-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-30 21:16 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1120708_convert_20110109104352gobo1.jpg

あ~~~、やっと仕事納めできました!
なんか開放感からか、おつまみも作っちゃいました。
しかも揚げ物!!

しかーし、これはヤミツキになりますよ^^

【ゴボウの素揚げ】
・ごぼう・・・1本(2本でも3本でも食べれちゃいそうです)
・酢水・・・適量
・塩、コショウ・・・少々
・揚げ油・・・適量

(作り方)
1.ごぼうは皮をむいて、10~15cmくらいの長さに切ってから、ピーラーで薄くスライスし、酢水に浸けてアク抜きをします。
2.ごぼうの水気をしっかり切ります。(キッチンペーパーなどで)
3.160℃くらいに熱した油でカリッと揚げます。ごぼうが少し色づいてきたら、とりだし、バットにあげます。
4.塩、コショウをふりかけ、器に盛りつけます。※塩は少量でも十分です。また、昆布茶などをふりかけても美味しいと思います。
はい、できあがり!

P1120712_convert_20110109104416gobo2.jpg

美味しい~~~♪
ごぼうの甘みを感じます^^
次回はにんじんやさつまいもなんかもしてみようかな。

ピーラーでスライスするのは大変ですが、何にも考えずに黙々とできる作業もたまにはいいものです。
その後が必ず至福の味と食感を堪能できますから!
ビールがすすみますよぉ!
あ、野菜嫌いのお子さんにもいいかもしれませんね♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



スポンサーサイト
2010-12-20 23:54 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1120670_convert_20110109103739ebi2.jpg

よく行くスーパーの鮮魚コーナーで、赤海老がオススメ品に。
10尾で500円だったかな。
ってことで、今夜のビールのおつまみは赤海老のお刺身。

私も彼ちゃんも、この赤海老が大好き♪
なんせ、2度も美味しさを楽しめるなんともお得なおつまみなんです。

まずはお刺身。

P1120669_convert_20110109103712ebi1.jpg
プリッとして甘くて美味しい!

さて、2度目は!?
お酒と白だし、塩、粗挽きコショウに漬け込み、片栗粉をまぶして唐揚げにしちゃうんです♪

P1120672_convert_20110109103802ebi3.jpg
パリッパリ!
これがめちゃくちゃ美味しい!!
ビールはすすむは、カルシュームはバッチリ摂れるわでウホウホです。

大体、わが家では1日目がお刺身、2日目が唐揚げと2日に分けていただきます。
もうね、1日目から明日の唐揚げが楽しみで^^
揚げ物って億劫になりがちなんですが・・・これは別!って言えるくらい。
たまーに油がはねるので、大きな鍋蓋を片手に中世の戦士のように揚げてます^^;

えびってホントに美味しいなぁー
「甲殻アレルギーじゃなくて本当によかったね」と言いながらペロッと食べちゃいました。
幸せ♪♪

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-11-04 23:07 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1120453_convert_20101213202546chekobu1.jpg

コレ、めちゃくちゃ美味しいです!
クリームチーズに塩昆布!???って思われるでしょうが、食べず嫌いで特にチーズ系や昆布が苦手な彼ちゃんがお気に入りになっちゃったくらいですから、ほんとにオススメ☆

これを最初に食べたのは、『Yakitori Dining Pollo』で。
新宿三丁目にあるワインの飲めるキレイめの焼き鳥屋さん。
ここの焼き鳥もかなり美味しい^^

私がオススメなのは、焼き鳥じゃないけど「白レバ刺し」。
ごま油がちょっと効いてて絶品。

女子会デートにオススメのお店です^^
私もここは馴染みのお店にしたいなと密かに思っているんです。

P1120454_convert_20101213202632chekobu2.jpg

作り方はいたって簡単。
適当な大きさにお好みのクリームチーズをカットし、たっぷりと塩昆布を乗せます。以上!
ワインにはもちろん、ウイスキーなんかにも合うんじゃないかな♪

ちょっとしたおつまみにぜひ!

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-10-27 20:41 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1120394_convert_20101211182335age3.jpg

スーパーで見つけちゃったんです。
コレ↓
P1120390_convert_20101211182246age1.jpg
栃尾あぶらあげ
すごいでしょ!!こんなデカくて厚い油揚げは初めてみました。
厚揚げじゃないんです、れっきとした油揚げなんです。

こういうものを見ると買いたくなっちゃう性分の私。
買ったはいいけど・・・どうやって食べようかな?

