-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-31 12:57 | カテゴリ:バラとベランダ菜園
P1050582_convert_20090731120804okura1.jpg

ついに、撮れました!!
オクラくんのお花です^^ヤッタァー♪

可愛い色合いですよね^^
多分、お昼過ぎにはしおれちゃうんだと思います。
束の間の鑑賞タイム。

P1050581_convert_20090731120912okura2.jpg
正面はこんなかんじ。
今朝、2輪同時に咲いてくれちゃったんですね~

あー、こうやって開花するお花も観賞&観察&撮影できてよかったぁ~

今日は7月最終日、そして土用の丑の日。
そんな日に咲いてくれて、ありがとう!
(そんなってどんなだ?)

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



スポンサーサイト
2009-07-31 02:03 | カテゴリ:パスタ
P1050577_convert_20090731120638pasta1.jpg

久しぶりのトマト系パスタです^^
なんかほんとにご無沙汰ってかんじって作りながら思っちゃいました。

今日は日差しが強くて参りましたね~><
それなのに、日傘の骨が折れちゃって・・・強風に何度か吹かれて骨が少し曲がっちゃっていたのですが・・・今日の一風でポキッと折れちゃいましたT_T

修理に出すか、新しいのを買うか・・・悩みます。
エコ時代ですから物は大事にしたいんですけど、修理代って何気に高いですよね~
下手すると新品買えちゃう!?ってことがあります。

しかも、修理に出している間の日よけはどうするの?って問題もあります。
安い日傘があったらとりあえず買って、それから壊れちゃったのを修理に出すかな。

途中から日傘なし子になっちゃっていたので、お肌がヒリヒリしています。
そこで選んだのが夏の野菜室には必ず入っているなすとズッキーニ。
あると本当に便利です^^

ま、その前にキンキンに冷えたビールで日焼けのほてりを抑えましたが^^)v

【なすとズッキーニのパスタ トマトソース】
・なす・・・1本(たて半分に切って3mmくらいの斜め切り)
・ズッキーニ・・・1本(たて半分に切って3mmくらいの斜め切り)
・にんにく・・・1片(みじん切り)
・鷹の爪・・・1~2本
・たまねぎ・・・1/4(薄切り)
・シーチキン・・・1缶
・オリーブ・・・10粒(4等分くらいに輪切り)
・アンチョビフィレ・・・2切れ(みじん切り)
・ホールトマト・・・1缶
・コンソメ・・・1個
・ローリエ・・・1枚
・白ワイン大2~3
・塩、コショウ・・・少々
・粉末昆布・・・少々

(作り方)
1.フライパンにオイルとにんにく、鷹の爪を熱し、香りが出てきたらたまねぎを入れて炒めます。
2.たまねぎが透明になってきたらなすとズッキーニを入れて炒めます。
3.なすがしなっとなってきたらアンチョビと油を切ったシーチキン、ブラックオリーブを入れて軽く炒めます。
4.白ワインを回し入れてアルコール分を飛ばし、ホールトマトとコンソメ、ローリエを入れて煮詰めます。
5.パスタを茹で始めます。
6.4.を塩、コショウ、粉末昆布で味を調えます。
7.茹で上がったパスタを6.に入れて混ぜ合わせます。
8.火を止めてオイルを大1くらい回しかけ、軽く混ぜます。
9.お皿に盛り付け、イタリアンパセリorパセリのみじん切りをトッピングします。
はい、できあがり!

P1050579_convert_20090731120724pasta2.jpg

あ~~~美味しい^^
ブラックオリーブが入るとグッと味がしまる~
ツナ缶が味を引き立ててくれてます。

ツナ缶って便利ですよね~
これを入れると味に深みが出るし素材同士の良さを引き立てあいます。
いますよね、人間でも^^私もこんな人になりたいな。

なんか、日焼けしたせいか・・・明日も明後日もトマト系のパスタが食べたい気分です。
多分、彼ちゃんはOKと言うだろうし、喜ぶでしょうけど、ちょっと恥ずかしい気がします^^;

ブログをみている友だちに
「ほんと、パスタ率めちゃくちゃ高いよね!」
ってよく言われるんで・・・^^;

ま、そんなこと気にしてちゃ~いかんですよね^^
日焼けで失われたビタミンを補給するためにも、疲れた体に元気を与えるにも、リコピンパワーが必要!

うん、明日もパスタにする勇気が出てきたぁぁぁ!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-30 01:53 | カテゴリ:洋風
P1050570_convert_20090730103122pork1.jpg

今日、室内の湿度を見てみると・・・70%
えっ!?ここどこ?温室?亜熱帯地方??

どうりで、ボォ~~~とするし、ジワーっと汗が出てきてたんだ・・;)
そういえばテレビで、屋内での熱中症が増えていると言ってたっけ。
まさに、予備軍じゃない!私><

多いらしいですね。屋内熱中症で救急病院に搬送される方。
寝るときにはコップ1杯のお水を飲んで寝るとよいそうです。
それと、弱めのエアコン、もしくは扇風機を体に直接当たらないようにつけて、お部屋の空気を循環させるといいそうです。

よし!こんなときにはガッツリお肉をいただきましょう~^^
とんかつ用の肩ロース肉ですが、揚げ物はクラ~~~っとなっちゃいそうなんで、簡単にソテーにしちゃいました。
元気出そう~~~♪

【ポークソテー バルサミコソース】
・とんかつ用肩ロース肉・・・2枚
・塩、コショウ・・・少々
・タイム(パウダー)・・・少々
・白ワイン・・・大2~3

・バルサミコ酢・・・1/2カップ
・バター・・・15~20g
・にんにく(すりおろし)・・・1/2片
・メイプルシロップ(はちみつ)・・・小2

(作り方)
1.お肉は両面、筋切りし、肉たたきでたたいて柔らかくします。
2.お肉の両面に塩、コショウ、タイムをふりかけしばらくおきます。
3.フライパンにオイルを熱しお肉を焼きます。
4.お肉に焼き色がついたら裏返して白ワインを回し入れて蓋をし蒸し焼きにします。
5.別のフライパンにバターとおろしにんにくを入れて熱し、バルサミコ酢を入れて煮詰めます。
6.4.お肉に火が通ったら火を止めてお皿に盛り付けます。
7.5.が半量くらいまでトロッと煮詰まったらメイプルシロップを入れて火と混ぜし火を止めます。
8.焼き上がったお肉にかけます。
はい、できあがり!

