-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-01 19:23 | カテゴリ:好きなもの
P1040187_convert_20090504144325asyura1.jpg

行ってきました「阿修羅展」。

来場数が30万人を突破するほどの大盛況で、1時間近く待つようなことも聞いていましたが、
平日だったからか並ばす会場入り。

・・・会場内はすごい人でしたけど><

初めて、阿修羅像を拝見しました。
名前からして、ちょっと睨んだような怖い像なのかなと思っていたのですが・・・
意外にも、とても優しいお顔でした。
温かい人間味のある優しいお顔で、心が穏やかになるようでした。

そのほかにも国宝の延金や水晶、八部衆像や十大弟子像などが展示され、ちゃんと背中まで見ることができました。

圧巻だったのが、四天王。
すごい迫力で私の中にエネルギーが満ちてくる気がして、気に入っちゃいました^^

また、薬王菩薩立像も2躯展示され、その美しさ、慈愛に満ちた母なる優しさやぬくもりを感じました。

私のお気に入りは、阿修羅像と四天王と菩薩立像ですね。
あ、延金も個人的に好きだからおすすめかな^^アハハッハハ

時を超え、私たちに色々語りかけてくれているようでした。
今、何が本当に大切なのか、本来のあるべき姿とは何かを考える、良い機会になったようです。

東京国立博物館を出るころには、ビールもお蕎麦もいい具合に消化され、心地よい疲労感を感じながら電車に揺られて帰りました。


【番外編】
東京国立博物館内には、私の好きな建築家、谷口吉生氏設計の法隆寺宝物館があります。
P1040200_convert_20090504144715asyura3.jpg
谷口氏は、ニューヨーク近代美術館MoMAの改築を手がけられ、一躍時の人となった素晴らしい建築家です。
皆さんが良くご存知な作品では、葛西臨海水族園がありますが、建物と水平線との境界をなくすような洒落た作品です。
彼のお父様でやはり建築家の谷口吉郎氏も東京国立博物館内に作品があります。

P1040194_convert_20090504144545asyura2.jpg
東洋館

吉郎氏は帝国劇場の設計を手がけられたまたまた素晴らしい建築家です。
すごいですよね~~~

いつかうちの彼ちゃんも素晴らしい美術館の設計を手がけてがんばってほしいなぁ^^

秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/268-caf5735a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。