-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-22 23:42 | カテゴリ:アジアン系
P1050475_convert_20090723122419yakisoba1.jpg

夏風邪、なかなか良くなりません。
熱も38℃前後が今日も出ています。まったく、やーねぇー><

扁桃腺は落ち着いてきましたが、今度は気管支が苦しくなってきました。
これもいつものパターンです^^;
あ、もちろん鼻はティッシュを手放せないくらいです^^;あはは

とは言え、ずっと寝込んでもいられないのでお夕飯を作りました。
うーん、風邪のときのメニューとは思えませんよね^^;

中華麺ともやしを消費したかったので・・・こうなっちゃいました。
ほんと、食欲があってよかったです^^

【海の幸・山の幸たっぷりのあんかけ焼きそば】
・中華麺・・・2玉
・えび・・・10尾
・冷凍リングいか・・・40gくらい
・豚バラ肉・・・3枚(3~5cmくらいに切り分けます)
・キャベツ・・・3~5枚(食べやすい大きさにちぎります)
・にんじん・・・1/2本(拍子切りに)
・きくらげ・・・1つかみ(水で戻しておきます)
・しいたけ・・・5枚(薄切り)
・小松菜・・・少々(ザク切り)
・もやし・・・1袋
・しょうが・・・少々(千切り)

・紹興酒(お酒)・・・大2~3
・鶏がらスープ・・・2カップ
・オイスターソース・・・大1
・塩、コショウ・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
・ごま油・・・少々
・水溶き片栗粉・・・適量

(作り方)
1.中華麺は、熱湯をかけてほぐして水を切ります。
2.フライパンにオイルを熱し、中華麺を両面焼きます。
P1050473_convert_20090723123018yakisoba.jpg
3.中華鍋にオイルとしょうがを熱し、豚バラ→えび→いかの順に炒めます。
4.野菜類(にんじん、きくらげ、しいたけ、もやし、きゃべつ、小松菜の芯、葉)を炒めます。
5.紹興酒(お酒)を入れ、鶏がらスープを入れます。
6.軽く煮込むようになじませ、塩、コショウ、オイスターソース、おしょうゆで味を調えます。
7.水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回し入れて火を止めます。
8.お皿に2.の中華麺を盛り付け、そこに7.をかけます。
お好みでお酢やからしをかけて召し上がってください。
はい、できあがり!

P1050476_convert_20090723122456yakisoba2.jpg

食べ応えありました^^
これでもか!って野菜の量で、まさに「野菜炒めを食らう!」バリ。

私はお酢とたっぷりのからしをつけていただきました。
ここにヤングコーンとうずらの卵、たけのこも入ると完璧、私の大好きな組み合わせなのですが^^

これを食べて元気にならねば!と思いながら食べました。
風邪のせいもありまだ味が薄く感じちゃいますが、だいぶ味覚は戻ったような気がします。

明日くらいには皮膚の痛みやダルさも良くなる予感。
うん、絶対に明日中に治すんだぁ~!
気合って大事ですからね^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。




秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/408-a3ae8bbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。