-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-11 10:48 | カテゴリ:パスタ
P1030771_convert_20090411101539pasta1.jpg

今週、一気に桜の木から緑の葉が出てきましたね~
ひらひらと散りゆく桜の花びらが美しくて、情緒を感じます。舞台などで桜を散らすシーンとかありますが、やっぱり自然の散り方には負けますね。
何でもない、ただの道沿いがひとつの舞台のようなキャンバスのような特別な空間に感じちゃいました。私だけでしょうか~^^;でもね、なんか感動しちゃったんです。

マンション前のお稲荷さんも桜の絨毯になっていて、美しかったです。まるで初雪がうっすら積もった朝のようなかんじ。お散歩に来ていた犬が嬉しそうにはしゃいでいました。

さて、今夜はトマトソースのパスタというリクエストがあり・・・そろそろ言うなと思っていたのですが^^;
冷蔵庫にあった塩豚と野菜室のなすでアラビアータにすることにしました。

【塩豚となすのアラビアータ風パスタ】
・なす・・・2本
塩豚・・・適量
・にんにく・・・1片
・たまねぎ・・・1/2個
・ホールトマト・・・1缶
・ローリエ・・・1枚
・コンソメ・・・1個
・鷹の爪・・・1~2本(激辛がいい方は何本でも^^)
・白ワイン・・・大2
・塩、コショウ・・・少々
・粉末昆布・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
・フレッシュバジル(なければドライでも)

(作り方)
1.たまねぎは薄~く薄切りにし、にんにくはみじん切りに、なすは皮をしゼブラになるように剥き、たて半分に切ってから斜め切りにします塩豚は7mmくらいの厚みに切ります。
2.フライパンににんにくと鷹の爪、オイルを入れて熱し香りが出てきたらたまねぎを炒めます。
3.透明になってきたら塩豚を入れてじっくり炒めます。
4.なすを入れてオイルを吸わせるようにしっかり炒めます。
5.白ワインを入れアルコール分を飛ばしたら、つぶしておいたホールトマト、コンソメ、ローリエを入れてしばらく煮詰めます。
6.パスタをゆで始めます。
7.5.を塩、コショウ、粉末昆布、おしょうゆで味を調えます
8.茹で上がったパスタを7.に入れてソースとよ~く絡ませます。
9.お皿に盛り付け、フレッシュバジルをトッピングします。
はい、できあがり!
P1030774_convert_20090411101642pasta2.jpg

私は、食べるときに自家製の唐辛子オイル(オイルに鷹の爪、粉末の一味唐辛子を入れて漬けたもの)をかけました。
トマト系のパスタを食べると、ほんとに疲れが取れますね~
塩豚がやわらかくてなすとたまねぎの甘くトロリとした食感が加わって、はぁ~幸せ☆

ブログを見てくれる人に「ほんとよくパスタ食べるよね」とよく言われます^^;
そうですね~ブログを始めて意識するとそうかな~と思いますが、以前よりは減った気もします。

パスタは本当に飽きないんですよね。同じものを作ってもその日の食材の鮮度によって味は変わりますし、私たちの体調によっても変わりますしね。

色々な食材を組み合わせてその日の気分でアレンジも楽しめるし簡単に手早く作れるのも、私にとってはポイントが高いです。

とはいえ、パスタブログをされている方々には負けちゃいますけどね^^;

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。

秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/239-41e8afd2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。