-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-10 02:32 | カテゴリ:洋風
P1050312_convert_20090710090346moroheiya1.jpg

大好きなモロヘイヤのポタージュ。
本当にこれを食べると元気になります。冬は風邪を引いたとき、夏は夏バテや夏風邪なんかの時の特効薬として食べています^^

今日は夏バテではないのですが、フラメンコの発表会も来週にせまっているし、今のうちに元気をつけとかないと!と思って作りました^^
多分、来週も作っちゃいそうです^^;

【モロヘイヤのポタージュ】
・モロヘイヤ・・・1束
・じゃがいも・・・1個
・玉ねぎ・・・1/2~1個
・バター・・・15~20g
・コンソメ・・・1個
・ローリエ・・・1枚
・牛乳・・・適量
・塩、コショウ・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
・生クリーム・・・少々

(作り方)
1.じゃがいも、たまねぎは皮をむきいて薄切りにします。モロヘイヤはざく切りにします。
2.フライパンにバターを熱し、たまねぎを焦がさないように炒めます。
3.透明になってきたらじゃがいもを入れて軽く炒め、ひたひたになるくらいお水を入れ、コンソメ、ローリエと一緒に煮ます。
4.じゃがいもが煮えたら頃合いを見てモロヘイヤも入れて一緒に軽く煮てください。
5.火を止め粗熱を取ったあと、ミキサーでピューレ状にします。※ローリエを取り出すことを忘れなく!
6.5.をお鍋に戻し、牛乳を加えひと煮立ちさせ、塩、コショウ、おしょうゆで味を調えます。
7.お皿によそって生クリームをまわしかけます。
はい、できあがり!

P1050313_convert_20090710090423moroheiya2.jpg

今夜は、いつものあっさりモロヘイヤポタージュではなく、バターを使ってまろやかな仕上げにしています。
カロリーが気になる方は・・・あっさり系で、野菜臭さが嫌!って方は今夜の作り方がいいかなと思います。

モロヘイヤ特有のトロ~リ感が本当にたまりません^^
それでいて後味はさっぱりするので、食欲のないときにもいいと思います。

~acoのマメ知識~
モロヘイヤはエジプトを中心に栽培され、生命力の強い緑黄色野菜です。
アラビア語で「王様が食べる野菜」と呼ばれているので、相当いいものだってわかりますよね^^
食用になる部分は若い葉と茎です。それ以外には毒性があるとのこと。
ほうれん草と比べた場合、カロチンが3倍、カルシウムが8倍、ビタミンB2は13倍も含んでいますから、青菜の中ではダントツの栄養価ですね!
主な効能:ガン予防、動脈硬化予防、貧血、便秘 など

あ~、クレオパトラも召し上がっていたのでしょうか^^
今宵はクレオパトラ気分で☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/389-36302822
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。