よく、普通の油揚げを巾着のように切り開いて納豆を詰めて焼いて食べたりしているので今回はサンドにしてみることに。

P1120391_convert_20101211182315age2.jpg
チラリ。
納豆は軽く包丁で叩いてひきわり風に。
それにたっぷりの万能ねぎ、納豆のタレ、練からしをよく混ぜ、切込みを入れた油揚げに入れます。
あとは魚焼きグリルでこんがり焼き目がつくまで焼きます。
食べやすい大きさに切り分けます。
はい、できあがり!

P1120397_convert_20101211182353age4.jpg

中はふっくら、表面はカリっと仕上がって美味しい♪
食べ応えあります^^
私はこれに自家製ポン酢をかけていただきました。

それにしても日本全国には色々と面白い名産があるもんですね~
東京に居ながらにして各地の名産を味わえるなんて便利な世の中です^^

おとなりに添えてあるのはおかひじきとササミフレークの炒め物。
おかひじき大好きなんです^^
これもね、鹿児島に住んでいることは知らなかったお野菜。
なんせ山形や長野が産地ですものね。
今はどうなんだろう?輸送技術もかなり進んだだろうし、今では鹿児島の八百屋さんでも売っているのかしら?

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



2010-07-07 01:28 | カテゴリ:おつまみ&お弁当
P1110220_convert_20100707091303age1.jpg

うわぁ~~~っ、今夜はおつまみ2品も作っちゃった!
しかもまだ火曜日なのに^^;

おかげで彼ちゃんも「お~~~、いい匂い!2品もってすごいな」と喜んでいました。
ほんと、強欲じゃない人でよかった。

小さい頃はどちらかと言えば嫌いだった厚揚げ。
いつからでしょう・・・好きになったのは^^こういう食べ物の好みって年齢と共に変化しますよね~
アジの開きもそうだもんなぁー
彼ちゃんはいまだにこんにゃくとかしいたけとか好きになれないようですけどね~男性の方がそういうのって鈍いというか、、、頑固なんでしょうかね?

厚揚げって賞味期限が何気に短い。冷蔵庫にあるのを覚えているうちに使わないと無駄にしちゃうこともしばしば^^;
今夜は冷蔵庫を開けたときに目についたので、助かりました。

これもあっという間にできちゃう簡単おつまみ。
ビールに合いますよ♪

【厚揚げの照り焼き】
・厚揚げ・・・1パック
・万能ネギ・・・2~3本(小口切り)

・お醤油・・・大1~2 
・みりん・・・大1~2
・お酒・・・大1~2
※調味料は厚揚げの大きさに合わせて調整してください、比率は1:1:1ですが、お好みでお砂糖を少し足してもOKです。

・マヨネーズ・・・適量
・七味唐辛子・・・適量

(作り方)
1.厚揚げは沸騰したお鍋に入れて油抜きをし、キッチンペーパーでしっかりとふいて、1cm幅に切ります。
2.フライパンを熱して1.の厚揚げを焼きます。※少量のオイルを入れてもOKです。
3.両面に焼き色がついたら火を弱め、調味料を入れて煮絡めます。
4.器に盛りつけ、マヨネーズと七味唐辛子、ネギをトッピングします。
はい、できあがり!

P1110221_convert_20100707091323age2.jpg

イケます^^
わが家の七味は黒七味を使っているので風味がいいんです♪
青海苔の風味がすごくマヨと合います。そういえば、お好み焼きもそうですものね!

厚揚げをおつまみでいただく場合、大体は→焼き厚揚げの薬味のせ
っぽくしちゃうのですが、こういう風に少しまったりさせた感じもいいものですね^^

「これはどれくらい残せばいいの!?」と彼ちゃん。
そう、これもお弁当に入れるんだなと察しがついていらっしゃるようで^^;
ササッと隅っこに数個外して
「こっちは全部食べてもいいよ」と私。
あっという間に食べ尽くされてしまいましたぁ~

そういえばこのおつまみって、以前作って超~感動した「こんにゃくのピリ辛炒め」と同じかんじだわ^^
マヨラーがマヨにハマる気持ちがジワジワとわかってきそうで・・・怖いなぁ^^;
ん?これくらいじゃまだ全然よ!って言われちゃいます?
あ~良かった^^

↓こちらへ参加しています。ポチりってお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。