-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-05 07:19 | カテゴリ:好きなもの
P1120462_convert_20101213202717sora1.jpg

朝6時を少し過ぎた頃、東の空から朝日がぱぁ~~~っと輝きだしました。
そこには橋のような道のようなスゥーっと1本のまっすぐな雲があり、朝日に照らされてとても美しかったんです。

なんかね、希望のsoraって感じがして、慌ててシャッターを。
(お弁当を早く作らなきゃいけないのにね><)

P1120465_convert_20101213202736sora2.jpg
西のsora
航空ショーの後のようにまっすぐと均等に並んだ雲。
でもそこにはなんだか伸びやな印象が。朝は西のsoraも若々しい始まりの時なんだね。

P1120466_convert_20101213202756sora3.jpg
南のsora

大丈夫だよ~って言っているような、平和な穏やかな気持ちになれました。

久しぶりにsoraと会話できた朝。
なんだか幸せな気分です♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



スポンサーサイト
2010-11-04 23:07 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1120453_convert_20101213202546chekobu1.jpg

コレ、めちゃくちゃ美味しいです!
クリームチーズに塩昆布!???って思われるでしょうが、食べず嫌いで特にチーズ系や昆布が苦手な彼ちゃんがお気に入りになっちゃったくらいですから、ほんとにオススメ☆

これを最初に食べたのは、『Yakitori Dining Pollo』で。
新宿三丁目にあるワインの飲めるキレイめの焼き鳥屋さん。
ここの焼き鳥もかなり美味しい^^

私がオススメなのは、焼き鳥じゃないけど「白レバ刺し」。
ごま油がちょっと効いてて絶品。

女子会デートにオススメのお店です^^
私もここは馴染みのお店にしたいなと密かに思っているんです。

P1120454_convert_20101213202632chekobu2.jpg

作り方はいたって簡単。
適当な大きさにお好みのクリームチーズをカットし、たっぷりと塩昆布を乗せます。以上!
ワインにはもちろん、ウイスキーなんかにも合うんじゃないかな♪

ちょっとしたおつまみにぜひ!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-11-04 00:22 | カテゴリ:和風
P1120448_convert_20101213202459oden1.jpg

久しぶりにおでんを作りました。
私も彼ちゃんも関西風おでん派。
ただね、タネの好みはマチマチです^^;

お互いに一致したのは大根とがんも。まぁギリギリ卵もかな。
私⇒1.大根 2.こんにゃく(黒)3.巾着 4.がんも 5.卵、糸こんにゃく
彼ちゃん⇒1.大根 2.卵 3.厚揚げ 4.がんも 5.ちくわ (確かこんなかんじ)
関西人だから牛すじとか上位になるのかなと思ったけど、そうじゃないらしい。

巾着は中にお餅と大根、にんじんなどを入れて作りたかったけど・・・今朝のお出かけで疲れちゃったし、厚揚げだのがんもだのちくわだのとリクエストされたら巾着はちょっとね^^;次回に回します。

P1120451_convert_20101213202519oden2.jpg

大根がいい具合に味が染みてて最高♪
じわぁ~~~っと幸せな気分にひたれます。
もっと寒くなったら歯にしみるほど熱々をはふはふ言いながら食べたいですね^^

ちなみにおつゆは
うまかだし・・・2袋
・だし昆布・・・1~2枚(ダシを取ったら適当にカットして結んでタネに)
・お水・・・8~10カップ
・お酒・・・大2
・みりん・・・大2
白だし・・・大4※現在、志野さんでは、名前が和風の白だしに変わっています。
・おしょうゆ・・・少々
・お塩・・・少々

まぁ~大体こんな感じで後はお好みで味を調整してください^^
くれぐれも、大根は皮をむいて2cmくらいの厚みの輪切りにし、面取りをして面に十字に切り込みを入れて下茹でしてくださいね。

たぁ~っぷり作ったので、明日もわが家はお・で・ん♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。




2010-11-03 14:19 | カテゴリ:etc
P1120425_convert_20101212083856jinjya1.jpg
鳥居にはちゃーんと16菊家紋が

