-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-09 15:00 | カテゴリ:和風
P1020407_convert_20081109104856okuraikura.jpg

あ・・・、2日続けて手抜きしているよーな感じですが。
私の土曜日は午後から夕方までフラメンコのレッスンがあるため、バタバタなんです(はい、言い訳^^;)
で、土曜日はうちの彼ちゃんが担当することにしていたのですが、この影響で、ボーカルを習いたいと言い出し、今日は体験レッスンを受けに行ったのでした。ほんと、外見は物静かで地味な奥手タイプなんですが、自分のことに関してだけは結構行動的で大胆なところもあります。「人って見かけによらないのね~」ってよく思います。
で、彼ちゃんも夕方にお帰りだったため、この前作っておいたいくらの醤油漬けでいくら丼にしました。
いくら丼の時には、ご飯の上にキュウリを敷き詰めるのが好きなのですが、なかったのでオクラを使ってみました。これはこれでなかなか美味しかったですぅ。

【いくら丼~ザ☆オクラいくら~(芸人風)】
いくらの醤油漬け・・・適量
作り方はココを参照^^
オクラ・・・1パック
青じそ・・・4~5枚
のり・・・適量
白ゴマ・・・適量
白だし・・・少々
おしょうゆ・・・少々
あったかごはん・・・適量
※冷凍してあるイクラの醤油漬けを使う際は、冷蔵庫で自然解凍してください。

(作り方)
1.オクラを塩茹でし、冷水で冷まして輪切りにします。(薄めに切った方がいいかも)
2.オクラに下味(白ダシ+おしょうゆ)を少々つけます。醤油漬け自体に味があるため、ここでは青臭さを取るくらいの気持~ちって感じです。
3.丼にごはんを盛り付け、その上にオクラ→いくらの醤油漬け→青じそ→のり→白ゴマの順に載せます。
はい、できあがり!

P1020405_convert_20081109104932okuraikura2.jpg

いくらのプチュッと感にオクラのトロネバ~感がなかなかマッチしてて、これはこれでOK!な組み合わせでした。
白ゴマとのりと青じその定番大御所トリオも、息がぴったり合っていて、今日のいくら丼はなかなか楽しめました。

あ~~、美味しいもの食べるのって本当に幸せ☆
簡単でスピーディーってのがまたまたいい!!作り置きって面倒臭い気がしますけど、ほんの少し時間のあるときがんばれば、その後がこんなに楽なんですよね!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/39-ffc0a0df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。