-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-31 01:08 | カテゴリ:和風
P1080692_convert_20100126080739nimono1.jpg

今日、フラメンコのレッスンで幼稚園の先生をしているTちゃんが
「芋ほり遠足のお芋がおうちにゴロゴロしているの~。さつま芋ご飯も作ったし、お味噌汁にも入れたし・・・ほかにどうして食べよう」

わかるわかる^^さつま芋って美味しいんだけど、レパートリーに困ることってありますよね。
そんな時!これいいよぉ~と言ったのがこのレシピ。
「切干大根と煮るの!?」ってビックリしていたTちゃんでしたが、
「うん、いいかも~早速試してみるね」
料理上手な彼女のことだからきっと美味しい含め煮を作るんだろうな♪

秋らしい1品。
ほっこりと心まで温まるような1品です。

【さつま芋と厚揚げと切干大根の含め煮】
・厚揚げ・・・1枚(たて半分に切って7mm幅に切ります)
・さつま芋・・・中2本(皮ごと1cmくらいの輪切りにして水につけてアク抜き)
・切干大根・・・30g(水に20分くらいつけて戻します)
・にんじん・・・小1本(5mm幅のいちょう切りに)
※このほかに干ししいたけやダシを取ったあとのダシ昆布を細切りにして入れても美味しいです。
○煮汁
・だし汁・・・3カップくらい
・お酒・・・大2
・みりん・・・大2
・白だし・・・大1
・おしょうゆ・・・大1
・お砂糖・・・少々(甘さはお好みで)

お好みで
・ごま油・・・小1~2

(作り方)
1.厚揚げは軽く油抜きをして、それから切り分けます。
2.お鍋にオイルを熱し、水気をきった切干大根とにんじんを入れて炒めます。
3.だし汁を入れて厚揚げを加えて弱~中火で5分くらい煮ます。
4.3.にさつま芋を入れて弱火で7~8分煮ます。
5.煮汁の調味料を加えて味を調整して落し蓋をして7~8分煮ます。※煮含めるのであまり味付けは濃すぎないように
お好みで最後にごま油を回し入れて火を止めます。
はい、できあがり!

P1080697_convert_20100126080759nimono2.jpg

切干大根と厚揚げ、さつま芋がお互いに旨みを出し合ってて美味!
厚揚げを入れることでコクが出てその旨みを切干大根がジュワ~~~っと吸い込んでますからね^^
さつま芋も甘くてほっこり^^

ご飯との相性もよく、新米の美味しいこの時期にピッタリ☆
炊き立てのご飯をはふはふ言いながら含め煮と一緒にペロリと食べちゃいます。

今夜のお米は新潟産コシヒカリ。
レシピブログさんの、「美味しい『新潟米』にあう、極上ごはんのおともレシピ」のモニターでいただいたもの。
炊きたてはピッカピカでふっくらとしたきれいな粒で、お米好きの私にはたまらない♪
やっぱり日本人っていいなぁ~と思える至福のときでした。

美味しい新潟米にあう、極上ごはんのおともレシピモニター参加中!

ごちそうさまでした!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



秘密

トラックバックURL
→http://hanahibi.blog99.fc2.com/tb.php/1005-23b4bc2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。