-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-27 19:37 | カテゴリ:洋風(スペイン系)
P1020282_convert_20081027071651paeria2.jpg
我が家ではよく、パエリアをします。
今回は秋らしく、きのことカキのパエリアにしてみました。
カキからもいいエキスが出て、本当に美味しいでしたよ~。
この量を・・・二人でペロリ。アラ、いやだ。。。^^;

【きのことカキのパエリア】
・カキ・・・ 1パック
・鶏肉のスペアリブ・・・10本くらい
・しめじ・・・ 1パック
・舞茸 ・・・1パック
・玉ねぎ・・・ 1/2個
・ピーマン・・・ 1個
・赤パプリカ ・・・1個
・お米・・・1 カップと1/3 くらい

・水 380CC くらい(そのうち80~100CCはサフランを戻す用、残りはコンソメ用)
・コンソメ・・・1個
・サフラン 小1くらい(ケチっちゃダメ)
・ホワイトペッパー 少々
・にんにく・・・ 1片
・オリーブオイル 大3
・塩 コショウ・・・適量
・おしょうゆ・・・少々
・白ワイン ・・・30~50mCCくらい
・レモン ・・・1個

(作り方)
1.ボウルに水とサフランを入れ、色だしをします。
2.しめじ、舞茸は石突をのぞいて小房に分け、玉ねぎはみじん切りに、ピーマン、赤パプリカはそれぞれ輪切りに、にんにくはみじん切りにします。
3.カキは洗って水気を切り、塩とコショウー各少々を振っておきます。
4.パエリアパンにオリーブ油大さじ2を加え、にんにく・玉ねぎ、鶏肉のスペアリブを炒めます。
5.玉ねぎが少し茶色になるまで炒めたら、そこにしめじ、舞茸を加え、さらに炒めます。
6.お米を研がずに加え、1のサフラン入りの水とコンソメ、塩、コショウを加え、カキを入れ、ワインを振り掛け、塩・コショウで味を調え、いつものようにちょっとだけおしょうゆを入れます。(レモンを後からかけるのでそれを考慮の上)
7.輪切りにしたピーマン、パプリカを彩りよく散らします。
8.パエリアパンにアルミホイルを蓋代わりに軽く張り、弱火~中火のあいだで約15~20分、水分がある程度なくなるまで煮込みます。
9.最後に中火~強火のあいだで一気に水分を飛ばし、ちょっとだけおこげができるようにします。
10.火を止めて、さっきのアルミホイルを被せ、少々蒸らします。
11.くし型切りにしたレモンを添えます。(食べるときにギュ~っと絞って食べてください)
はい、できあがり!

P1020275_convert_20081027071733paeria3.jpg
煮込む頃から美味しそうな香りときれいな色合いだと思いませんか!?
パエリアは、パエリアパンじゃなくてもフライパンで十分に美味しいのが作れます。
ぜひ、お試しを!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。




秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/22-ddaa05c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。