今日は早起きをして、千葉県成田市にある麻賀多神社へ。
ここは「日月神示」が降ろされたことで有名な神社なんです。

日月神示とは、神典家で画家でもあった岡本天明氏が麻賀多神社へ参拝し、裏手にある天之日津久神社という小さな末社にお参りしたところ、突如腕に激痛が走り自分の腕でありながら全く感覚がなくなるという事態になったそうです。
急遽ここの社務所にて紙と筆を用意すると勝手に天明の手が怒涛の勢いで意味不明な絵や記号を相当な枚数に書き始め(こういうのを自動書記と言うようです)、天明自身も何の意味かさっぱり判らずとりあえず保存していたものを、後にこれが天之日月神を介した国常立尊の神示ではないかとなりあらゆる神典家や霊能者によって解明がはじまったそうです。
これが「日月神示(一二三神示)」と称され、日本にありながら長年の間極秘なものとされ、1990年頃にようやく一般にも一部公表されはじめた不思議な予言書のことです。

私はこの「日月神示」のことを船井幸雄氏の著書で知りました。
大体、こういう風に有名になった神社は商売っ気が出てくるものですが・・・調べてみると普段は無人の静かな神社のよう。
これは、もしかしてパワースポットかもしれない!!!?
フッとそんな気がした私。世間でパワースポットと言われ行列ができるようなとこには既にパワーがないんじゃないかと思っている私。これは行くしかない!
しかも、今年本厄でお祓いもしていない彼ちゃんもいることだし・・・><
今日は文化の日で大安だし、お天気もいいし、これはいいことありそう!

高速を使って2時間半くらいで無事到着。
ほんと、地元の人しかわからないようなところにひっそり静かにありました。

P1120428_convert_20101212084054jinjya3.jpg
鳥居の方を中から撮ったもの
ね、静かなのがわかっていただけますよね。

P1120427_convert_20101212084008jinjya2.jpg
本殿
この日は近所の七五三の子供を連れた家族連れがお参りに。
祝詞をあげていらっしゃう時、彼ちゃんを促して後ろで便乗させていただきました。
七五三じゃないけど・・・まぁ、これで厄払いはしたってことで^^

ここ麻賀多神社はマガタジンジャと読み、「マガタ」という名前はマガタマから来ているようです。
麻の産地という事でマガタに当て字で「麻賀多」とされたそうです。
主祭神は稚日産命。アマテラスの若い頃の名前ですので天照皇大神宮と同体ということなんだとか。

本殿の裏の方に回ると

P1120429_convert_20101212084121jinjya4.jpg
関東一または東日本一の大きさとされるご神木の大杉の碑

P1120430_convert_20101212084156jinjya5.jpg
お賽銭箱の後ろに大杉発見!
大きい!!

P1120432_convert_20101212084226jinjya6.jpg
天然記念物の立派な碑もありました。

P1120434_convert_20101212084347jinjya7.jpg
太いですね~

P1120435_convert_20101212084421jinjya8.jpg
見上げて見ると、こんなかんじ。
屋久島の画像みたい^^

P1120438_convert_20101212084528jinjya9.jpg

いつまでもそばにいたいような温かい優しい大杉でした。
ずっとこの場所で私たちを見守ってくださっている、そんな安心感がここにはありました。

そして、天明氏がお参りして自動書記をするきっかけとなった

P1120441_convert_20101212084556jinjya11.jpg
天之日津久神社
おおおぉ~ここが!
なんというか、静かななかに凛とした空気、気配を感じる空間でした。

ぐるっと本殿を一周するかんじで戻ってきました。
本殿の屋根の造りを見ながら
P1120442_convert_20101212084729jinjya12.jpg
「やっぱりこういう造りっていいなぁ」なんて思っていると

P1120443_convert_20101212084758jinjya13.jpg
星印
ユダヤのダビデの星の紋章ですよね?
どんな意味があるんだろう~

ほんとに居心地のいい空間で、ベンチに座ってしばらく目をつぶって穏やかな時間を楽しみました。
記念に小さなお守りみたいなものを買って、無事、終了。

いい時間でした。
なんだか彼ちゃんの厄も取れた感じ!?

P1120446_convert_20101212084831jinjya14.jpg
高速から見えたスカイツリー
高速を走りながら障害物を気にしながら撮るのって大変><
ボケボケですけど、一応記念に^^;

お昼過ぎにはおうちに到着。
充実した文化の日だったなぁ~

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-11-02 23:32 | カテゴリ:パスタ
P1120414_convert_20101212083642pasta1.jpg

この日もパスタ。
昨日の春らしいジェノベーゼとは打って変わってピリッと辛いアラビアータに。
なすとマイタケを使ったからなんとなく秋らしいアラビアータになったかな??

