-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-26 10:49 | カテゴリ:etc
P1050492_convert_20090727132108hocyo1.jpg

ジャーン!
義理の叔父Kちゃんと叔母のH姉ちゃんからお祝いの品をいただきました^^
開けてみると

P1050493_convert_20090727132154hocyo2.jpg
立派な庖丁でした^^

刃物は、「切れるから縁起が悪い」というイメージがありますが、古来、魂のこめられた栄光の献上品としてとても吉なものなのだそうです。
全然、縁起悪いなんて考えもしなかったぁー
私は素直にすごく嬉しいです^^
だってぇ~、いい包丁なんてなかなか自分じゃ買えませんからね!

この庖丁は、ステンレスの地鉄に鋼を割込み、鍛造、焼入れしたもので、現代の材料と日本古来の高度な技術が一体となって製造されたものだそうです。
これを打てる鍛冶屋さんが生きていらっしゃるうちにしか手に入らないそうです。同じ技術を持った後継者がいないそうで・・・こんなところにも後継者問題は深刻なんですね><

こんな、いい包丁もらっちゃって・・・料理の腕を上げないと申し訳ない気がします^^;鍛冶屋さんに。
今すぐにでもこの包丁を持って料亭の下働きにでも入れそうですよね(あ、年齢制限でダメとかあったらショック・・・)

とりあえず、あんまり(いやまったく)苦労はしたくないので、さらしに巻いて料亭の門を叩くことはありませんが、この包丁にふさわしい料理の腕は磨きたいなと思います^^

P1050494_convert_20090727132229hocyo3.jpg
よく切れそうな刃先です^^

Kちゃん、H姉ちゃん、どうもありがとう~~~☆
大事にするね^^
Kちゃん、今度東京に来たときには・・・研いでね^^
(ちなみにKちゃんは鍛冶屋さんではなく県の農業開発試験場で作物の研究室長をしている人ですが、手先が器用なんで色々できちゃうんだよね~)

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。





秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/414-c7e9ad54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。