-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-12 23:53 | カテゴリ:和風
P1040340_convert_20090513121438okonomi6.jpg

日曜の夜、彼ちゃんが
「あー、久しぶりにお好み焼きが食べたいなぁ」と。
そのときは、
「じゃ、近いうちね」
なぁーんて言ったのですが
夕方、キャベツを買っちゃったら・・・食べたくなっちゃいました^^

なんとなく、お好み焼きって週末ってイメージを勝手に作っていたのですが、別に平日だってアリだよねと思い、いつもの、大和芋100%粉なしお好み焼きを作っちゃいました^^

よく考えると、手間もかからないし消化もいいから平日の夜だっていいわけですよね。
うんうん、こういうのをパラダイム転換って言うのさ!・・・カンタンな奴ですよね^^;

もちろん、彼ちゃんお喜びです。

【大和芋100% 粉なしお好み焼き】
・キャベツ・・・たっぷり(二人で1/2個くらい)
・大和芋or自然薯・・・たっぷり
・豚ばら肉・・・好きなだけ
・エビ・・・好きなだけ
・いか・・・好きなだけ
・卵・・・4個くらい
・ピザ用チーズ・・・ひとつかみ
・白ゴマ(お好みで)

・塩・コショウ・・・少々
・バター・・・10gくらい
・お酒・・・少々
うまかだし・・・2袋
・生クリーム・・・大2くらい(これはお好みですが、フワっと感が出る&お味を丸くしてくれます)
・白だし・・・少々

・お好みソース
・マヨネーズ
・青海苔
・削り節

(作り方)
1.フライパンにバターを入れ熱し、エビといかを炒めます。軽く塩・コショウし、お酒と白だしを入れ一煮立ちしたら火を止め、冷まします。
2.大和芋の皮をむき、酢水にしばらくつけてから、すります。
P1040332_convert_20090513121110okonomi2.jpg
↑二人分だったらこれくらいの大きさは欲しいですね
(これは手を広げたくらいの大きさです)

3.キャベツは50~100切り(千切りの細さを1000として^^)くらいに切り大きなボールに入れます。
P1040329_convert_20090513121034okonomi1.jpg
↑25cmくらいのボールにこんな山盛りです^^

4.大和芋・卵・1.の魚介類・ダシ・生クリーム・チーズ・白ゴマを入れて混ぜます。生クリームは、その時の混ぜ具合で入れる量を調整します。
P1040333_convert_20090513121157okonomi3.jpg
あら不思議、ちゃんと山盛りきゃべつもこんなに落ち着きます

5.ホットプレートをオイルと入れて熱し、豚ばら肉を並べます。その上にボールの具をのせ、両面焼き上げます。
P1040335_convert_20090513121237okonomi4.jpg

P1040338_convert_20090513121318okonomi5.jpg

6.お好みでソースとマヨネーズ、青海苔・削り節をトッピングします。(私は一味唐辛子をさらにトッピング)
はい、できあがり!

P1040342_convert_20090513121515okonomi7.jpg

美味しいぃ~~~~~^^
二人ではふはふしながら食べちゃいました。

「今日も、粉は全然入ってないの?」
って彼ちゃんが言うくらい、食べ応えあります^^

ポイントはきゃべつです。たっぷりと1/2個くらいは使っちゃいましょう!そして、芯も全部使います。芯も薄くスライスして入れるといい歯ごたえを出す役割となります。

そして、なんと言っても大和芋!これもたっぷりじゃなきゃダメです^^
長芋でもいいのですが、それだと水分が多くてサラサラしているのでちょっとペタっとした物足りない出来上がりになります。
粉なしにするなら、大和芋か、贅沢に自然薯を使いましょう~^^

わが家はソースにマヨネーズを使っていますが、生地に味がついているので、少量のおしょうゆをつけて食べてもOKです。

粉なしなので超~~~ヘルシーですよ^^
胃もたれなし!消化バッチリ!元気もりもり!

明日はお腹もスッキリかな^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/283-2b409be5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。