【なすとマイタケのペンネ・アラビアータ】
・なす・・・2本
・マイタケ・・・1パック(小分けに)
・にんにく・・・1片(みじん切り)
・鷹の爪・・・2本(3本でもいいですけどね)
・ホールトマト・・・1/2~1缶
・白ワイン・・・大2
・ローリエ・・・1枚
・塩、コショウ・・・少々
・粉末昆布・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
・バジル(イタリアンパセリでも)・・・1枝くらい

(作り方)
1.なすはゼブラ柄に皮をむき、たて半分に切って斜め切りにして水に軽くさらしておきます。
2.パスタを茹で始めます。
3.フライパンにオイルとにんにく、鷹の爪を入れて熱し、香りが出てきたらなすを入れてしんなりするくらいまで炒めます。
4.マイタケを入れて軽く香りが出るくらいまで炒めます。
5.白ワインを入れてアルコールを飛ばし、あらかじめつぶしておいたホールトマトを入れます。
6.ローリエとパセリ(半分)を入れて2/3にソースがなるくらいまで煮詰めます。
7.塩、コショウ、粉末昆布、おしょうゆで味を整えます。
8.パスタを入れてソースをよく絡ませ、オイルを回し入れて火を止めます。
9.お皿に盛り付け、バジルをあしらいます。お好みでパルミジャーノチーズをふりかけても。
はい、できあがり!

P1120420_convert_20101212083709pasta2.jpg

程よい辛さが美味しい~
ベーコンを入れようかなと迷ったけれど、なくても全然OK!
なんともヘルシー^^
きのこ類が入るだけでグッと旨みが増しますね。

昔は大嫌いだったペンネ。
最近では美味しなぁ~と思えるようになって良かった^^

明日は文化の日でお休み。
週中でお休みってすご~く嬉しい気分♪
人間らしく生きていけるよう、隔週週休3日制くらいがいいなぁ。
ずっと前からひとりでいい続けているんですけどね、なかなかお上にまでは届かぬようで^^;

さて、明日のお休みに備えて寝ようっと。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-11-01 23:42 | カテゴリ:パスタ
P1120405_convert_20101211182147pasta1.jpg

111、11月1日。
ここを基準にしようと思います^^と言っても、10月31日はもともと更新しているのでそれ以前にさかのぼるって感じですね。ぜひ、ご覧ください。(なんのこと?って思われる方はコチラをチェック)

この日のパスタはさわやかな春に似合うようなパスタ。
もう、秋から冬に移り変わろうというのに・・・そんなの関係ナーイ^^
美味しそうなアスパラガスが売っていたので即、このパスタが浮かんだんです。

普通、ジェノベーゼはジェノバペーストを100ccほど使うのですが、せっかくのえびとアスパラの風味が損なわれかねないので通常の半分くらい使用して作りました。

そんなんで美味しいの!?って思われそうですが、これがなかなか^^
入れなくてもいいかもしれないジェノバペースト、されど入れたらさらに美味しいジェノバペーストってやつです。

【えびとアスパラのジェノベーゼ】
・えび・・・中~大なら10~15尾(えびは尻尾だけ残して殻をと背わたを取り、背に切り込みを入れます)
・アスパラ・・・1束(3cmくらいに斜め切り)
・ジェノバペースト・・・大3~4
・塩、コショウ・・・少々
・白ワイン・・・大1

(作り方)
1.パスタを茹で始めます。茹で上がる2分前にアスパラを入れて一緒に茹でます。
2.フライパンにオイルを熱し、えびを軽く炒めます。
3.白ワインを回し入れて茹で上がったパスタ、アスパラ、茹で汁、ジェノバペーストを入れてよく絡めます。
4.塩、コショウで味を調えます。
5.足りないようならオイルを少し回し入れて火を止めます。
はい、できあがり!

P1120408_convert_20101211182215pasta2.jpg

美味しい^^
えびの甘み、アスパラの甘みと食感、そしてバジルの香り♪
なんか手が込んでいるように一瞬見えちゃいそうなパスタですが、あっという間にできちゃいます。

わが家はジェノバペーストを常備しているので本当に助かります^^
ジェノバペーストって、パスタ以外にもお肉やお魚のソース、サラダに、カルパッチョにも。
そうそう、トマトとモッツァレラチーズにかければカプレーゼに!

週の始めからご機嫌パスタで大満足♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。