P1050573_convert_20090730103211pork2.jpg

う~~~ん、やっぱりバルサミコソース大好き☆
お肉もジューシーで元気が出てきますね、食べているうちに^^

チキンソテーの際のバルサミコソースにはメイプルシロップは入れないのですが、ポークの場合は、メイプルシロップや蜂蜜、ジャムなどの少し甘みが入ったほうが美味しい気がします。

付け合せには、もやしとパプリカと桜海老のソテーとしし唐のグリルを添えました。
もやしと桜海老の組み合わせは私のお気に入りです^^
パプリカをピーマンにすると色合いもいいですよ。

ベランダ菜園のしし唐くん・・・今日のはめちゃくちゃ辛かったです。
最近、日照時間も少ないので大きくなるのに時間がかかるからでしょうか。ちょうどいい大きさになってから収穫すると育ちすぎた辛いしし唐くんになっちゃってるんですよね。
これ、少し参った・・・な。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-29 20:06 | カテゴリ:好きなもの
P1050569_convert_20090729200108sora9.jpg

朝は重々しい雲がsoraを覆っていたのに・・・
お昼過ぎにsoraをのぞいたら!

なんか晴れ晴れとした姿ではありませんか!
嬉しくなっちゃって、思わず写しちゃいました^^

P1050567_convert_20090729195915sora7.jpg

P1050568_convert_20090729195946sora8.jpg

なんか、重く苦しかった失恋から吹っ切れたようなそんな清々しいかんじ^^
soraの青さがとっても澄んできれいでした。

朝は、群青に近い深く濃い青でしたからね~

やっぱり、この青さが好き☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-29 13:13 | カテゴリ:好きなもの
P1050559_convert_20090729115046sora1.jpg

今朝のsoraも瞬間瞬間に表情が変わっています。
風も強いせいか、雲も慌ただしそう^^;

今日の雲は重いような気難しい・・・そのくせ気まぐれな男性的な雰囲気^^

P1050560_convert_20090729115205sora2.jpg

P1050561_convert_20090729115307sora3.jpg
手が届きそうに低い雲と何万メートルも上なんじゃないかと言うくらい高い雲
その間には一体何があるのだろう・・・

P1050563_convert_20090729120230sora5.jpg
うわっ!すごいどんよりとした雲
重々しい・・・ん?ちょっとデブっちょなライオンみたい^^

P1050566_convert_20090729120304sora6.jpg
あっという間に青空がのぞいたー!

ものの5分くらいでこんなに色々な表情のsora
なんか、日本の夏って気がしないなー

soraは一体、私たちに何を言おうとしているんだろう?
なんか、鏡みたい。今の世の中を映しているような・・・そんな気がした今朝のsoraでした。
ま、たまにはこんなことを思うsoraもあっていいんじゃない^^

サンキュ~

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-29 01:48 | カテゴリ:洋風
P1050553_convert_20090729113753moyashi1.jpg

今夜はもやしを使いたいなぁ~と考え、
もやしと牛肉をカレーパウダーで炒めるか、さっぱりと和え物系にするか悩み・・・

和え物系に^^
ま、この前大量に買い込んだキングサーモンのカマが冷凍庫にあるのを思い出し、それをグリルするなら・・・カレー炒めはちょっとねー
・・・とまぁー単純なもんです^^

でも、ポン酢って気分でもないんだよなー

【もやしとキャベツのコールスローサラダ】
コンビーフハッシュローフ(ハムでOK)・・・適量
・もやし・・・1袋
・キャベツ・・・5枚
・にんじん・・・1/2本
・パプリカ・・・1/2個

・オイル・・・大2
・マヨネーズ・・・大2
・白ワインビネガー・・・大1
・粒マスタード・・・大1(お好みで調整)
・塩、コショウ・・・少々
・おしょうゆ・・・少々

(作り方)
1.材料はすべて細切りにし、キャベツとパプリカは軽く湯通し、もやしとにんじんは2分くらい熱湯で茹でます。
2.水切りをしっかりとしてボールに入れ、調味料を混ぜます。
3.冷蔵庫で冷やします。
(時間がない場合は、湯通しした材料を氷水で冷やし、よーく絞ります)
はい、できあがり!

P1050555_convert_20090729114938moyashi2.jpg

シャキシャキさっぱりした食感がたまりません^^
お箸が止まらないってかんじでペロっと食べきっちゃいました。

またね、
makotaroさんからのいただきもの(これがいよいよ最後になっちゃったけど)のソーセージが美味しい!
贅沢なコールスローですよね^m^)ぐふふふふ

普通のコールスローと違ってもやしが入るとみずみずしさというかシャキっとした食感が食べ飽きないですね。
お味もさっぱりしますし^^

なんか、体の中もさっぱりスッキリしたかんじ☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-28 02:15 | カテゴリ:洋風(イタリアン系)
P1050548_convert_20090728121900rizzoto1.jpg

今日はオクラくんの収穫やら、蝉さんのご訪問やらとわが家のベランダでは色々ありました^^;
蝉さんは・・・夜になってもまだジ~~~っといらっしゃいました。。。たまに「ギィーギギ」とかって鳴いています。どうしたんでしょうね。明日の朝、ベランダに行くのがちょっとだけ怖いです。

今夜は、昨夜いただいた金目鯛のアクアパッツアのスープ(ちょこっと具もね)を残しておいたので、その美味しいスープでリゾットを作ることにしました^^

P1050526_convert_20090728121817kinme.jpg
昨日のアクアパッツア
ちなみに作り方は→コチラ

もともと、イタリアの漁師さんのお料理なんで豪快に分量など気にせず作るのが美味しいコツです。
ほとんど味付けせずに絶品の美味しさになりますから、本当に素晴らしいお料理ですよ^^

【昨夜のアクアパッツアdeシーフードリゾット】
・アクアパッツアの残り(ブイヤベースもしくはコンソメスープで代用)・・・適量
・えび・・・10~15尾
・いか・・・50gくらい
・なす・・・1本(1~1.5cmの角切り)
・ズッキーニ・・・1本(1~1.5cmの角切り)
・まいたけ(ほかのきのこでもOK)・・・1/2パック
・にんにく・・・1片(みじん切り)
・パセリ・・・適量(みじん切り)
・ホールトマト・・・1/2缶
・白ワイン・・・大2
・お米・・・100g
・バター・・・15g
・お水・・・適量
・塩、コショウ・・・少々

(作り方)
1.なすとズッキーニ、まいたけを炒めておきます。
2.フライパンにオイルとにんにくを熱し、えびといかを炒め、1.を入れて白ワインを回し入れます。
3.ホールトマトを入れて馴染ませ、アクアパッツアのスープ(コンソメスープ)を入れて少し煮詰め、味を調えておきます。(塩、コショウなど)
4.別のフライパンにオイル(大1くらい)とバターを熱しお米を炒めます。
5.オイルの膜でコーティングされたらお水をかぶるくらい入れて煮ます。これを数回行い、芯が残る程度まで中火~弱火で炊きます。
6.お米がアルデンテより少し硬いくらいで3.のスープの中に入れて絡ませます。
7.中火~強火でやや煮詰めるようにしながらお米にスープを吸わせます。
8.アルデンテになる直前に、パルメジャーノをすりおろし軽くかき混ぜます。
9.火を止めて器に盛り付けパセリをふりかけます。お好みでさらにパルメジャーノをすりおろしてもOK。
はい、できあがり!

