-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-29 23:56 | カテゴリ:アジアン系
P1040098_convert_20090502203837takikomi3.jpg

冷蔵庫のザーサイの残りを早く使い切りたくて・・・
炊き込みご飯にすることにしましたぁ~♪
ちょうど、野菜室にはまいたけ、エリンギ、にんじん、しょうがもあったので何とか作れそう!

最近、炊き込みご飯が多い気がしますよね。
私、大好きなんです^^
よく、白いご飯じゃないと食べたくないとか、味付けご飯は邪道だっておっしゃる方もいらっしゃいますが・・・なんででしょうね。
個人の趣向の問題なので自由だと思うのですが、邪道ってなんだよ、おい!って言いたくなります^^;
何でも楽しめる心の余裕を私は常に持ち続けていられるように心がけてます・・・そうそうできないですけどね^^;まだまだ未熟

【豚肉とザーサイときのこの中華風炊き込みご飯】
・お米・・・2カップ
・お水・・・2カップ
・豚肉(バラor肩ロースorもも)・・・80~100g(1cmくらいの棒状に刻んでお酒とおしょうゆで下味をつけておきます(別量))
・ザーサイ・・・お好みの量(粗めに刻んでおきます)
・まいたけ・・・1パック(食べやすく)
・エリンギ・・・1~2本(食べやすく)
・しょうが・・・1片(千切り)
・にんじん・・・1/2本(短冊切りに)
○炒め用調味料
・オイスターソース・・・大1
・XO醤・・・大1
・ウエイパー・・・少々
・塩、コショウ・・・少々
・おしょうゆ・・・大1
・みりん・・・大1弱
・お酒・・・大1
・ごま油・・・大1

・あさつき・・・飾り用に
(作り方)
1.お米は洗ってザルにあげておきます(30分以上)
2.フライパンに少量のオイルとごま油を熱し、しょうがで香りを出してから、豚肉、にんじん、きのこを炒め、火が通ったら調味料でで味付けしっかりします。
3.炊飯器にお米と同量のお水を入れ、2.を入れ、普通に炊きます。
P1040094_convert_20090502203721takikomi1.jpg
4.炊き上がったら軽く混ぜ合わせて蒸らします。
P1040096_convert_20090502203803takikomi2.jpg
5.お茶碗に盛り付けあさつきを散らします。
はい、できあがり!
P1040101_convert_20090502203923takikomi4.jpg

はぁ~~~美味しい☆
豚肉とごま油とオイスターソースで濃厚なかんじもしますが、しょうがとザーサイ、きのこがいいバランスをとってくれています。
にんじんは、地味になりがちな色合いを華やかにしてくれてますしね^^

これにゴボウや大根、百合根やクワイ、レンコンなんかを入れて食感を楽しむのもいいですね~

話は変わりますが、今日は「昭和の日」でしたね。
昭和天皇がお亡くなりになった数年は「みどりの日」って言っていましたよね。
個人的には、昭和天皇のお人柄をうかがえる「みどりの日」の方が親しみが持てますけど、
5月4日を休日にするにはいた仕方ないですね。
休みが増えることは大賛成!!
9月のシルバーウィークも大型連休になるんですよ^^
楽しみですね☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/264-2c299561
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。