰く「あんまり増えてもきちんとケアできないからいいんですよ」とのこと。

都先生は気功を取り入れられており、筋肉整体、脊椎矯正などを行っておられます。自然治癒力を高める治療法なのが素晴らしいです^^

初回、まったく記憶がないのですが首にかなりひどい古傷があったらしく、腰やひざ、足首はそこからの影響だということでした。
「頭痛とかひどくないですか?」と先生から聞かれ・・・

確かに、ひどい偏頭痛がありガマンできないほどの時もありました。
それが、1回の施術でスッカリよくなったんです!
腰や足の具合も、最近ではよっぽど無理しない限りびっこを引くこともなく、自然治癒力が高まった証拠なのでしょうか^^

昨日は首と腰というか骨盤に少しズレがあったのと左足首の関節が開いていたのを治療していただきました。

気の流れもよくなるので、帰り道はとっても元気でスッキリ爽快気分♪
足取りも軽いですよ~^^

今夜は、前から気になっていた栗原はるみさんのレシピを参考にさせていただき、おそうめんのサラダを作ってみました。

【そうめんサラダ】
・そうめん・・・2束
・ハム・・・4枚
・きゅうり・・・2本
・たまねぎ・・・1/2個
・マヨネーズ・・・1/3カップ弱
・顆粒コンソメ・・・少々
・塩、コショウ・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
・レモン汁・・・少々
・生クリーム・・・大1

(作り方)
1.きゅうりをたて半分に切り、スプーンで種をこそぎ落として3~5mm幅に斜め切りにします。
2.塩をふって5~10分くらい置いて馴染ませ、軽くもんで水気をしっかり切ります。
3.たまねぎは薄切りにして水にさらし、水気を切ります。
4.ハムは3等分に切り重ねて5mm幅に切ります。
5.お鍋にお湯を沸かし、そうめんを入れて規定の時間より20~30秒長めに茹でて、もみ洗いながら流水でぬめりを取ります。
6.そうめんにオイル(大1)と顆粒コンソメを少々入れて混ぜます。
7.きゅうり、たまねぎ、ハム、レモン汁、マヨネーズ、生クリームを加えよく混ぜます。
8.塩、コショウ、おしょうゆで味を調えます。
はい、できあがり!

P1050704_convert_20090806104404soumen2.jpg

マカロニサラダのアッサリバージョンってかんじです~
美味しい^^

きゅうりは、薄切りにせず、少し厚めに切ることで歯ごたえよく美味しくいただけます。これがポイントだとはるみさんがおっしゃっていましたが、まさにその通りってかんじです!

はるみさんはオイルやレモン汁、生クリームは使用されていませんでしたが、マヨネーズだけだといくらでも入れちゃう勢いになりますから(おそうめんが吸い込んじゃうんだと思います)、それを避けるために、オイルを先におそうめんに混ぜ、レモンで味を引き立てて、生クリームでとがった感を丸くするイメージにしてみました。なので、ちょっとサッパリした仕上がりです。

私はあんまりマヨラーではないので、マヨネーズを控えめにしていますが、和えながらご自分のお好みで調整してください。

あ、もちろん今日使った、きゅうりプチトマトは先日買った直売のお野菜です^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/432-9ff241e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。