P1050551_convert_20090728121936rizzoto2.jpg

めちゃくちゃ美味しかったぁ~~~
アクアパッツアのスープには、金目鯛、あさり、フレッシュトマト、オリーブなどからの美味しいお出汁が出ており、飲み干したいほどの美味しさです^^

そこに、魚介とお野菜の旨み、完熟したホールトマトの旨みも加わったので幸せなリゾットでした。
いやー、月曜からリッチな気分です^^
リサイクルメニューなのにね☆

スープが多めにお皿に入っていて、ちゃんとしたイタリアンリゾットになっていませんけど、今夜はこのスープが一番のご馳走なのでお許しを^^;

彼ちゃんも終電近くに帰ってから、このリゾットを美味しそうに食べてご満悦でした^^
夜中の1時過ぎにお米からリゾット作ってあげた私もエライT_T

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-27 16:22 | カテゴリ:etc
P1050547_convert_20090727133636semi2.jpg

今日はいやに蝉の鳴き声が大きく聞こえるなと思ったら・・・
あ、こんなところにいらっしゃいました。

あらら、暑すぎてちょっとここでご休憩?
それとも、これからどしゃぶりになるであろう雨にむけて早めの雨宿り??

小さい頃は触れていた蝉。今では怖くてそばにもいけません><
実家にいる姪っ子ちゃんは、虫系が大好きで蝉であろうとカナブンであろうとカマキリであろうと素手でヒョイとわしづかむらしいです。
子供ってすごい・・・

なんか動かなくなっちゃいました。
え・・・ここでさよならとかしないでね。その前にどこか気持ち良さそうな木陰に行ってね。
お願いします。

P1050546_convert_20090727133603semi1.jpg

じぃ~~~~~
お互いにジーっと気配を感じているようです。
さて、この後どうなるんだろ・・・

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-27 16:02 | カテゴリ:好きなもの
P1050544_convert_20090727132748kumo1.jpg

今日はどしゃぶりになるって天気予報で言っていましたが・・・
すごく夏らしい晴天です^^
慌てて洗濯機をまわしてお洗濯しちゃいました。

今日の雲もとても楽しい気持ちのいい表情です。

P1050532_convert_20090727132952kumo2.jpg
手前の雲と奥の雲のコントラストが可愛い

P1050534_convert_20090727133047kumo3.jpg
そうかと思うと西の空は雲が貼り付いているかんじ

P1050536_convert_20090727133135kumo4.jpg
対照的な東の空の雲^^

P1050539_convert_20090727133247kumo5.jpg
真っ白いもくもくとした入道雲(わた雲?)がス~~~と風に吹かれて移動中^^

P1050542_convert_20090727133335kumo6.jpg
なんか、あの雲になら乗れちゃいそう!って思えてしまいそう^^;

P1050543_convert_20090727133409kumo7.jpg
あ、やっぱり・・・西から怪しげな雲が・・・

この後、どんどんグレーな雲に覆われ、雨が降り出しちゃいました。
天気予報、当たるねー

空を見ているのって本当に飽きない。
なんかワクワクしてきます^^物好きな人だと思う方もいらっしゃるでしょうね。
私もこんなに空を見るようになったのは、このマンションに住み始めてからかもしれません。

住まいって、人に新しい気づきをもたらせてもくれますね^^
ありがと。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-27 09:56 | カテゴリ:バラとベランダ菜園
P1050527_convert_20090727132559okurakun1.jpg

ついに!この日を迎えましたぁ~~~><
皆さん、覚えていらっしゃいましたか?^^;
インゲンと一緒に種を蒔き、マイペースに成長してきたオクラくん。

オクラって上を向いて実をつけるんでるね~面白い^^
育てるまで知りませんでした・・・お恥ずかしい><

あ、お花は・・・朝早くに咲いてしまうのか、全開をまだ見たことがありません・・・
いつか、撮りたいと思います。ハイ。

P1050531_convert_20090727132633okurakun2.jpg
手乗りオクラくん

さて、この1本、どうやっていただきますかね・・・^^;

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-26 22:32 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1050520_convert_20090727132433okura1.jpg

夏らしいおつまみです。
あ、おつまみじゃなくても全然いい一品ですね^^

中途半端に残っちゃう長いもをどうしたものかと考え・・・
ネバネバ同士をコラボさせちゃいました。

【長いものトロトロ梅オクラかけ】
・長いも・・・10cmくらい(細めの拍子切り)
・オクラ・・・1パック
・梅干・・・3~5粒(種を取って包丁でたたきます)
・青じそ・・・5枚くらい(千切り)
・おかか・・・ひとつかみ
・ポン酢・・・適量
・おしょうゆ・・・少々
そのほかお好みで
・みょうが
・しょうが
などを入れても美味しいと思います。

(作り方)
1.長いもは酢水に前もって漬けておいてから細めの拍子切りにします。
2.オクラはまな板の上で塩を振ってゴロゴロと板ずりし、沸騰したお湯で1分強茹でます。
3.茹でたオクラをみじん切りにしてボールに入れます。
4.3.の中に梅干、青じそ、おかか、ポン酢を入れてよく混ぜます。
5.お味をみておしょうゆなどで調整します。
6.お皿に長いもを盛り付け、そこに5.をかけます。※もみのりを上にトッピングしましょう。
はい、できあがり!

P1050522_convert_20090727132506okura2.jpg

さっぱりしてて美味しい~~~^^
梅と長いもって合いますが、オクラともバッチリです!そして青じそがこれまたいい仕事します。

食べ始めてから慌ててもみのりをトッピングしたので・・・画像にはございませんが、のりが合ったほうが味的にも見た目にもいいと思います^^;
なんせ、できたらすぐにキンキンのビールといただきたいので・・・あせっちゃいました^^;

ポン酢をめんつゆにしてしょうがの千切りを入れても美味しいでしょうし、みょうがも絶対にイケると思います。

やっぱり夏はネバネバ系に限りますね☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-26 10:49 | カテゴリ:etc
P1050492_convert_20090727132108hocyo1.jpg

ジャーン!
義理の叔父Kちゃんと叔母のH姉ちゃんからお祝いの品をいただきました^^
開けてみると

P1050493_convert_20090727132154hocyo2.jpg
立派な庖丁でした^^

刃物は、「切れるから縁起が悪い」というイメージがありますが、古来、魂のこめられた栄光の献上品としてとても吉なものなのだそうです。
全然、縁起悪いなんて考えもしなかったぁー
私は素直にすごく嬉しいです^^
だってぇ~、いい包丁なんてなかなか自分じゃ買えませんからね!

