-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-30 01:04 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1050170_convert_20090630100928okahijiki1.jpg

これ、おかひじきです。
そんなに頻繁に食卓に出るお野菜ではないと思いますが、これ大好きです^^

サッと茹でて辛子和えとかに使われることが多いと思いますが、私はサッと炒めちゃいます。
これがあっという間にできるのに美味しいんです!

お弁当のおかずやちょっとしたおつまみに・・・今の時期、わが家では頻繁に作ってます。

【おかひじきのさっぱり炒め】
・おかひじき・・・1袋
・ササミフレーク缶・・・1缶(ささみの酒蒸しやツナ缶、ハムなどお好きなものでOK)
・お酒・・・大1~2(お水でもOK)
・塩、コショウ・・・少々
・白だし・・・少々

(作り方)
1.おかひじきは、固い根元の部分があったらカットします。
2.フライパンにオイルを熱し、おかひじきを炒めます。
3.全体に油がからまってきたらササミフレーク缶を汁ごと入れてさらに炒めます。※食感が命なので短時間でサッと炒めてください。
4.お酒を回し入れて馴染ませ、塩、コショウ、白だし(おしょうゆでもOK)で味を調えます。
はい、できあがり!

P1050171_convert_20090630100957okahijiki2.jpg

シャキシャキしたおかひじき、本当にたまりません^^
ササミフレーク缶を使うと味付けもほとんどいらないくらいです。お塩もひとつまみでOKですし、白だし(おしょうゆ)は香り付け程度で数滴ですみます。

油は使いたくないなーと思ったら、サッと塩茹でして冷水で冷やし、お好み食材とともにおしょうゆもしくはポン酢で和えるのもサッパリして美味しいと思います^^

おかひじきのシャキシャキした食感は、本当にクセになります^^;
大体、おかひじきの旬は4~6月(3~8月とも言われてますが)らしいので、ぜひぜひ、野菜売り場で目にしたら、試してください^^

~acoのマメ知識~
おかひじきは、ミネラル(カルシウム、カリウム、鉄分、亜鉛)が豊富に含まれています。
カルシウムは骨や歯のもとになりますし、カリウムは、余分なナトリウムを体の外に出すので血圧を安定させます。また、鉄分も含むのでヘモグロビンの合成を助けます。
さらに、おかひじきはβ-カロチンを含むので細胞の酸化を抑えてガン化を防ぐ効果も。

特に、骨や歯が弱い方、貧血気味の方、イライラする方におすすめの食材だそうです^^;
まさにカルシウム野菜!って感じですね。

その、カルシウムを効率よく摂取するには、ビタミンDを多く含むお魚やきのこ類と一緒に摂るといいらしいです。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/373-468d4c51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。