この庖丁は、ステンレスの地鉄に鋼を割込み、鍛造、焼入れしたもので、現代の材料と日本古来の高度な技術が一体となって製造されたものだそうです。
これを打てる鍛冶屋さんが生きていらっしゃるうちにしか手に入らないそうです。同じ技術を持った後継者がいないそうで・・・こんなところにも後継者問題は深刻なんですね><

こんな、いい包丁もらっちゃって・・・料理の腕を上げないと申し訳ない気がします^^;鍛冶屋さんに。
今すぐにでもこの包丁を持って料亭の下働きにでも入れそうですよね(あ、年齢制限でダメとかあったらショック・・・)

とりあえず、あんまり(いやまったく)苦労はしたくないので、さらしに巻いて料亭の門を叩くことはありませんが、この包丁にふさわしい料理の腕は磨きたいなと思います^^

P1050494_convert_20090727132229hocyo3.jpg
よく切れそうな刃先です^^

Kちゃん、H姉ちゃん、どうもありがとう~~~☆
大事にするね^^
Kちゃん、今度東京に来たときには・・・研いでね^^
(ちなみにKちゃんは鍛冶屋さんではなく県の農業開発試験場で作物の研究室長をしている人ですが、手先が器用なんで色々できちゃうんだよね~)

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。





2009-07-26 01:37 | カテゴリ:パスタ
P1050507_convert_20090727132312pasta1.jpg

今日のレッスン、疲れたぁ~~~
新曲は2曲とも明るい曲になりました。しかも、また小道具使い^^;
これから1年、アバニコ(扇)とコルドベス(帽子)と仲良く悪戦苦闘しまーす。

久しぶりにパスタにしました。
トマトソースと悩んだのですが、オイルサーディンと少し残っていたからすみパウダーを使ったパスタが食べたくなり、オイル系にしちゃいました。

ブロッコリーがあったらベストだったなぁと思うのですが、冷蔵庫に入っていたズッキーニとなすなら使えそうかなと思い、この組み合わせにしました。

【ズッキーニとなすのオイルサーディンパスタ からすみ入り】
・オイルサーディン・・・1缶
・ズッキーニ・・・1/2~1本(たて半分に切って薄く斜め切り)
・なす・・・1本(たて半分に切って薄く斜め切り)
・ドライトマト・・・3切れ(お水で戻して粗みじん切り)
・にんにく・・・1片(みじん切り)
・鷹の爪・・・1~2本(輪切り)
・白ワイン・・・大2~3
・からすみパスダー・・・適量
・塩、コショウ・・・少々

(作り方)
1.パスタを茹で始めます。
2.フライパンに、オイルとにんにく、鷹の爪を熱し、なすとズッキーニ、ドライトマトをじっくり炒めます。
3.オイルサーディンを入れて軽く炒め、白ワインを回し入れます。
4.パスタとパスタの茹で汁、からすみパウダー(大1くらい)を入れて絡めるように混ぜ合わせます。
5.塩、コショウで味を調え火を止め、オイルを大1くらい回し入れます。
6.お皿に盛り付けカラスミパスダーをお好みでふりかけます。
はい、できあがり!

P1050512_convert_20090727132347pasta2.jpg

色合いは悪いですが・・・美味しい^^
オイルサーディンって便利だなー。ふっくらしたような食感で味も優しいし、からすみとの相性もなかなかよかったです♪
なすとズッキーニで正解だったかも^^

2レッスンで汗びっしょり。いつもよりかなり汗かいた気がします(・・)
これで、体のなかの風邪菌やその他諸々が流れてくれたかしら^^;
だといいなー。

さぁ、今夜はグッスリ眠れそうzzz

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-25 12:20 | カテゴリ:好きなもの
P1050497_convert_20090727152841sora1.jpg
↑2頭のクジラが泳いでるみたいな雲

晴天です^^
なんか、夏らしい朝って久しぶり~
雲も嬉しそうにもくもくしていますよね^^

P1050500_convert_20090727152921sora2.jpg
白鉛筆で空にサササって描いたようなうっすら雲

P1050502_convert_20090727152954sora3.jpg
火を吐いているようにも見えるド迫力のゴジラみたいなドラゴン雲

今日も色々な表情をしています^^
ありがとう~~~♪

さ、フラメンコのレッスンに行くかな。
今日からまた新しい曲が始まります。何かな~~~^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-24 23:58 | カテゴリ:外ごはん
200907241954000_convert_20090727134147aria5.jpg

今夜は、久しぶりにD氏とNちゃんと飲みに行きました。
一応、私のお祝いを兼ねてだったのですが、Nちゃんにもお祝い事があり、Wお祝い^^
モエ・エ・シャンドンで乾杯~~~♪やっぱり美味しい^^)v

今回はイタリアンに行こう~ってことになり、事前にD氏がカラオケBOXを予約。
なんで!?って最初は思ったのですが、結構美味しいんだよってことで楽しみにしていました。

お店は新宿歌舞伎町にある「aria blu
へぇ~、こんなお店があったんですね!知らなかったぁ~~^^;

まずは
200907241909000_convert_20090727133952aria1.jpg
アンティパスト
(エビとクリームチーズのサーモンロール・パルマ産プロシュートと五穀のクロスティーヌ・鱸と西海トマトの和風ジェノバソース)

200907241910000_convert_20090727134032aria2.jpg
ロコ貝とポテトの有機野菜サラダ

200907241942000_convert_20090727134055aria3.jpg
蒸し鶏と水菜の和風醤油パスタ

200907241953000_convert_20090727134122aria4.jpg
帆立貝と有機野菜のマスタード風味の軽いグラタン

200907242013000_convert_20090727134213aria6.jpg
信州プレミアム牛肉のタリアータ生姜風味の味噌ソース

これに飲み物は飲み放題でルームチャージ2時間というもの。
なかなかでしょ!
カラオケBOXとは思えないクオリティーのお食事でした^^
お野菜は契約農家から直送される有機野菜を使用されているだけあって美味しかったです。特にオクラが美味しかったかなー

せっかくのカラオケBOXでしたが、キャーキャーワーワーと話しているうちにもう時間・・・
ま、D氏の美声を1曲は聴けたので良かった^^

ステキなメンバーでの時間ってあっという間に過ぎてしまいます。
ほんと、楽しかった☆
また、近いうちに暑気払いにでも行きましょうね!!

あ、Dさま、ごちそうさまでした☆☆☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-23 15:21 | カテゴリ:バラとベランダ菜園
P1050485_convert_20090723122740mint1.jpg

ここ2日ほどベランダの植物の世話をしていなかったら・・・
あら、かわいい!

いつの間にか、アップルミントに花が咲いていました。

P1050486_convert_20090723122814mint2.jpg
かわいい^^
花びらの先っぽの方は薄紫色に似た色をしていました。
草花って本当にシンプルな飾らない可愛さがありますよね。

なんだか気分も良くなってきました^^

咲いてくれて、ありがとう♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-23 01:48 | カテゴリ:好きなもの
P1050480_convert_20090723122534puriza-budo1.jpg

夜中に大きな紙袋を提げて帰ってきた彼ちゃん。
なんだ!?

なんと、4人の女性の方々からお祝いの品をいただいたようです^^
嬉しそうに
「こっちがacoでこっちが僕のやって」

紙袋から出されたものはすてきなプリザーブドフラワーでした!!!
嬉しい~~~☆
彼ちゃん、やるじゃん^^でかしたぞ^^)v

ちなみに

P1050481_convert_20090723122619puriza-budo2.jpg
こちらが私
私の大好きな色合い!すごーい^^

P1050482_convert_20090723122704puriza-budo3.jpg
こちらが彼ちゃん
アハハッハ^^清楚なイメージです。こういうイメージなのかな・・・こんなかんじになってくれ!


女性はシビアですから、無駄なものにお金を出しません。
自分にメリットがあるか、もしくは相手に親しみを持って純粋な気持ちからでないとプレゼントをわざわざ贈ろうとは思わないです。(全員が全員ではないと思いますが一般論的に)

だからこそ、このプレゼントはとても嬉しいでした^^
彼ちゃんもすごく嬉しそうな優しい目でこのプリザーブドを眺めていました。
よかったね~

この場をお借りして・・・
皆様、素晴らしいプレゼントをいただき、ありがとうございました。
マイペースな彼ちゃんですが、これからもどうぞ仲良く&ご指導ください。
よろしくお願い申し上げます。

わが家のリビングは今、華やかですぅ~~~幸せっ☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-22 23:42 | カテゴリ:アジアン系
P1050475_convert_20090723122419yakisoba1.jpg

夏風邪、なかなか良くなりません。
熱も38℃前後が今日も出ています。まったく、やーねぇー><

扁桃腺は落ち着いてきましたが、今度は気管支が苦しくなってきました。
これもいつものパターンです^^;
あ、もちろん鼻はティッシュを手放せないくらいです^^;あはは

とは言え、ずっと寝込んでもいられないのでお夕飯を作りました。
うーん、風邪のときのメニューとは思えませんよね^^;

中華麺ともやしを消費したかったので・・・こうなっちゃいました。
ほんと、食欲があってよかったです^^

【海の幸・山の幸たっぷりのあんかけ焼きそば】
・中華麺・・・2玉
・えび・・・10尾
・冷凍リングいか・・・40gくらい
・豚バラ肉・・・3枚(3~5cmくらいに切り分けます)
・キャベツ・・・3~5枚(食べやすい大きさにちぎります)
・にんじん・・・1/2本(拍子切りに)
・きくらげ・・・1つかみ(水で戻しておきます)
・しいたけ・・・5枚(薄切り)
・小松菜・・・少々(ザク切り)
・もやし・・・1袋
・しょうが・・・少々(千切り)

・紹興酒(お酒)・・・大2~3
・鶏がらスープ・・・2カップ
・オイスターソース・・・大1
・塩、コショウ・・・少々
・おしょうゆ・・・少々
・ごま油・・・少々
・水溶き片栗粉・・・適量

(作り方)
1.中華麺は、熱湯をかけてほぐして水を切ります。
2.フライパンにオイルを熱し、中華麺を両面焼きます。
P1050473_convert_20090723123018yakisoba.jpg
3.中華鍋にオイルとしょうがを熱し、豚バラ→えび→いかの順に炒めます。
4.野菜類(にんじん、きくらげ、しいたけ、もやし、きゃべつ、小松菜の芯、葉)を炒めます。
5.紹興酒(お酒)を入れ、鶏がらスープを入れます。
6.軽く煮込むようになじませ、塩、コショウ、オイスターソース、おしょうゆで味を調えます。
7.水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回し入れて火を止めます。
8.お皿に2.の中華麺を盛り付け、そこに7.をかけます。
お好みでお酢やからしをかけて召し上がってください。
はい、できあがり!

P1050476_convert_20090723122456yakisoba2.jpg

食べ応えありました^^
これでもか!って野菜の量で、まさに「野菜炒めを食らう!」バリ。

私はお酢とたっぷりのからしをつけていただきました。
ここにヤングコーンとうずらの卵、たけのこも入ると完璧、私の大好きな組み合わせなのですが^^

これを食べて元気にならねば!と思いながら食べました。
風邪のせいもありまだ味が薄く感じちゃいますが、だいぶ味覚は戻ったような気がします。

明日くらいには皮膚の痛みやダルさも良くなる予感。
うん、絶対に明日中に治すんだぁ~!
気合って大事ですからね^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。




2009-07-21 01:35 | カテゴリ:洋風(スペイン系)
P1050467_convert_20090721084135korokke1.jpg

フラメンコの発表会も終わり・・・気が抜けたのでしょうか、風邪を引いちゃったようです><
扁桃腺が腫れて熱が出始めました。
ふぅ~、緊張の糸が切れたときって注意しないとダメですね。

あーぁ。・・・と言いつつどうしても風来居のラーメンが食べたくてお昼は新宿まで食べに行っちゃいました^^;
その後、京王デパートにあるLUPICIAでお気に入りの紅茶
・EARL GREY DARJEELING
・CASSIS&BLUEBERRY
・MOMO
を買いました。
EARL GREY DARJEELINGを基本に、その日の気分で色々ブレンドしてバラのポプリと一緒に楽しみます。
最近では彼ちゃんも上手に入れることができるようになったので、彼ちゃんブレンドをいただいてます^^

ま、前置きと今夜のメニューはまったく関係ないのですが^^;
昨夜作ったパエジャが微妙に残ってしまったのでそれをアレンジしてみました。
・・・前置きと強引に結びつけるなら、風邪っぴきの辛い日にも健気にお夕飯作ってるってことかしらん♪

P1050446_convert_20090721083750paeria1.jpg
(昨夜のミックスパエジャ)

【残ったパエジャ(パエリア)deライスコロッケ】
・パエジャの残り
・ピザ用にチーズ・・・適量(なくてもOK)
・塩、コショウ・・・少々
・卵・・・1個
・小麦粉、パン粉・・・適量

(作り方)
1.冷たいパエジャの具を細かく刻み、ピザ用チーズ、塩、コショウと一緒に混ぜ合わせます。
2.ゴルフボール大くらいになるようにサランラップに包むようにして丸めます。
3.小麦粉→溶き卵→パン粉をつけます。
4.フライパンに2.が半分漬かるくらいのオイルを熱し色合い良く揚げます。
はい、できあがり!

P1050470_convert_20090721084206korokke2.jpg

とろけるチーズがいい感じ!
衣はサクサクで中はしっとり^^美味しい~~~

このまま食べてもいいですし、トマトベースのソースをつけていただくのもいいですね^^
私は、トルティージャ用に作ったソースをつけていただきました^^

P1050465_convert_20090721091528torutijya3.jpg
(冷蔵庫にあったお野菜で作ったトルティージャ)
・たまねぎ・しゃがいも・ピーマン・パプリカ・しいたけ・・エリンギ・ソーセージ・ベーコン

トルティージャの作り方→コチラ(ここではソラマメを使っていますが、ほうれん草やピーマン、パプリカなどがメジャーです)

<ソース>
・ケチャップ・・・適量
・スイートチリソース・・・適量
・タバスコ・・・適量
・ウスターソース・・・少々
・おしょうゆ・・・少々

今夜はスペイン料理になっちゃいましたね~^^
なぜかわからないのですが、具合の悪いときに限って手間がかかるものを作っているような気がします。
多分、そこまで頭が働かない状態で動いちゃっているんでしょうね~

ま、食欲もちゃんとあるのでそのうち良くなるでしょう^^
皆さんも夏風邪にはご注意ください!!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-20 01:03 | カテゴリ:洋風
P1050439_convert_20090720200501marine1.jpg

疲れた体にはやっぱり酸っぱい系が合います。
今日は、この日のために取っておいた、頂き物のスモークサーモンでマリネを作りました。
ぐふふふふ^m^)

発表会のご褒美には最高のスモークサーモンです^^
あ~~~贅沢!

makotaroさん、本当にありがとうございましたぁ~~~♪

【スモークサーモンのマリネサラダ】
・スモークサーモン・・・1パック
・たまねぎ・・・ 1/2 個
・パプリカ・・・ 1/2 個
<マリネ液>
・ケイパー・・・適量
・白ワイン ・・・大1
・ワインビネガー ・大さじ 2
・オイル大さじ 3
・レモン果汁・・・大1
・塩、コショウ ・少々
・おしょうゆ・・・少々
(作り方)
1.スモークサーモンは半分に切ります。たまねぎ、パプリカは薄切りにします。たまねぎは電子レンジで1分程チンして、ザルに上げて水気を絞ります。
2.ボウルに<マリネ液>の材料を混ぜ合わせます。お好みでマリネ液にスモークサーモン、たまねぎ、パプリカを加えて混ぜ、食べる直前まで冷蔵庫に入れておくとよく染みます。
3.器にサラダ菜やルッコラなどのグリーンやプチトマトなどを盛り、その上にスモークサーモンのマリネを盛り付け、マリネ液をまんべんなくかけます。
はい、できあがり!

P1050440_convert_20090720200532marine2.jpg

スモークサーモンが美味しい~~~♪
しっとりとしていて生臭さもなく、燻製の香りがほのかに香るかんじがまたいい^^
今日まで我慢して取っておいてホントによかったぁ。

パプリカ(黄)を入れてなんか色合い良く目でも楽しめました。
やっぱり、良質のものをいただくと心までリッチな気分で豊かになります。
ルンルンルン♪

このマリネ、絶対にシャンパン向きだったなぁ~
・・・そこまで考えがまわっておらず、冷やしてなかったためシャンパンは断念><
私としたことが・・・

でも、美味しいひとときでした^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-19 21:17 | カテゴリ:好きなもの
200907191900000_convert_20090719211416yuyake1.jpg

今日のお買い物帰りに車の助手席から空を見上げると・・・
こんな幻想的な夕空がぁ!

「車を止めて!!」
携帯のカメラしかなかったのですが、どうしてもこの空を収めたくて^^

200907191901000_convert_20090719211438yuyake2.jpg

なんか、イタリアの教会に描かれた壁画のように見えませんか?
私と同じように自転車を停めてジィ~~っとこの空を眺めているおじさんもいました。

空は色々な表現を見せてくれます。
ふっと生きている今を幸せに感じた瞬間でした。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-19 14:29 | カテゴリ:好きなもの
P1050418_convert_20090719124141hanataba1.jpg

毎年、発表会の当日に彼ちゃんからステキな花束とメッセージカードが届きます。
今年は「オリエンタルリリー」。私の大好きなお花です!

芳しい甘い香りが楽屋いっぱいに。

毎年、本番前に届くこの花束が楽しみなんです^^
何を贈ってくれるかはそのときにならないとわからないのが1年に1度の私たちのサプライズですね。

昨年は「ブルーローズ」でした。
その前は年の数に近いくらいの赤いバラだったかな~

今年のメッセージカードに書かれていた言葉もとても嬉しいでした。
彼ちゃん、ありがとう!

おうちに帰ってすぐに活けました。

こちらはリビング
P1050423_convert_20090719124359hanataba2.jpg
(うちで咲いたアロマテラピーのバラちゃんとともに)

もう2本はお玄関に飾らせていただきました。
今、おうちの中は高貴な優雅な香りにつつまれています。

やっぱり、お花に囲まれた生活って大好き!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-19 01:47 | カテゴリ:好きなもの
P1050406_convert_20090719123817happyoukai1.jpg
(楽屋の化粧台)

ついに、1年間の練習の成果を発表する日がやってきました。
今までのレッスン、自主練、自宅でのイメトレなど・・・その集大成を今日、表現してきました。

今回は、この2曲。

「ソレア」
フラメンコの母と呼ばれるソレアは、最も重要な踊りとされており女性向きな曲です。
今回はバタ・デ・コーラ(裾の長いドレス)にマントンを使って深く秘められた孤独と悲哀を表現しました。
「ティエントス」
タンゴの影響を受けた曲でゆっくりとしたテンポのものです。しかし、単にゆっくりとしたタンゴというのではなく、粘った感じ、妖しく揺らめく感じのリズムによる独特の妙味を備えています。ティエントスの踊りは荘重な反面、官能的な魅力のあるものとされています。


マントンは初めて使用したので不安と戸惑いもありましたが、本番はなんとかうまくいき、きれいに表現できたのが本当に嬉しかったです^^

あ~~~、この安堵感と達成感、このために1年間苦しい思いをしているんでしょうね^^;
おかげで終わったあとのビールはうまかった!!!

P1050407_convert_20090719124033happyoukai2.jpg
(今回の衣装たち)

岡本先生をはじめ、舞踊団の皆様、そしてミュージシャンの皆様、舞台関係の皆様にお礼を申し上げます。

課題は山積みですが・・・とりあえず今日のところはホッ。

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-18 01:34 | カテゴリ:和風
P1050404_convert_20090719123713unadonset.jpg

今年の土用の丑の日は7月19日と31日だそうです。
ぅんがっ!
明日のフラメンコの発表会にむけ、精をつけるためわが家では前倒しでいただくことにしました^^
本当ならうな重といきたいところですが^^;

今日は、はなまるマーケットのとくまるコーナーで紹介されていたスーパーで買ったうなぎを美味しくいただく方法を試してみました^^

P1050403_convert_20090719123637unadon1.jpg
ふんわり美味しい!!
いつもは、うなぎをフライパンで蒸し焼きにしてからたれを絡ますのですが、水で洗うというのは新発見でした^^

もう一品は「つるむらさきとトマトとみょうがのゴマ和え風味」です。

P1050394_convert_20090719123528aemono1.jpg
これも簡単なわりにメチャクチャ美味しかったですぅ~

【つるむらさきとトマトとみょうがのゴマ和え風味】
・つるむらさき・・・1束(茹でて3~5cmにザク切りに)
・トマト・・・1~2個(適当な大きさに角切り)
・みょうが・・・1~2本(薄切りに)
・ゴマだれ(ゴマドレッシング)・・・適量
※ゴマだれがない場合は、練りゴマ(もしくはたっぷりのすりゴマ)とポン酢を合わせてもOKです。

(作り方)
1.材料をすべて合わせます。その際に、味が薄いようなら塩、おしょうゆで味を調えます。
2.時間があれば、冷蔵庫で冷やします。
はいできあがり!

これにさっと茹でたもやしを入れても美味しいと思います^^
みょうが大好きな私にはさっぱりとしたこの和え物がめちゃくちゃヒットしました^^)v

さぁ~、明日の発表会・・・がんばるぞぉ!!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-17 23:12 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1050390_convert_20090719123328ankae1.jpg

今夜のおつまみ^^
先日、日本テレビ「スッキリ!!」栗原はるみさんのお料理コーナーで小松菜を使った美味しそうなお料理を紹介されていました。

絶対にそれで丼にして食べよう!とそのときに思ったのですが、今日、おかひじきを使って試してみようと・・・

【おかひじきのあんかけ ふんわり玉子のせ】
・おかひじき・・・1袋
・卵・・・2個
・水・・・1カップ
・鶏がらスープの素・・・小2
・おしょうゆ・・・小1~2
・オイスターソース…大1
・紹興酒(お酒)・・・大1
・ごま油・・・大1
・塩、コショウ・・・少々
・水溶き片栗粉・・・適量
・お砂糖・・・大1
・生クリーム・・・少々

(作り方)
1.水溶き片栗粉を作ります。※片栗粉に十分に水を吸い込ますことが大事だとはるみ先生がおっしゃっていました。大体15分くらい置くそうです。
2.鍋に水、鶏がらスープの素、紹興酒、おしょうゆ、オイスターソースを入れ火にかけ、塩、コショウで味を調えて温めておきます。
3.卵をボールに割り、お塩を少々とお砂糖、生クリームを入れてよくかき混ぜます。
4.フライパンにオイルを大2くらい入れて熱し、おかひじきを炒めます。
5.そこに2.のタレを入れて煮立てて、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
6.ごま油を回しかけ器に盛り付けます。
7.別のフライパンにオイルを入れて熱し、3.の卵液を流し込みます。
8.大きく混ぜて、ゆるくまとめたら火を止め、6.のあんかけの上に乗せます。
はい、できあがり!

P1050393_convert_20090719123447ankake2.jpg

ふんわり玉子とおかひじきのシャキシャキ感とあんかえのとろみが絶妙!!
めちゃくちゃ美味しいです!!

これ、絶対にたっぷりの小松菜で作って丼にして食べようと思います。
いやぁ~、栗原はるみさんは素晴らしい^^

スーパーで簡単に手に入る食材を使って手軽に美味しい家庭料理からおもてなし料理まで数多くのジャンルをこなす本物の料理研究家だと思います。
しかもね、生き方がステキです^^笑顔がいいもの♪

私もはるみさんのような大人になれたらいいなぁ~^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-16 23:53 | カテゴリ:etc
18日土曜日の発表会まであと2日。
今日は最後のギターさんカンテさん入ってのレッスンでした。

平日の19時からのレッスンのため、仕事や家庭の事情で参加できない人も多いのですが、結構な参加率。
あ、ちなみに私と一緒に踊るメンバーは・・・みな不参加^^;
ちょっと肩身狭い私だったりして・・・でもみんな忙しくて来れないのはわかってたので気にしなーいぞぉ。

でもね、でもね、そんな健気な私に不幸がぁ~~~

レッスン中に左足親指の爪を右足のかかとで思いっきり踏みつけてしまいましたT_T
右足を上から振り下ろして床にたたきつけた瞬間・・・すごい激痛!!

爪の下のお肉が痛いんだけどナデナデもできず、バンテリンスプレーを何度か吹きつけてレッスンは続けたのですが、ステップが踏めなかった><

あーぁ、やっちゃった。たまにやっちゃうんです。自分の足を自分で思いっきり踏みつけること。。。

まだまだ未熟だなぁ。
けがとかもその人の才能のうちだと私は思っているんです。自己管理できてこそですからね。

ま、気持ち切り替えて明後日の発表会を気持ちよく迎えたいと思います。ハイ。

がんばってくれ!私の親指ちゃん☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-16 01:30 | カテゴリ:和風
P1050382_convert_20090717183224tenpura1.jpg P1050383_convert_20090717183258tenpura2.jpg

こんな暑い夏に天ぷらを家で揚げるなんて・・・
でも、なんか揚げ物が食べたくなりましたT_T
そうなったら、やるっきゃないです、はい。汗だくで揚げました。

今日のメインは、豚肉のインゲン巻き揚げです^^
そう、ベランダ菜園のインゲンを使って作りました。途中でインゲンがお肉より少なかったので青じそと長いも巻きもしちゃいましたが^^;

今日も天ぷらは
・豚肉のインゲン巻き
・豚肉の青じそ長いも巻き
・えび
・なす
・長いも
・かぼちゃ
・しいたけ
・しし唐(もちろん、ベランダ菜園の)

豚肉のインゲン巻きは、

P1050380_convert_20090717183144ingenmaki1.jpg
1.豚肉に塩、コショウをして、インゲン(長いもなど)を手前から2cmくらいのところにおいて巻き上げます。
2.全体に小麦粉をまぶします。
3.天ぷらの衣を作ります。今回は黒ゴマをたっぷり入れた衣です。
4.衣に2.をくぐらせて揚げ油に(170℃くらい)で4~5分揚げます。
5.油を切って斜め半分に切って盛り付けます。
はい、できあがり!

P1050386_convert_20090717183401ingenmaki2.jpg

青じそ長いも巻きはこんなかんじ

P1050385_convert_20090717183324nagaimomaki.jpg
なかなか、この青じそ長いも巻きがヒット!!!

今回はシンプルな巻物揚げにしましたが、インゲンにはゴマ味噌を、長いもには梅味噌をつけて巻き込むとさらにさらに美味しくなると思います^^

揚げてるときはモウロウとなるほど暑かったけど、やっぱり美味しい!
それに、揚げた後のキンキンに冷えたビールが・・・極楽ちゃんです☆

大根としょうがをたっぷり下ろして、甘さ控えめの天つゆにつけてたっぷりいただきました。
ふぅ~~~、なんか元気出てきたぞぉ!!!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-15 19:33 | カテゴリ:好きなもの
P1050375_convert_20090715191031shikki1.jpg

今日、お友だちから素晴らしい結婚祝いの贈り物が届きました!!
川連漆器(かわつらしっき)という、秋田県の伝統工芸品のおもてなし盆とサーバーセット。

素晴らしすぎます!
洒落た料理屋さんのように小鉢をいくつかに飾り葉などをあしらってお料理とお酒を楽しめたら・・・ステキでしょうね^^

あ~~~、やっぱりもっとお料理の腕を磨かなきゃいけません><
いい器を使うことも大事ですね。これをいただいて感じました。

P1050376_convert_20090715191130shikki2.jpg
この方々が丹精込めて作ってくださいました。
どうもありがとうございました^^大切にいたします。

しかし、漆塗りっていいですね~
P1050378_convert_20090715191224shikki3.jpg
気品があります。
なんか、画像まで洒落て見えます^^

Fさん、本当にステキな漆器をありがとう!!
すごくすごく嬉しくて感激しています。大切に使わせていただきます。

あ~~~幸せ☆
本当に、私は幸せだなと思います。
改めて、感謝の心を忘れないでこれからも歩んでいきたいと思います。

実家に電話してこの喜びを伝えると父も母もとても喜んでくれ、
「こちらまで幸せな気持ちになるわ」と言っていました。
そうなんですね、幸せも分かち合えばその輪はもっと広がるんですね~

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-15 17:45 | カテゴリ:好きなもの
P1050370_convert_20090715173120sora1.jpg


梅雨が明けたとたん、猛暑ですねぇー
熊谷とか38℃くらいだったそうです><
・・・風邪引いたときの高熱と一緒ですよね!まだ7月なのに・・・大丈夫かしら。

そんな暑さとはなんかイメージの違う雲でした。
可愛かったのでパシャリ♪

P1050371_convert_20090715173153sora2.jpg

P1050372_convert_20090715173223sora3.jpg

色々な表情があって、空を眺めているのって飽きません。
ただ・・・日焼けしそうなんでそこが問題。
シミ、そばかす・・・大敵ですから><

目の前の幼稚園もそろそろ夏休みに入るかんじです。
そっかぁーそろそろセミの鳴き声もにぎやかに聞こえてきそうですね♪

しかし・・・暑い(・・;)
おとなりさんは24時間エアコンつけっぱなし、反対のおとなりさんは24時間自然風のみで玄関のドアも全開です。
どっちもどっちだけど・・・わが家もそろそろエアコンタイムにしないと茹でダコになっちゃいそうです><
なんでもほどほどにしないと、かえって体を壊しちゃいますから^^;

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2009-07-15 01:08 | カテゴリ:パスタ
P1050360_convert_20090715080937pasta1.jpg

関東甲信越で今日、梅雨明け宣言がでましたね~
なんか雨らしい雨は降ったのか・・・気になります。水不足とか大丈夫でしょうか!?

今日は彼ちゃんのギターレッスンの日。
「帰りにギター仲間とラーメンを食べるかもしれない」というので、久しぶりに「一人でルンルン♪クリーム系パスタにしよう!」と張り切っておりました。

結局、卵も冷蔵庫にいっぱいあるし、中途半端な量の塩豚やベーコンがあったのでカルボナーラに。
あ~~~久しぶりのカルボナーラ^^
まずはお風呂に入ってキンキンのビールを飲んでから作りますかね・・・(お風呂から上がってみると)
「あ、メールが着てる」

今から帰ります~ご飯、よろしくお願いします。

うぎゃ!!
カ、カ、カルボナーラがぁぁぁああ><

カルボナーラをあきらめてほかのパスタを作るか、私はカルボナーラを作って彼ちゃんにはほかのパスタを作るか・・・ビール&アンチョビポテトを食べながら悩みました。

・・・そこで、恐る恐る彼ちゃんに
「カルボナーラ、やっぱり食べたくない?」
「あ、別にかまへんよ。美味しかったら」

おおおおおおおぉぉおお!
カルボナーラOKだって^^

【カルボナーラ】
塩豚(パンチェスタ、ベーコンでOK)・・・50~80g(5~7mmの角切り)
・たまねぎ・・・1/4個(みじん切り)
・にんにく・・・1/2片(みじん切り)
・卵・・・4個(全卵2個+卵黄のみ2個)
・生クリーム・・・50cc
・パルミジャーノチーズ・・・大3~4(すりおろします)
・白ワイン・・・大2
・塩、コショウ・・・少々
・マヨネーズ・・・大1~2
・イタリアンパセリ・・・適量(みじん切り)

(作り方)
1.フライパンにオイルとにんにくを熱したまねぎをじっくり炒めます。
2.1.に塩豚を入れて脂がでるようにこちらもじっくり炒め、白ワインを入れて水分を飛ばして火を止めます。
3.パスタを茹で始めます。
4.ボールに、卵、生クリーム、パルミジャーノチーズ、マヨネーズ、塩、コショウを入れて混ぜ合わせます。
5.4.のボールに2.と茹で上がったパスタを入れて手早く混ぜ合わせます。
6.お皿に盛り付けイタリアンパセリと粗挽きコショウをふりかけます。
はい、できあがり!

P1050364_convert_20090715081012pasta2.jpg


美味しいぃ~~~^^
今日は彼ちゃんも食べるので、生クリームとチーズは控えめにしまいた。
ま、本場ローマのカルボナーラには生クリームは入りませんからね。

でもね、私が思うに少しは生クリームが入ったほうが味がなじむと思うんですよね。
それと、邪道ですがマヨネーズも少し入れています。これも、味のまとめ役です^^

彼ちゃんも「美味しい~これなら食べれる^^」とペロリでした^^
あーよかった☆

私は、卵がいり卵状態になるのが怖いのでフライパンに卵液を入れませんが、本当は茹で上がったパスタと卵液をパンチェスタを炒めたフライパンに入れて混ぜ合わせるんですよね~。
混ぜ合わせるときにはもちろん、火は止めますが、若いときにそれで作ってボソボソなパスタになったことがあり、それ以来、ボールで混ぜ合わせちゃってます。

いつか、イタリアンシェフのように手際よくフライパンの中で仕上げれるようになりたいです☆

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。